忍者ブログ
タティングレースの記録。 初心者の備忘録なのでひどい出来のものも多々。
はじめてのニードルタティング
針1本でできるモチーフ・リボン・ドイリー

著者  : 佐東 玲 
出版社 : 日本文芸社
発行日 : 2018年4月20日
定価  : 1300円+消費税

B5判変形本
96ページ
グラビアページ、編み図ともに全ページフルカラー


表紙



裏表紙






タティングではあまり馴染みの無い「日本文芸社」さんからの出版で
そういう意味でも気になってた本。
早速書店に出向きますと

(お 表紙かわいぃ~ん
(けどこりゃまた)
(ちいさい本ダナー)

そう、本がちっちゃいんです。
具体的には





これらちびっこ本クラスと同程度の
手のひらに余る程度のちんまさ

……てことで中身もちょっと不安になるも
オサレ偏重指向ではなさそうでホッとした(・∀・)


さて中を見ていきましょう。
グラビアページは贅沢にも1ページ毎に小さなモチーフが基本1個ずつの御鎮座
確かに編み目はクッキリハッキリこれ以上無いほどよく見えるが要は程度問題でありまして
手のひら本に加えてのコレなので(ページ数稼ぎ…?)と今日もキング・オブ・ゲスは元気です。

まあそれは一旦置きましょう。
今回最も肝要なのは「ニードルタティング編み方レッスンパート」であります(^o^)ゞ
ザッと拝見したところひととおり丁寧に説明してあるように見受けられ好印象。

・リング
・チェイン
・リングオンチェイン(チェインの上にリングを作る)
・モックリング
・スプリットリング
・シューレーストリック(糸の入れ替え方)
・ジョセフィンノット

など
シャトルタティングでもお馴染みの各テクニックがニードルver.で紹介されており
紙面面積が何故か(何故でしょうね)狭いながらも「見える」レベルに収まっています。
手順写真はクリアでピントも合ってて露出も適切。
糸や背景色チョイスもベスト。


編み図はとても大きく示され、パッと見でもかなり分かりやすく感じた。
目数も読み取りやすい。目数警察(笑)の自分も満足(^o^)ゞ
また適所に使用糸や使用針、作成手順などがキッチリ書かれている。
フルカラーでより見えやすくなっているのもポイント高い。

更には掲載モチーフは小さいながらもバラエティには結構富んでおり
中にはDMCのスペシャルダンテル#80を使ったものもあるじゃないですか!!!
えー!! ニードルタティングでもそんな細糸イケるんだーー??

予想に反して諸々ちゃんとしてまして(…こほん)
これならできる?!感も徐々に高まってきたりと
あらあらなんだか良い感じかもよ~!


ただ気になったのが
シャトルタティングで出来ることは、ニードルタティングでも出来るのかな?
その逆も、また然り?

でもって
シャトルで出来るなら
ニードルでやる必要、あるのかな?


何が言いたいかと言うと今テキストを見ていて
「ニードルタティングだとこんなことも出来るんだ! すごーい♡」
という驚きが無かったということなのです。

ニードルタティングならではの良さ。

例えばシャトルタティングと同じモチーフを作ったとしても
ニードル製だと目がふっくらして可愛いと聞く。


でもそれだけでは

食指は動かない(ノ∀`) ※過去実績あり



つまり

・ニードルタティングの良さ、独自性を
・もっと多くの具体例を基に(←重要!)
・折角なんだからもっとがっつんがっつんアピってもいいのよ?!?!
・そのためにも本サイズはもっと大きくてもいいのよ?!?!よよよっ!!!!!


という流れなの(・∀・)す


あとテクニック云々よりも高そうなハードルが専用針入手のターン!
……ぽかったのでざっと調べてみたところ
国内有名処のタティング用品取扱店でそれぞれに扱いがあるようなので
意外と入手は容易そう。

あとは の問題だね(・∀・)
4本セットで2000円近く、1本あたり500円もするので最初の一歩がどうにも出ない。
たかがちょっと長いだけの針なのに。
なのでこれこそ「みん100案件」な気もしたがマイナーにも程がある\(^o^)/

てことで手っ取り早く行くならやはり
☆非公式でご提案・ぬいぐるみ針の流用☆ かな。

ぬいぐるみ針は最長で25cmの(No.10)あるようだが、1本でこのお値段。
専用針より高くなっちゃー意味がない(ノ∀`)

