忍者ブログ
タティングレースの記録。 初心者の備忘録なのでひどい出来のものも多々。
「すてきなタティングレース ~3ステップでここまでできる」 / 盛本知子:著 の
『STEP3 スプリット編みを使って』 より
・「桜色のプリンセスショール」


使用糸は、
ダイソーレース糸 #40(新ver). の
ホワイト、ベージュ、ピーチ、ラベンダー、ミントブルー、アップルグリーン



あれ? さっき桜色って…
季節感? なんのことやら



×××××


では早速。
と言いたいところだけれど、今回はちょっとだけ「前準備」しとこう。
EXCEL起動。
でもってちょいちょいと♪

colorpattern.jpg

うし、こんな感じで。
はい準備オッケー♪


じゃあはっじめっるよー♪♪♪


まずモチーフつなぎのモチーフを作る。
その1段め。
IMG_9161.JPG

最初に大きめのピコを作っておいて、そこにピコつなぎを集中させるテクですね。
ちなみに自分はその大きめのピコを7mmスケールを使って作った。
テキストでは4mmになってるけど、使用糸によって全然違ってくるから、適当に変えていく必要があるのよね、それが適正かどうかは別として

糸渡しもテキストでは8mm指定だったけど、今回は10mmにした。
ここはもうちょっと長くしてもよかったかも。
でもこうして書いておいてくれると糸を違えたときでも目安が付けやすいのでとっても有り難いの。


で、この小さなモチーフなんだけど、
―(平ら)になってほしいんだけど、どうしても ⌒(膨らむ)

ピコの大きさとか色々調整してみたけど、どうしてもポコっちゃうんで、
ここはこういうもんだと思うことにしたよ。あきらめ早っ!



では2段めです。

1段め→2段めに行くところでスプリット・リングのテクを使って、
糸を切らずに進めるようにしてあります。
IMG_9163.JPG
そしてこれが「モチーフA」になります。


・モチーフAについて

必要糸長は、
Aシャトル-Bシャトルで、Aシャトル4m、Bシャトル2m
ただしこれだとかなりギリ
なのでAシャトル-Bシャトル間に十分なゆとりを持たせること

完成サイズは、直径5.5cm

所要時間は、みっちりで2時間、まったりで3時間



IMG_9164.JPG
とりあえず4個作ったところまで。


×××××


拍手ありがとうございます。
拍手って 愛なんだぜと 言ってみたり(字余り)。

では拍手コメントのご返信です~!


Rさん、こんにちは~! はじめましてっ!
しょうもないなんてとんでもないですよ~! ありがとうございます!
自分のここでの名前は一応「関ララ」なんですが、3分で決めたブログタイトル「赤裸々レース」の「せきらら」にこれまた適当に当て字しただけのものなので、実はどっちでもいいのです(笑)。
おお~同じ頃にタティング始められたんですね! 勝手に親近感!
同じ本を買われたり、ツリーも作られたとお聞きすると、もしかして信頼していただけてる…?とドキドキしちゃいました///。
ツリーは木工用ボンドで頑張られたんですね! でも大変でしたでしょう…お察しします(涙)。
またタティングのシーズンになりましたので、よろしければもう一度ツリーにチャレンジしてみてください。そして今度は「木工用ボンド液」でモチーフを固めてから接着してみてください。
同じ物とは思えないくらいシャキッと立って、ちょっとした感動モノですよ! 是非是非!


Kさん、こんにちは~!
正直ボンドなめてました…こんなにガッチリ固まるとは…。
あまりにギッチリ固まっているので、ボッキリ逝かれるのが怖くて、ちょっとずつしか動かせなかったのですが、意外とイケそうな感じでしょうか??
あと、台の面を使って押さえてやれば簡単に、そして直線を保ったまま曲げてやれるんですね! 確かにフリーハンドではグニャグニャになってしまいますものね…というか既になりました(…涙)。
去年作ったモチーフがまだあるので、今度はそっちで試してみたいと思います。いつも超実践的なアドバイスをありがとうございます!!


Mさん、こんにちは~!
この子は可愛いですよ~! きっちり立つと本当に可愛いんです!! オススメ!!
なので是非皆様にも作っていただきたいんですけど、テキストが絶版状態で…なんとか再版してもらえないかしら…(チラッチラッ)(笑)。


Rさん、こんにちは~!
固めれば、立つ! いいですね、この標語!(←標語違う)
固めれば立つのは当たり前なんですが、ここまできっちり立つとは…っ!
第2弾もまたやりますのでよろしくです~!


Kさん、こんにちは~!
半立体だと見た目はゴージャスで、かつ吊したときの収まりが良いので、実はかなりオススメです♪
「飛び出す!もみの木」も、実はやってみたいんですよ~「飛び出す!絵本」みたいな感じで!
あとコレ、ホントに鹿の首の剥製っぽいですよ( ̄ー ̄) 


Tさん、こんにちは~! はじめましてっ!
成形の仕方は初めてと言うこともあってかなりテキトーだったんですが、作業の流れとか雰囲気がなんとな~くでも伝わればいいなと思っておりましたので、分かりやすい(&面白い)と言っていただけてとっても嬉しいです♪
是非またお越しください~♪


sさん、こんにちは~!
はい~ドンドン固めていきますよ~! 基本的に淡泊なんですけどもね、たまにしつこいんですよ(笑)、おお怖っ(笑)。
タティングレースだとスノーフレークのモチーフはよく見かけますけど、他の編み物だとあんまり無い感じなんでしょうか?? あと…タティングの魅力って…なんだろう(ぇ)。
タティングONLYのままだと分からないままのものって実は相当あるんじゃないかと、立ち止まってみたりする今日この頃です。


Mさん、こんにちは~!
例のもみの木です~1年経ってもこの木のことが忘れられなかった…。
まあ結局「樹脂的な物」そのもので固めることになっちゃいましたけど…でも満足です。
ああ~図書館にはありませんでしたか…でも代わりに凄いレア本見つけられたようですね! な、何てタイトルかしら…よろしければ教えてください。
もう2品完成しちゃいましたか~早い~! でも今はクリスマスの準備を始めるのに丁度良い時期ですよ! 素人実験ではありますが「固めてみた」シリーズが何かのお役に立てましたら嬉しいです~!

拍手[20回]

プロフィール
HN:
関ララ

当ブログはリンクフリーです♪

でも画像・文章の丸コピペ・改変UPはやめてね♡

拍手嬉しい♡

コメント返信不要の方は
その旨お書き添えください♡
コミュニティ
ツリーカテゴリ
ブログ内検索
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 3 4 6 7
8 9 11 12 14
15 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
メールフォーム
※約1,000文字まで送信可能
※名前、メアド、URL欄は未記入OK
バーコード
フリーエリア
フリーエリア
PR
PR
忍者ブログ [PR]