忍者ブログ
タティングレースの記録。 初心者の備忘録なのでひどい出来のものも多々。
あれから数日が経過いたしました。

では結果発表です。


×××××


エントリーナンバー 1

「キーピング アイロン用のり剤」

IMG_0463.JPG




IMG_0512.JPG


IMG_0487.JPG


【 結果 】


うえっwwwえっwww

全然駄目www



ご覧通り「アイロン用キーピング」は、固める効果はほぼありませんでした。
やりたてホヤホヤのときは多少のパリッと感もあったけど、数時間で湿気を吸って腰砕け。
液剤にどっぷり漬け込もうが全く関係なかった。

ただ、漬け込み後でも風合いは変わらなかったし、スプレータイプで非常にお手軽に使えるので、
仕上げにサッとスプレーしてアイロンで形を整えるという使い方が、この子にとって最良だと思う。

だから間違っても「成形」作業につかってはイケナイよ。





エントリーナンバー 2

「キーピング 洗たく機用のり剤」

IMG_0461.JPG




IMG_0515.JPG


IMG_0481.JPG



【 結果 】


こwwwれwwwはwww

かなりガチwww



いや~立ったよ~ガッチリよ~。
でもね、糸の質感がちょっと変わった気がする。ぬめっと感が出てきた気がする。
あと、液剤は原液ママでも大丈夫だけど、ちょっとだけ水を加えて薄めると、
より扱いやすくなるんじゃないかと思った。


また、初代固めラーのりょう☆さんより更なるアドバイスをいただきまして、
勝手ながら抜粋させていただきますと、

・洗濯機用キーピングは糸の太さや種類によっては染み込みにくいのがあります
・特にタティングはきっちり密に編まれているので染み込みにくいですね
・クロッシェでもzakkkaの30番やミルフローラの20番など太糸系で編んだのははじきやすい気がします
・少し指で押すようにしてもダメなときは一度洗剤で洗ってから使うと染み込みやすくなります(糸に少し油分があるのかもしれませんね)


なるほど! 糸や編み方によって違いが出てくるのね~!
でもすごく分かる気がするわっ!!

今回のモチーフは
・セリア コットンレース糸 #20 211(白)
・セリア コットンレース糸 #20 216(ライラック)

だったんだけど、これがどうにも液なじみが悪くて。

でも確かに一度洗ってやれば、すーっとなじんでくれそうな予感!
おろしたてのタオルが吸水性が悪いのと似た感じかな?

それに編みたてのものはどうしても手汗(汗)的なものも付いているだろうから、
後々の変色リスクを押さえるためにも、出来上がったら一度洗うのを習慣にしてしまってもイイのかもね。


×××××


で、思ったのが

「同じキーピングなのになんでこんなに違うの?」

ということ。



そこで裏面を見てみました。


「キーピング アイロン用のり剤」
IMG_0464.JPG
成分/耐熱性ポリマー、シリコーン、香料



「キーピング 洗たく機用のり剤」
IMG_0462.JPG
成分/酢酸ビニール系ポリマー



まったく別物じゃねーか(笑)。




アイロン用の「耐熱性ポリマー」が具体的に何なのか分かりませんが、とりあえず洗たく機用の主成分「酢酸ビニール系ポリマー」とは違うことは分かる。

というかこの「酢酸ビニール系ポリマー」って、木工用ボンドの主成分「酢酸ビニル樹脂」と一緒、、、なのか、、、?
そもそも「酢酸ビニル系ポリマー」と書いてあるだけでは、これが酢酸ビニルなのか、ポリ酢酸ビニルなのか、ポリビニルアルコールなのか分からないらしく…。

以前りょう☆さんともその話題が出たことがあったけれど、浅学ゆえまともなお答えはできなかったけれども、今回、キーピング(洗たく機用)を実際に扱ってみて、木工用ボンドとキーピング(洗たく機用)は、「けっこう近そう」と感じた。

