忍者ブログ
タティングレースの記録。 初心者の備忘録なのでひどい出来のものも多々。
小さくてかわいいタティングレースのアクセサリー / sumie:著 より
・「まるいブローチ(31~32)」 の 2段めまで


使用糸は、
ダルマレース糸 #80 色番07(水色)
・Lizbeth(リズベス) #80 色番693(Linen Med)





ぞわぞわする!
なんかすっごいぞわぞわするぅ~!!


本当は「まるいブローチ」にするには
もう1段つけてやらねばなんだけど
この原生生物っぽい感じがたまらんのですよ。
これはクセになる…!


(大きさ比較用画像)

(ウイルスっぽくもあるw)



<作成各種データ>

必要糸長
・1~2段めまでならシャトル糸のみでOK
・今回はシャトルに巻きっぱなしの余り糸を使ったので正確な必要糸長は計れず

所要時間
・2時間程度

完成サイズ
・ダルマ#80 → 直径2.6cm
・Lizbeth#80 → 直径3cm


【 作ってみて思ったこと 】

・ぞわぞわする
・良い意味で
・これは細糸で作るべき
・そしてこういうのを作るとリングだけで構成されたクラシカルパターンも良いものだとつくづく思う
・シャトルを3つも4つも使ったり高難度テクを駆使しまくるパターンもあるけれど
・自分は単純なつくりの方が好きかも
・今回のパターンの話に戻りますと
・最後の3段めをつけるかつけないかで印象がガラッと変わります
・自分は2段めまで時の「不安定さ」がたまらなく好きです///
・テキストでは2段めまでver.で「スズランのピアスとストラップ」をこさえています
・こういう風に仕立てると印象がまたまるっと違ってきます
・sumie先生安定の可愛さです❤


×××××


拍手ありがとうございます。
では拍手コメントのご返信です~!


Nさん、こんにちは~!
おお~裏を編むときは他の編み物でも頭の中で裏返すんですね~!
そういえば棒針編みはほんの少しだけやったことがあるんですが、行って(裏返して)戻ってくる、の往復編みをしていたことを思い出しましたw
海外の文字式タティングもアレはアレでアリですよね。意外と分かりやすい。でも完成写真くらいは載せて欲しいw ミステリータティングすぎw
かぎ針編みは左手持ちになるためちょっとしんどそうなのですが、棒針編みはレギュラーでイケますので機会があればやってみたいです。編み込みモノ萌え❤


Kさん、こんにちは~!
古いレース糸…意外と実家にあるかも。ピアノカバー系の大物もあった気が…よし今度帰ったらじっくり見てこよう( ̄ー ̄)
MdC#40はぶっちゃけ紫野の色チ・パケ違いでしょ(爆)などと当初は大変失礼な想像をしていたのですが違いました(///∇///) ぜひパンドラさんで現物をご確認くださいませ♪♪

拍手[25回]

プロフィール
HN:
関ララ

当ブログはリンクフリーです♪

でも画像・文章の丸コピペ・改変UPはやめてね♡

拍手嬉しい♡

コメント返信不要の方は
その旨お書き添えください♡
コミュニティ
ツリーカテゴリ
ブログ内検索
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 4 5
6 8 9 11 12
13 14 16 17 19
20 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
メールフォーム
※約1,000文字まで送信可能
※名前、メアド、URL欄は未記入OK
バーコード
フリーエリア
フリーエリア
PR
PR
忍者ブログ [PR]