忍者ブログ
タティングレースの記録。 初心者の備忘録なのでひどい出来のものも多々。
こうしてブログなどをやってるといろんな方からいろんなお話が聞ける。
今回もそういったお話を元にしてやってみたという流れです。

※ゼラチン情報を寄せてくださったhさん、ありがとうございました!
 やっと試すことができました~!


×××××


今回使うのはこの2種。

・ゼライス
IMG_0534.JPG
つまりゼラチンですね。ばっちり賞味期限切れです(笑)。

IMG_0535.JPG
↑クリックすると原寸表示されますが、自己責任でよろしく。


・手づくり ぱぱ寒天
IMG_0537.JPG
つまり寒天ですね。やっぱり期限切れてました。

53ebf446.jpeg
↑(自己責任よ!)


×××××


まずはゼラチンから。

外箱記載の「ゼライスの使い方」には
・1袋(5g)で250ccのゼリーができる
・型抜きしない柔らかいゼリーなら300ccでおk
てな感じだった。

で、モチーフを固めるのであれば結構固めにした方がいいかなと思って
1袋(5g)に対し水100cc(通常の2.5倍の濃度)にした、たしか。

IMG_0365.JPG
ゼラチン液は透明の液体なのでこれだとただの空き皿にしか見えませんが
一応ゼラチン液入りです。


で、ここにモチーフを投入。
IMG_0366.JPG
すっかりおなじみの光景。


ちなみにゼラチンは冷えると固まる性質なので、ゼラチン液が温かいうちにとっとと作業を済ませてしまわないといけませんって、写真撮ってるうちに固まってきたあああああぁぁぁぁ!!!!!!


慌てて引き揚げるも
IMG_0367.JPG

IMG_0369.JPG


にゅるるん★ にゅるるん★


でろでろばぁ★彡




こりゃ濃すぎだったね
ゼラチン液が濃すぎだったんね

ということでモチーフをお湯で洗い、ゼラチンを溶かし落とす。
そして【 更にお湯で適当に薄めた ゼラチン液パート2 】に再度浸す。

もう濃度なんて知らない。


×××××


はい次。
今度は寒天です。

パッケージには
・1袋(2g)に熱湯300ml
とありました。

そこで自分は1袋(2g)に対し、湯100mlで煮溶かしました。



はい全く学習してないよ。


BAKAだね(≧▽≦)





その結果がこれだ!





※ちょっと閲覧注意かもよ!





IMG_0520.JPG
※原寸表示非推奨


(……ぉえっぷ。)


(そして次回につづっく。)


×××××


拍手ありがとうございます。
過去最高値キタコレ(≧▽≦)

では拍手コメントのご返信です~!


Rさん、こんにちは~!
完成って言ってもいいのかしらというデキになりましたが、完結はしたということで☆彡
ええ、作りながらいろんなこと考えてるんですけど考察なんて大層なものじゃなくて、独り言とか妄想とかそんな怪しい雰囲気なのですよ。ぐふふ。

拍手[26回]

プロフィール
HN:
関ララ

当ブログはリンクフリーです♪

でも画像・文章の丸コピペ・改変UPはやめてね♡

拍手嬉しい♡

コメント返信不要の方は
その旨お書き添えください♡
コミュニティ
ツリーカテゴリ
ブログ内検索
カレンダー
06 2017/07 08
S M T W T F S
1
2 4 5 7 8
9 11 12 14 15
16 17 19 20 22
23 25 26 28 29
30 31
メールフォーム
※約1,000文字まで送信可能
※名前、メアド、URL欄は未記入OK
バーコード
フリーエリア
フリーエリア
PR
PR
忍者ブログ [PR]