忍者ブログ
タティングレースの記録。 初心者の備忘録なのでひどい出来のものも多々。

立体フラワー「5」を見てたら

また「アレ」が出来るんじゃないかと

そう おもったわけです


×××××


Lizbeth#20でベース作り


同じものを2個

素とモシャモシャとの比較




このモシャモシャver.×2を合わせる

転がす



ぶら下げる



アオる


<作成各種データ> ※1モチーフ分

使用糸
 Lizbeth(リズベス) #20 単色 色番602(Natural)
 Lizbeth(リズベス) #20 MIX 色番116(Christmas Delight)

必要糸長
 1段め シャトル7m(白)-糸玉2.8m(白)
 2段め シャトル80cm(MIX)-糸玉4.5m(MIX)

所要時間
 1段め 2時間
 2段め 30分

完成サイズ
 直径約6cm


【 作ってみて思ったこと 】

・どーも球体となるとクリスマス系に走る奇癖が自分にはあるけど
・悪くない
・決して悪くないよ!
・ぴこぴこロングチェインがやわらかウニ風味で可愛いし♥(※クリスマスは行方不明になりました)
・一番のウリはめっちゃ簡単なこと! ボンドも要らないよ~!
・多少間違えようが目がボコボコだろうがキニシナクテイイのも最高!
・ホントは3個合体させる予定だったけど
・思った以上に密密しくて2個でもいいかなって
・Lizbeth MIX糸 色番116の「Christmas Delight」は糸玉だけ見てれば相当クリスマスなんだけど
・タティングで使うとコレジャナイ感があふれ出てくるぶっちゃけ厄介な糸
・でもこのくらい控えめに使ってやればなんとか??
・合わせる白糸は色番602「Natural」より色番601「Snow White」がよかったな
・#20では持ってなくて
・そこだけが心残り
・あ、立体展開するときには
・車用の折りたたみ式サンシェードを畳むときみたく
・グリッとねじってやると崩れにくい形になりますよ


×××××


以下オマケ


Lizbeth#40でもやってた


こっちは色違いでつくる

ホントは上記#20のと同様に合体球にしてやりたかったんだけど
色の出方がコレジャナカッタのでやめました
(女子力高げなフラワーボール風にしたかったのよ~ん)


<作成各種データ> ※1モチーフ分

使用糸
 Lizbeth(リズベス) #40 単色 色番601(Snow White)
 Lizbeth(リズベス) #40 MIX 色番680(Spring Green)

必要糸長
 1段め シャトル6m(白)-糸玉2m(白)
 2段め シャトル70cm(MIX)-糸玉4.2m(MIX)

所要時間
 1段め 2時間
 2段め 30分

完成サイズ
 直径約4.5cm


×××××


糸番手による大きさ比較

左:Lizbeth #20
中:Lizbeth #40
右:Lizbeth #80

大きさもですが繊細さ・柔らかさが違います



それぞれに使った糸と完成品との写真も撮ってたんで
せっかくなのでup

Lizbeth #20 ver.


Lizbeth #40 ver.


Lizbeth #80 ver.



×××××


拍手ありがとうございました♡
返信不要の方もありがとね!(*´д`*)

拍手[12回]

プロフィール
HN:
関ララ

当ブログはリンクフリーです♪

拍手嬉しい♡

コメント返信不要の方は
その旨お書き添えください♡
コミュニティ
ブログ内検索
ツリーカテゴリ
カレンダー
09 2018/10 11
S M T W T F S
1 3 4 6
7 8 10 11 13
14 15 17 18 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
メールフォーム
※約1,000文字まで送信可能
※名前、メアド、URL欄は未記入OK
フリーエリア
フリーエリア
PR
PR
忍者ブログ [PR]