忍者ブログ
タティングレースの記録。 初心者の備忘録なのでひどい出来のものも多々。
ダイソーシャトルのお尻を削ります


まずはデザインナイフでクロバーシャトルをお手本に荒削り


めちゃくちゃ荒くて形もガッタガタだけどこれから整えていくのでよいのです
むしろここで削りすぎてリカバリ不能にさせないことが大事


ではやすっていきます
まずは荒い#100の紙やすり
これで一気にほぼ最終型まで整えていきます

がりがりごりごり

その後ペーパーを#240→(本当は#400もやりたかったたけど手元になかった)→#600
→(本当は#800、#1000もやりたかったけど)→#1200→#1500→#2000
と徐々に細かくして仕上げていきました
※面取りも同時に行いました


「形」を変えられるのは#400くらいまでかな
#600以降はまさにフィニッシングペーパーとしての「磨き」の役割になります

こなこなだー!ひゃっはー!


最後にコンパウンドで磨いてから洗い
削りカスや研磨剤を落として終了です


使った道具の一部


オルファ アートナイフ 10B


タミヤ フィニッシングペーパー #600(3枚セット)

これは持ってないから欲しいやつw
タミヤ フィニッシングペーパー細目セット #400(2枚)、#600(1枚)、#1000(2枚)

タミヤ フィニッシングペーパー仕上げセット #1200(1枚)、#1500(2枚)、#2000(2枚)

MODELER'S <モデラーズ> S101-600 プロユース 超極細 コンパウンド

現在品切れのようですがタミヤ商品で同じようなコンパウンド(荒目/細目/仕上げ目)があります
とてもプラスチック製品に素敵なコンパウンドでして
「こんな良い物があるならもっと早く教えてよ~」というと隣人氏ニガワラw 正に知らんがなw
また隣人氏曰く車用コンパウンドでも使えるんじゃないの?とのことでした



また加工の所要時間ですが

・デザインナイフで荒削り … 15分
・ヤスリ掛け       … 45分
・コンパウンド仕上げ   … 10分
・合計          … 1時間10分ちょっと

意外と楽に作業できました(・∀・)


×××××


では各々比較していきましょう

クロバーのシャトルをまんまお手本にしたので
まぁまぁ似た形まで持ってこれたのではないでしょうか
個人的には滑り止め部分をギリギリ削らずに済んだのが喜びポイント(・∀・)


お尻UP

もっと頑張ればピッカピカになったかもだけど
そこまでする必要はないかなと(・∀・)ダッテ道具ダモーン


ダイソーシャトル同士を重ねてみました
どの程度削ったのかわかりますでしょうか?

この画像では大して削ってないように見えるけど
実際は相当削ってるんだよー



これだけ削れば相当重量も軽くなっただろうと思いまして
量りました

にゃんと3.0g!
元が3.6gだから0.6gも軽くなり
約30%の軽量化に成功です(ΦωΦ)✧キラーン



出来心で他のダイソーシャトルも量ってみたところ……


ネイビー:3.6g
ピンク :3.4g
グレー :3.3g



疑惑心No.1宣言!(さっすがー!)


「やっぱりダイソー!!(意味深)」



(削った後の使い心地等はまた今度~\(^o^)/)


×××××


クロバーさんのボビンシャトルGETだぜ!!


(詳細はまたしても今度ねー\(^o^)/)


×××××


拍手ありがとうございます♡
では拍手コメントのご返信です~!


Cさん、こんにちは~! 
奇跡のGET! 素晴らしい!(≧▽≦)人(≧▽≦) 私も何とか入手いたしました~!


Qさん、こんにちは~!
私もようやくボビンシャトルを手に入れることが出来ました(≧▽≦) 新しい製品はやはり気分があがります(≧▽≦) 当ブログは個人が趣味の一環でやっておりますので今後もゆる~く見守っていただけると幸いです♡

拍手[18回]

プロフィール
HN:
関ララ

当ブログはリンクフリーです♪

でも画像・文章の丸コピペ・改変UPはやめてね♡

拍手嬉しい♡

コメント返信不要の方は
その旨お書き添えください♡
コミュニティ
ツリーカテゴリ
ブログ内検索
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 3 4
5 7 8 10 11
12 14 16 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
メールフォーム
※約1,000文字まで送信可能
※名前、メアド、URL欄は未記入OK
バーコード
フリーエリア
フリーエリア
PR
PR
忍者ブログ [PR]