忍者ブログ
タティングレースの記録。 初心者の備忘録なのでひどい出来のものも多々。
「タティングレースのコサージュ&アクセサリー」 / 北尾惠美子:著 より
・ブレードからつくる立体フラワー の 「5」


使用糸は、
・Lizbeth(リズベス) #80 単色 色番693(Linen Med.)
・Lizbeth(リズベス) #80 単色 色番647(Purple Iris DK)



1段め

三つ葉(・∀・)~チェイン(・∀・)~三つ葉(・∀・)~チェイン(・∀・)~


2段め

「紫アイリスDK(ダーク)のピコたっぷりチェイン」でおめかし♪


これをモシュモシュ~っとまとめて

完成!


<作成各種データ>

必要糸長
 1段め シャトル6.2m(リネン)-糸玉1.5m(リネン)
 2段め シャトル50cm(紫)-糸玉2.2m(紫)

所要時間
 1段め 2.5時間
 2段め 1時間

完成サイズ
 直径約4cm


【 作ってみて思ったこと 】

・こんなシンプルブレードから
・こんな半球型コサージュができる!
・なんだか妙に新鮮よーーー(≧▽≦)(≧▽≦)(≧▽≦)
・ピコたっぷりチェインが
・中空に架かるアーチと化した様は
・従前のタティングレースのイメージから大きく逸脱(※良い意味で)
・いいね! 新しい! 素晴らしい!
・最初はピンと来なかったけど
・じわじわクるタイプよこの子(*´д`*)


×××××


「ブレードから作る立体フラワー」 まとめ

1」  「4」  「1
2-b」 「3」  「5
2-a」 「2-a」 「2-b


一堂に会させると使用糸がバラバラなのと形作りが下手くそなせいで
しっちゃかめっちゃかだけどみんな可愛いし面白い
みんな個性溢れてる(≧▽≦)


×××××


拍手ありがとうございます♡
では拍手コメントのご返信です~!


Kさん、こんにちは~!
立体花、とっても可愛いですよぅ~(*´д`*) でもナンカチガウになりがちなのも分かるぅ~(ノ∀`)
巻き薔薇! これホント難しいですよねぇ! 自分も以前作ったことあるんですが(「38 バラのコサージュ 2(完)」)、違いすぎて笑えてくるくらいでした。
今回の立体花シリーズは簡単で形にもしやすくオススメです~!


Rさん、こんにちは~!
立体花「3」ですね~ねじれる、と。どれどれ~?(←編んだのが大分前なのですっかり忘れてるw)
ああ! 確かに3段めは糸が捻れる部分が2箇所ありますね~! これ、和書では「糸の交差」、洋書だと「シューレース・トリック」と言ったりするようです。どっちにしても芯糸と編み糸を交差させて使う糸を入れ替えてるだけです(・∀・) で、この技法(というほどのものではないけど)を用いると、糸さばき的にどうしても無理があるので捻れちゃいますのんね。なので許してあげてね(・∀・)
そしてこの本で特に指示等が書いてないのは……「仕様」。……諦めてください(ノ∀`)

拍手[10回]

プロフィール
HN:
関ララ

当ブログはリンクフリーです♪

拍手嬉しい♡

コメント返信不要の方は
その旨お書き添えください♡
コミュニティ
ブログ内検索
ツリーカテゴリ
カレンダー
09 2018/10 11
S M T W T F S
1 3 4 6
7 8 10 11 13
14 15 17 18 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
メールフォーム
※約1,000文字まで送信可能
※名前、メアド、URL欄は未記入OK
フリーエリア
フリーエリア
PR
PR
忍者ブログ [PR]