忍者ブログ
タティングレースの記録。 初心者の備忘録なのでひどい出来のものも多々。
固めるシリーズカテゴリはコチラ
→ ★モチーフを固める

固められたモチーフたちはコチラ
→ ★(インコシリーズ)


キーピング 2種(2012/11/21)から始まり
キーピング 2種 結果(2012/11/23)ときて
食品 で 固めてみた(2012/12/10)、
食品 で 固めてみた 結果(2012/12/13)。


実はこれ以外にも
記事化してなかったのが数点残ってたり。
だって書くの大変なんだもんw

でもいつまでもho-chiしとくのもアレなんで、

という流れ。


×××××


今回の「固める元」はコチラ

「あいのり ケイコー糊(せんたくのり)」

近所のドラッグストアで買ってきたものです。
昔ながらのでんぷん由来の洗濯糊。
モチーフを固めるためだけに買ってきたよw


裏面(その1)

特長とか使い方とかが書いてあります。


裏面(その2)

標準仕様量とかが書いてあります。
どうでもいいけど「標準使用量」じゃなくて
「標準仕様量」なのがプロちっく(///∇///)



ではここからは当時撮っておいた画像を見ながら記憶を辿っていきましょう。

正直なところ、当時何を、どうやったのか、覚えてないんです\(^o^)/

(1年半前のことだから)


×××××


撮ってあった画像

いつもの皿に
・水
・テキトー量の洗濯糊粉
を入れて混ぜたようです。


次の画像

この画像はどうも
「混ぜても溶けないんですけど/(^o^)\」
という意味合いで撮ったらしいですね。

この粉末状の洗濯糊はとてもサラサラしていて如何にも溶けそう!なのですが
意外と溶けなかったのです。
……記憶がすこしづつ戻ってきました。


<今更情報>

どうもぬるま湯で溶かすのがベターだったみたいです。
当時は11月か12月かで水道水が冷たかったので溶けにくかったんでしょうね。
今の時期ならぬるい水道水がデフォなので普通に溶けてくれるかもしれませんね。




これは漬け込み時の様子。
洗濯糊入り液体は「糊」のはずなのにシャバシャバ。
しかしながら追加で洗濯糊粉を入れても絶対に溶けない確信wがあったので
そのままGOしたのでした。



この画像から分かることは
・洗濯糊が溶けきってないけどかまわずブチ込んだ事実/(^o^)\
・どう考えても濃度が足りてないのに強行する意味の無さ/(^o^)\

あとは
・洗濯糊液とモチーフとの馴染みはそれほど悪くなかったらしい
ということくらいですかね(・∀・)


この後はある程度浸して洗濯糊液が全体に回ったところで引き揚げ
テキトーに乾かす行程に入ったと推察されます。




では結果発表~~。

 ↓
 ↓
 ↓
 ↓
 ↓





だらーん





そりゃちょっとはね。
ちょっとくらいは「糊効いてる?」感はあったけど
「固まった」とはとても言えない\(^o^)/


あと使ってある糸が
ダルマレース糸 鴨川 #18 色番6(焦げ茶)
ダイソーレース糸 #20 白
と元々が固い糸だからむしろそっち要素で
最初からカッチリ感があっただけだよね/(^o^)\


良い点は
・風合いが変わってない
・余計な匂いも付いてこない
ってことだけど
イコール何も変わってない\(^o^)/って事ダヨネ!



変わってない、様子


【 万が一リベンジする際の覚え書き 】

・洗濯糊粉はぬるま湯で溶かそう
・「固める」のが目的なので多めに溶かしてみよう


×××××


拍手ありがとうございます。
では拍手コメントのご返信です~!


Oさん、こんにちは~! お久しぶりです!
いえいえ小ネタに※いただけるのって嬉しいものなんですよ(≧▽≦) ありがとうございます(≧▽≦)
布用ボンドはきっちりと固まってくれるので安心感が続きますよね。ただ乾くのに時間がかかる(乾くまで次の作業が出来ない)のと、ボンド跡が結構目立つのがネックで。
その点ピケは乾きも早いので作業性はUPすると思います。ただ未だに「本当にほどけてこないか?」「変色はしないのか?」という疑問はつきまとっています。←これだけ長期に渡り愛用しているのにまだ信用し切れないのかw
ピケminiは割高感がねぇ。もーちょっとお安ければねぇ。300円くらいとか。ハケが高い?(・∀・)


Cさん、こんにちは~!
ピケのガビガビ取りは毎度の事ですw あふれ出た余計分がガビっちゃうんだよねw メーカーさん的には「拭いてから蓋をしろ」ってことなんだろうけどw
教えてくれた新商品レース糸買ったよー(≧▽≦)人(≧▽≦)
さすがに全色コンプは無理だったけどその代わり他の糸も買ってみた! 楽しみ楽しみ~(≧▽≦)


Kさん、こんにちは~!
そう、あの河口さんなんです~!、ってホビーショー行ったこと無いから分からないんですけど(笑)。
でも毎年ホビーショーで不織布の使い勝手の良いバッグを無償配布し好評を博している太っ腹メーカーさんだということは存じ上げております(≧▽≦)
でもってエエ! 熱で溶けて取れてしまうって本当ですか!? それってかなり大きな問題では…。
本来タティングの糸始末程度の用途ではなく、裁った布のほつれを止めるのがメイン用途の商品で、その布を洗濯ののちアイロンを当てることも当然想定内であるべき……今度実験してみます。


Aさん、こんにちは~!
発売されてもう結構経つらしいのですがキュートなピケminiに萌えてしまいました❤
ビーズタティングをダンス衣装の飾りに使われているのですね!
手軽にそして比較的お安くw自分好みの衣装にアレンジできるのも楽しいですよね(≧▽≦)

拍手[16回]

プロフィール
HN:
関ララ

当ブログはリンクフリーです♪

でも画像・文章の丸コピペ・改変UPはやめてね♡

拍手嬉しい♡

コメント返信不要の方は
その旨お書き添えください♡
コミュニティ
ツリーカテゴリ
ブログ内検索
カレンダー
06 2017/07 08
S M T W T F S
1
2 4 5 7 8
9 11 12 14 15
16 17 19 20 22
23 25 26 27 28 29
30 31
メールフォーム
※約1,000文字まで送信可能
※名前、メアド、URL欄は未記入OK
バーコード
フリーエリア
フリーエリア
PR
PR
忍者ブログ [PR]