忍者ブログ
タティングレースの記録。 初心者の備忘録なのでひどい出来のものも多々。
2011年の10月に作った、カンパニュラのコースター

私にとってカンパニュラたんとの出会いはとても衝撃的なものだった。
四苦八苦の後クリオネを発生させたときの喜びはそう簡単に忘れられるものではない。


そして私はこうも言っていた。
「いつかまた作ってみたい」



―――いつやるか?
―――今でしょ!



※先日「25ドイリー」を作っていたときふと既視感を覚え「あぁ…」とこのモチーフを思い出して作ってみたという流れです


×××××


「やさしくタティングレース」 / 藤重すみ:著 の
・「小花のコースター」 の 「カンパニュラのコースター」

使用糸は、
・Lizbeth(リズベス) #20 MIX 色番115(Springtime)



IMG_1271-s.jpg


<作成各種データ>

必要糸長は、
・Aシャトル、Bシャトルで、Aシャトルはシャトルに半分巻き、BシャトルはMAX巻きでスタート
・1段め終了時
 Aシャトル:残り少々だが2段めの芯糸用としては十分な残量
 Bシャトル:残り3/4ほど
・2段め終了時
 Aシャトル:残り少々
 Bシャトル:残り半分ほど
・つまりAシャトル、Bシャトルともシャトル半分巻き+保険としてのプラスαでちょうどだった?

所要時間は、3時間

完成サイズは、7.5cm

ピコゲージは8mm使用



以前作ったものとの比較
IMG_1268-s.jpg
どっちも#20の糸なんだけどあからさまにサイズが違う。
やっぱ相当違うんだね。今更だけど。



【 作ってみて思ったこと 】

・やっぱり変ta(…省略されました
・えっと…このモチーフはホントに【アレ】
だがそれがイイ
・とにかく作ってて面白いんだよ
・これだけ複雑なのに一気に行けるのも凄い
・今回ひとつだけショボンだったのは
・糸。
・このMIX糸難しい
・糸玉だとねー綺麗なんだけどねー…


×××××


拍手ありがとうございます。
では拍手コメントのご返信です~!


Rさん、こんにちは~!
おおお! 詳細が上がってきたら追加しますね~! ありがとう~!


Nさん、こんにちは~!
悔しかった…でもここで終わらせるしか…それによくよくテキストを見たら糸が50g必要だって(爆)。
マーサクロッシェたん20g玉/(^o^)\ どう考えても足らなかったね/(^o^)\セフセフ(←
マーサたんの糸玉ルックスは相当なものですが、なにしろお高くて。この子はどっちかというとディスプレイ用かな~。
Nさんはダルマ#80に夢中なのですね~♪ これだけ細糸でこれだけ使いやすいとホントに色数増えろ~ですよね~♪ そうそう!Lizbethとか海外の糸は全体的にマットですよね~。この艶はやっぱ国産だなぁと思います。そしてお店の棚にダルマ#80がみっちり……みっちり(*´Д`)ハァハァ


Aさん、こんにちは~!
「23ドイリー」少しずつ進められているのですね~頑張ってください~!!
またこちらのドイリーの2段めはやはり誤植との回答だったそうで。
誤:「4p4p4p4」、正:「4p3p3p4」、でOK! で良かったです。
裏付け情報大感謝です! ありがとうございましたー!


(以下はそっとモードです♪)
ご連絡ありがとうございました♪ ……実はワタクシもここしばらくそわそわしておりました。
でも今回ご連絡いただけて大変ホッといたしました。ありがとうございます。気長に参りましょうね♪

拍手[11回]

プロフィール
HN:
関ララ

当ブログはリンクフリーです♪

でも画像・文章の丸コピペ・改変UPはやめてね♡

拍手嬉しい♡

コメント返信不要の方は
その旨お書き添えください♡
コミュニティ
ツリーカテゴリ
ブログ内検索
カレンダー
04 2017/05 06
S M T W T F S
1 3 4 5 6
7 9 10 12 13
14 16 17 19
21 22 24 25 26 27
28 29 30 31
メールフォーム
※約1,000文字まで送信可能
※名前、メアド、URL欄は未記入OK
バーコード
フリーエリア
フリーエリア
PR
PR
忍者ブログ [PR]