忍者ブログ
タティングレースの記録。 初心者の備忘録なのでひどい出来のものも多々。
実は自分
これまでずっと100均とかで
糸巻き用に流用できそうな電動機械(ほぼおもちゃw)を探してたんだけど
無いんだよね


あるのは「ぴゃぁぁぁぁーーーー!!!!!」と
勢いよく回るモーターの物ばかりで
違うそうじゃない


自分がほしいのは
「うぃんうぃんうぃんうぃn……」
切れかけの電池を入れたおもちゃの如く弱々しく回るモーターなのだけれども
そんなもの誰も求めてないから(笑)


でもホント、低回転のモーターって無いのよねぇ……




って思ってたところに

いきなりの電動ドリルですよ


電 動 ド リ ル !!



今回、超!参考にさせていただいたのは

Bitter Sweet Quilt の ふくろうボタン さん の

ボビンに糸を巻く


すげぇぇっ!!

この発想は無かった!!!


なので早速まねするよ!!!!




※※※ 絶対的注意事項 ※※※

以下の記事は電動工具本来の使い方から激しく逸脱しています!!!!
何らかの事故が起こってもメーカーはもちろん私こと関ララも誰も一切責任はとりません!!!!
特に子ども、工具類の扱いに慣れてない人は絶対にやらない!!!!
この日本語の理解できない人は、何も行なわない
!!!!
以上、よろしくね!!!!!!!!!!!!!!



×××××


ふくろうボタンさん家の電動ドリルは
四半世紀前に買われたという「RYOBI(リョービ)」製のもの
”安価で性能のそれほど高くない電動ドライバー”の弱めパワーがポイント♪(≧▽≦)人(≧▽≦)ワッカルー!!


うちの電動ドリルは「BLACK&DECKER(ブラック・アンド・デッカー)」製
割とお手頃価格で買える♡ 上記条件も揃ってる♡

型番は「PS130B」
充電池式・コードレスで使いやすいです(その分重いかもだけど)
でももうたぶん廃番になったんでしょうね
ネットで調べてもジャンク品くらいしか出てこなかった


そしてこの電動ドリルとボビンとを繋ぐのがコチラ
 ↓
割り箸w
しかも割れ損じたのが丁度ハマるミラクルw

木の当たりの柔らかさのせいか
電動ドリルに対してもボビンに対しても
丁度良い感じにフィットしたんだよ~


これは何度かドリル穴に差し込んだ後だけれど
早々に黒い汚れがついているので
糸に汚れを移さないよう別途注意(・∀・)


追々もっといいものを探すとしてとりあえず今はこれで試す

まずは本体に差し込んでしっかりセット
明らかに長すぎるけどそこは取りあえず置いとく(ノ∀`)

まずはそぉっと電動ドリルのスイッチ(引き金・トリガー)を押し
回転の具合等をよ~く確かめる

ちょっとでも挙動が怪しかったら潔くあきらめよう


UP

しつこいようだがよいこはまねしない♡


糸巻き準備を済ませたボビンをセット(←棒に差し込んだだけ)


UP

ちょっと根元に近すぎるね
もうちょっと太い軸を探さないとね


×××××


では巻いていきます
出来るだけ低回転でゆっくり巻いていきます
うぃんうぃん


作業中は決して目を離さないこと!
巻き込み事故にも気をつけて!


電動ドリルは重いのでドリルは台の上に置き
片手(何か別の物で支えても)で支えつつスイッチを押して速度コントロール
もう片方の手は糸を持ってガイドとし、ボビンに巻き付かせていく
できれば2人がかりでやった方がいいけど1人でも出来なくは無い(・∀・)ボッチーボッチボッチー♪


#20はあっという間に巻けました
巻きすぎるとボビンから溢れて軸に巻き付いたりして危険なので
ほどほどで止めよう


#20、#40
いずれも問題なく巻けました(≧▽≦)



では本命糸のご登場(・∀・)
DMC コルドネスペシャル #100 でーす


この絵面www


今まで同様にセット


巻いてる途中で目測を誤ったり手を滑らせると……

こんな風に軸に巻き付いて事故に繋がるので本当に気をつけて


そんなこんなで巻けました♡

ここまでの細糸だとあっという間、とはいかないけど
間違いなく手よりは早いし楽♡
楽しすぎてMAX糸巻き量を計ることも忘れた


ところでせっかく巻いたこの糸だけど
今のところ使い道が決まっていない

のでチャック袋で保存
ボビンストッパーはもう数が無い(・∀・)

チャック部分で糸をホールド

糸が痛む?
でもこれくらい多めにみてくれよん(・∀・)


でっきあっがりー(≧▽≦)



×××××


てことで
電動ドリル de 糸巻き でした!
細糸時なんかホント楽よ~!

だけど
電動工具だけに感電したりとか
糸や髪の毛や服などを巻き込んで怪我をするとかの可能性は大いにあります

なので
そういう判断を自分で出来ない人はやっちゃ駄目よ♡


×××××


拍手ありがとうございます♡
では拍手コメントのご返信です~!


Fさん、こんにちは~!
この度は非ッ常~にお世話になりました!! いや~全く楽でありますな(・∀・) うぃんうぃん。
年に1度出番があるかどうかの拙宅の電動ドリル氏でしたが非常勤から常勤に昇格です(≧▽≦)
GR-8、まだサイトあるし大丈夫なのかも(・∀・) かぎ針がペンチですぐ引っこ抜けるのはどうなんだろう、と一瞬思いましたけどカスタム好きにはむしろウェルカムでしたね(≧▽≦)人(≧▽≦) かぎ針無しにもできるならそれはそれでアリなのかも!?
今後も記事のご紹介をさせていただくことがあると思います。なにとぞ今後ともよろしくお願いいたします♡( ´∀)人(∀` )♡


Nさん、こんにちは~!
ひらひらへろへろでも大丈夫でしょうか。きゅっとつぼんだ姿に萌えて作り始めたのに⊂⌒~⊃。Д。)⊃
たまにお聞きします。糸を巻くときはシャトルを回して巻くようにと。そのほうが糸の撚りがおかしくならないからと。でも#20ならともかく#100のMAX巻き時では正直やりたくない…大先生のテキストでもそう書いてあるし…と楽な方楽な方へと流れていく私ですw 電動糸巻き機発売されないかなー(´- `*)
素敵な先生に習っていらっしゃって羨ましい限り……私の先生はどこにいるのかしら~(涙)。
ボビンの糸出し、びーってやっちゃ駄目ですかねびーって。やっちゃうけど(ノ∀`)ダメ~?


返信不要の方もちょっとだけ!
いっぱい読んでくれてありがとうねぇぇ~!!

拍手[20回]

プロフィール
HN:
関ララ

当ブログはリンクフリーです♪

でも画像・文章の丸コピペ・改変UPはやめてね♡

拍手嬉しい♡

コメント返信不要の方は
その旨お書き添えください♡
コミュニティ
ツリーカテゴリ
ブログ内検索
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 3 4 6 7
8 9 11 12 14
15 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
メールフォーム
※約1,000文字まで送信可能
※名前、メアド、URL欄は未記入OK
バーコード
フリーエリア
フリーエリア
PR
PR
忍者ブログ [PR]