もちょっと手頃なところだと17.8cmの(No.8)とか。
これは2本セットなので1本291円くらいか。
[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ぬいぐるみ針 クロバー 手芸の山久
価格:583円(税込、送料別) (2018/4/27時点)

結局1本300円くらいはしちゃうのなー。

あとは「畳針」くらいー?
[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

千吉 サシ針タタミ用 NO.11
価格:270円(税込、送料別) (2018/4/27時点)

2本セットでこの値段(1本あたり135円)なのと
ホームセンターで扱いがあるらしい点に於いてもお手軽。
長さは15cmっぽい。


ところで「ニードルタティング専用針」って長さ何cmなんですかね。
書いてないんだよ~必須事項なのに何故?


とまぁつらつら書いてきましたがせっかく本も買ったことだし
出来るかも?!感があるうちにトライしてみる(・∀・)YO!


×××××


拍手ありがとうございます♡
では拍手コメントのご返信です~!


Kさん、こんにちは~!
ニードルタティング本は表紙も中身もイイ感じですよ~(≧▽≦)人(≧▽≦) 是非中身をご確認のうえ!
Lizbethのラメ糸が出たんですねぇ…! しかも18色ぅ?! 確かにタティングレース糸のよりはコスパ良さそうですが、ぽいぽい買える金額でもないですなぁ(^o^)ゞ てことで例年の事ながらホビーショーレポ、心よりお待ちしております♡(*´д`*)♡


Nさん、こんにちは~! ごぶさたよー(≧▽≦)人(≧▽≦)
V社のは格調高くて宜しいんですが、あんまり読者フレンドリーではなかったりするんですよね~(ノ∀`)人(´∀`;) 筆者さんより出版社さん側のカラーが強く出るような…。
Lizbethラメ糸出ましたねー! しかもドバッと! なかなか気軽に買えるお値段ではないんですが気にはなっていますので入手の暁にはレポりますね♪ それより前に試されたら是非使い心地等教えてくださいね~ん♡


Nさん、こんにちは~!
ピコーン!と来た事に関してはめっちゃ腰軽な関ララでっす(*´д`*)
ニードル本は萌え要素も十分ありましたー! Nさんは小さいのむしろウェルカムですよね! 自分はどーしてもゲスく考えちゃうからなー(ノ∀`)
タティングは目の佇まいも鑑賞対象になるし、目の具合で判別できることも結構あるので「見本たるグラビア写真」がよく見えないのはアカンですよねぇ(ノ∀`)人(´∀`;)
盛本先生の御本は気取らず丁寧なのがスキスキなの~♡ そんな盛本先生による教則本、期待しないでは居られない! ホビーショーで買えたら是非知らせてねー!


Fさん、こんにちは~! お久しぶりです~!
何だかんだで今年もたくさん、そしてバラエティ豊かに春の新刊祭り開催中です(*´д`*)
そーなのです食べ物だそうで(・∀・) 自分はどっちかというと超ズボラなんですが、一度(おさとう…!べたべたしちゃう…!べたべたしちゃうよ…!)と思い始めると気になっちゃって(・∀・;)
ぉぉ~k先生! マイペースに活動されていらっしゃったようですがお聞きして早速伺いましたところ、ホントだ怒濤の連日UPUPUP! ふふふやっぱりあのテクが際立ってお好きなんですねぇ(*´д`*)とニッコリホッコリさせていただきました(*´д`*)
桜はこちらではとうの昔に満開→散り果てましたがそちらでは今が満開とのこと! 羨ましい~!
ぬくぬくと暖かくなってくるとタティング虫もうずうずしますね。是非のご再開を(≧▽≦)

拍手[15回]

プロフィール
HN:
関ララ

当ブログはリンクフリーです♪

拍手嬉しい♡

コメント返信不要の方は
その旨お書き添えください♡
コミュニティ
ブログ内検索
ツリーカテゴリ
カレンダー
07 2018/08 09
S M T W T F S
1 2 4
5 6 8 9 11
12 13 14 15 16 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
メールフォーム
※約1,000文字まで送信可能
※名前、メアド、URL欄は未記入OK
フリーエリア
フリーエリア
PR
PR
忍者ブログ [PR]