忍者ブログ
タティングレースの記録。 初心者の備忘録なのでひどい出来のものも多々。
「タティングレースのコサージュ&アクセサリー」 / 北尾惠美子:著 より
・ブレードからつくる立体フラワー の 「2 モチーフa

使用糸は、
DMC セベリア #30 色番666(レッド)




こちらのテキストは「DMC糸縛りプレイ」になっていて
中でも「CÉBÉLIA(セベリア)#30」の使用率が高い
てことでテキストと同じ糸(色は違うケドw)でやってみることにしました


×××××


では作っていきます


おや?
手作りピコゲージが登場してきましたね



実はですね今から作る

「萌え萌え♡立体フラワー」を作るには

ピコゲージが必須!!


だってめちゃくちゃピコあるからね
ロングピコに次ぐロングピコだからね
そもそもこのテキストはピコゲージ持ってないと

普通に詰むからね

だからこのモチーフを作る前にピコゲージは
手作りでも既製品でも何でもいいから
用意しておこうね♡




ということで無事にピコ太郎大量生産♡
 
これは連続ロングピコが作れたところでピコゲージを抜いたところ
この後リングにする時はロングピコを巻き込んだりしないよう
注意しながら締めましょー



で、またまた比較

左:フリーハンドピコ
右:手作りピコゲージ

あ、このときはまだ
クロバー タティング用ピコットゲージ<フローズンブルー> ※限定色
を買ってないから(笑)

てかこれを作っているとき「そういえばクロバーさんピコゲージ出してた気が」って
流れで思い出して手芸屋さんにゴーしたんだわよ(笑)


で、話は戻りまして
まぁー何がってやっぱりピコの出来上がりの長さが全然違いますよね
どっちも5mmの長さになるようにしたはずなんですけども
フリーハンド自体が信用できないのがお前の手が信用できないのか(A.お前の手)


そんなこんなでピコゲージの力を存分に発揮して頂いて
出来たものがこちら!!

(別のも写っちゃってますけど一緒にまとめて作ってたもんで
これも後日登場するんで許してにゃん)


こんな感じのを



こんな風にしてから



立体成型!!

(あれ…テキストのと違う……)



<作成各種データ>

必要糸長
・シャトル糸4m(8模様分)

所要時間
・ピコゲージがあれば1時間でできる

完成サイズ
・直径約3.5cm、高さ約1cm


【 寸評 】

・成型 スゴク ムズカシイ
・てかこの糸(DMC セベリア)
・このモチーフに一番向かないのでは疑惑…



―――「2-a」その2 に続く


×××××


拍手ありがとうございます!!
では拍手コメントのご返信です~!


Kさん、こんにちは~! めちゃくちゃお久しぶりですっ!!
お元気同士で再会できてとっても嬉しいです~♡
ピコの件―――なんとなくそんな気はしていました…が…引かずにリングは閉まらない(涙)。
ずーっとこのジレンマで悩んできました。なので今度じっくり検証してみたいと思います!!

拍手[15回]

プロフィール
HN:
関ララ

当ブログはリンクフリーです♪

でも画像・文章の丸コピペ・改変UPはやめてね♡

拍手嬉しい♡

コメント返信不要の方は
その旨お書き添えください♡
コミュニティ
ツリーカテゴリ
ブログ内検索
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 5 6 8 9
10 12 13 15 16
17 18 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
メールフォーム
※約1,000文字まで送信可能
※名前、メアド、URL欄は未記入OK
バーコード
フリーエリア
フリーエリア
PR
PR
忍者ブログ [PR]