忍者ブログ
タティングレースの記録。 初心者の備忘録なのでひどい出来のものも多々。
SSSR シングル・シャトル・スプリット・リング。

以前、両翼ドラゴンことMinor Norwegian Dragonsでトライしてみたものの、
なにがなんだかでそのまま放置されていたテク。


そのとき参考にさせていただいた動画がコチラ。

しかし……何が起こっているのかサッパリ理解できずorz


でもそのテクを日本語に訳して解説してくれた人が!!!

タティングレース 101 の わわさん です!!!

わわさんは海外在住だそうで英語余裕な素敵な方+:.゚(*´∀`)゚:.+゚
救世主キタワァ+:.゚(*´∀`)゚:.+゚

わわさんのSSSRの記事はコチラ → SSSR攻略1SSSR攻略2SSSR攻略3

もちろんSSSR以外も色々されてます!
そしてリズベスで連続してハズレ糸玉を引く引きの悪さに勝手に親近感☆彡



話はSSSRに戻りまして。
これはわわさんが紹介して下さっていたSSSRのHOW TO動画です。

この動画すごく分かりやすい!
詳しくはわわさんのブログを見てね!
すっごく丁寧に解説してくれているのよ~!



説明文が全部英語なので、わわさんのお力なくしてはまず理解できなかったデス。
特に最後にシャトル糸を引き締めるときに糸の輪をくぐらせてアンカーにするところ
これは動画を見ているだけでは絶対に気づけなかった超重要ポイントです
わわさん、ここ、太字の赤字にして欲しいw



そして動画&わわさん解説のお陰で
『SSSR』
出来ました~~+:.゚(*´∀`)゚:.+゚



左のが、以前作った2シャトルのスプリット・リング。
ごく普通の一般的なやり方です。
使用糸は、ダイソー#20の2色使い。

右のが、1シャトルのスプリット・リング。
Single Shuttle Split Ring、SSSR、シングル・シャトル・スプリット・リングとも称されるようです。
使用糸は、ダイソー#20のMIX糸(レインボー)。



で。
お気づきになった方もいらっしゃるかもですが、
SSSRの方、ちょっとうねうねしてますよね?

ちょいUP。
※UPに耐えられる出来ではないのは自覚してます


なんか…こう、収まりがよくないんですよ。
リングたちが好き勝手にあっちゃこっちゃ向いて、とても自由気まま(笑)。

SSSRは、どこからともなくねじれの力が発生しているみたいで、リングがくるくるひっくり返ったり、うねうねと蛇行してみたりと、どうにも心許ない。1シャトル時の「8の字リング」と似た感触。
このように単独ではかなり不安定なので、しっかりさせたい時はノーマルなやり方の方がイイかも。

それとSSSRは「後半部分が結果的に芯糸が2本になる」ため、目の大きさが揃いにくいです。
なので意識的に「前半はユル手/後半がキツ手」にしてみたりもしましたが、やっぱりきちっと揃えるのは難しい気がしました。もっともノーマルなスプリット・リング同様、慣れの問題なのかもしれません。

あと、途中でピコつなぎをしているケースだと、アンカーにする糸の輪がピコつなぎ部分で引っかかって上手くいかないです(やってみるとわかります)。

でもシャトル1つでスプリット・リングが出来るようになれば強力な武器になるはず!
今は応用機会を虎視眈々と狙ってます。




あとわわさんも仰ってるけど
『アンカー』をし忘れてしまうと







リング(予定)がバルスします\(^o^)/



指の腹で押さえていたリング(予定)がボロボロ…ッと崩壊する感覚はなかなかのマジカル具合\(^o^)/
ていうかSSSRの一連の流れ自体、一種のマジック・ショーだよね。

これ考えた人スゲーよ。


×××××


拍手ありがとうございます。
では拍手コメントのご返信です~!


Nさん、こんにちは~!
ごごご、ごめんね(汗)、なんでこんなにエラーが多いのだ(汗)。
#80はタティングで使い切られたんですね、失礼いたしました\(^o^)/
ご友人の新たな門出を祝う大切なアイテムをタティングで。いいですねぇ(*・∀・) どうぞお幸せに❤


Iさん、こんにちは~!
バッグやスカートをぱぱっと作っちゃえるママンってすっごく素敵~! 娘入り希望!(≧▽≦)
peikkoさんのそのテキストは実はまだ持って無くて。でもずっと欲しかった本なので、近いうちに手元に迎えますね。
使用糸量はですね、使用前に計っておいて、出来上がったときに残量を計って、それを差し引きして出してます。かなりテキトーです(笑)。
使用糸量は個人差が大きくて、あとキツ手/ユル手気味にしたときや、ピコの大きさによってもかなり違ってきますので、本当に目安程度でしかありませんが、ちょっとでも参考になっていればとても嬉しいです(*・∀・*)人(*・∀・*)
あとちょびっと残った糸は、練習用として消費することがほとんどです。本番では極力糸継ぎをしたくないのと、使用糸量の調査や、ミスりやすい部分を洗い出すためにも、事前練習は必須なのです☆彡


Mさん、こんにちは~! はじめましてっ!
タティング暦、ほぼ一緒です(*・∀・*)人(*・∀・*)
タティングは思ったより結構色んな糸で出来るみたいで、カード巻の糸類もやってみると楽しかったです!
聞くところによるとミシン糸でタティングしちゃう強者もいらっしゃるみたいですよ…!!
糸によって色味も風合いも編み心地も全然違いますし、そういう楽しみ方もアリ!ですよね(≧▽≦)


Nさん(ですよね?)、こんにちは~!
うげげ…Nさんまでも挙動不審にorz ごめんねぇ…ホントになんで…orz
これも大作扱いでOK?! じゃあそういういうことにしちゃいます~!( ゚∀゚)=3
ええ~アクセサリー(しかもビーズ入り)の方がずっと大変だと思うよぉ~だってまず準備が超大変だし~ドイリーはお人形さんに座って貰ったらすごく可愛いと思うんだけどなぁ~…ダメ?(笑)
我が家でもクーラー4日連続フル稼働記録を達成しました\(^o^)/ クラ子さん無しでは生きられない。クラ子さん愛してる。

拍手[15回]

プロフィール
HN:
関ララ

当ブログはリンクフリーです♪

でも画像・文章の丸コピペ・改変UPはやめてね♡

拍手嬉しい♡

コメント返信不要の方は
その旨お書き添えください♡
コミュニティ
ツリーカテゴリ
ブログ内検索
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 4 5
6 8 9 11 12
13 14 16 17 19
20 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
メールフォーム
※約1,000文字まで送信可能
※名前、メアド、URL欄は未記入OK
バーコード
フリーエリア
フリーエリア
PR
PR
忍者ブログ [PR]