このとろりとしたテクスチャ、あの白さ、そしてこのにおい―――

キーピング(洗たく機用)は香料が配合されているのだけれども、そのベースには隠しきれない木工用ボンドフレーバーが―――確かにあった。
試しに隣人氏にもキーピング(洗たく機用)の匂いを嗅いでもらったが、「あー…ああ…なるほどね」との回答だった。

そして乾燥が終わり、手に持つと「やっぱり近いな~」と。
でも木工用ボンドとキーピング(洗たく機用)の大きな相違点として、「接着効果があるかどうか」というのがあるとおもうの。
仮にね、キーピング(洗たく機用)で木材同士を接着しようと思っても、無理だと思うのね。
だからやっぱりまるっと同じ! とは言えないと思うわけで…。

あとね、固めてから数日経った時点の感想だと、木工用ボンド液の方は「ガチっと固いまま」だけど、キーピング(洗たく機用)は「だんだんと肌に馴染んできた」感じがした。
キーピング(洗たく機用)は、本来シーツなどに使う糊づけ剤だから、肌なじみの良さも求められるからなのかなーと思ってみたり。


―――ここまで長々と書いてきたけど、「結局よくわからん」というのが自分の結論(笑)。


×××××


拍手ありがとうございます。
諸君 私は諸君が好きだ
諸君 私は諸君が大好きだ

では拍手コメントのご返信です~!


Rさん、こんばんは~!
うおっ! 「やさしいタティングレース」お持ちなんですか?!
お聞きした感じだと当時リアルタイムで入手されたという感じですが、ということはRさんのタティング歴は10年近く…?! すげー!!
キーピング編は一応結果は出ました! けど……あまり深く捉えないで貰えると助かりますというのが本音です(爆)。


Kさん、こんばんは~!
旦那さんのワイシャツのために嫌々キーピングデビューを果たした方、きっと他にもいっぱいいらっしゃるハズ! え、自分? クリーニング屋さん一択です(笑)。無理ですもん(笑)。
なのでキーピングには今後もモチーフを固めるお仕事に専念していただくことになりそうです。
そして「モチーフ固め隊」のご入隊、歓迎いたします☆彡


Rさん、こんばんは~!
いやいやこちらこそ本当にお世話になりましたよ~!!
伝説って!(焦) 思わず「俺たちの戦いはこれからだ!」→「ご愛読ありがとうございました。 関ララ先生(笑)の次回作にご期待ください」の打ち切りネタまで連想しちゃいましたよ(笑)。
洗たく機用キーピングのより具体的な使い方も詳しく教えて下さってありがとうございます~!!
一度洗ってやるというのは正に目ウロコ!でした!
洗たく機用キーピングのボトルは本当にでっかいです…! 今後も消費拡大のためせっせとレース固めに励みたいと思いますが、いつか本来の用途でも使ってあげたいとおもいます☆彡


Wさん、こんばんは~! はじめましてっ!
タティングは最初は本当にむずかしィ~~んですよねぇ。。。
でもね、とりあえず続けてください。毎日ちょっとずつでいいんで。
ダイソーの糸も実は捨てたモンじゃないんですよ。特にフルモデルチェンジ後の糸は十分オススメできますので、惜しみなく使ってあげてくださいね!
また息抜きしに来てください~お待ちしてます!

拍手[32回]

プロフィール
HN:
関ララ

当ブログはリンクフリーです♪

でも画像・文章の丸コピペ・改変UPはやめてね♡

拍手嬉しい♡

コメント返信不要の方は
その旨お書き添えください♡
コミュニティ
ツリーカテゴリ
ブログ内検索
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 3 4 6 7
8 9 11 12 14
15 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
メールフォーム
※約1,000文字まで送信可能
※名前、メアド、URL欄は未記入OK
バーコード
フリーエリア
フリーエリア
PR
PR
忍者ブログ [PR]