忍者ブログ
タティングレースの記録。 初心者の備忘録なのでひどい出来のものも多々。
ようやく準備が整いました。


IMG_0268.JPG


< 今回 の ミッション >

・色んな方法 で 固めて みる よ



×××××


まずは白のモチーフから。
一発目はコレ。

8adba889.jpeg

この記事でも使った、
ジグソーパズル専用糊「ビバリー パズルリキッド」。

これをぬりぬりぬるぬるとモチーフに塗り込み、平らな所で一晩放置。


IMG_0270.JPG

出来上がりはこんな。

パッと見の風合いは、
【使用前】・【使用後】でも、そんなには変わらない。


×××××


はい次。
次は黄色のモチーフ。

使ったのはコレ(↓)。
ごくごく一般的な木工用ボンド。

それを ボンド:水=1:1 で薄める。

IMG_0192.JPG


そして若干躊躇しつつも、えいやとダイブ!


IMG_0196.JPG

牛乳に浸けてるようにしか見えない件。

色んなことが頭の中を駆け巡ったが、すべては今更だ。

じっくり浸け込んでから、これも一晩かけて平干し。


IMG_0271.JPG

出来上がりはこんな。

これもパッと見の風合いは、
【前】でも【後】でも、そんなには変わらないです。


×××××


はい、サクサク行くよ。
次は青ね。

使うのは、クロバーの耐水性ボンド「布補修ボンド」。
これも木工用ボンド同様に、水で1:1に薄める。

IMG_0200.JPG

さてこの液体。
何事もなく牛乳になっているように見える。

が、

実は、水との親和性がとても悪かった。

まあ「耐水性」がウリなんだから当然かもだけど、
こんな所で「クリームソースでダマダマ★鬱★気分」を満喫するハメに。

何とか錬り混ぜたけど、よく見るとまだダマダマだったり。
まあいいや(←

で、もはや何の躊躇もなく浸け込み作業を行ってから、一晩置いた。


IMG_0272.JPG

出来上がりはこんな。
そしたら【前】と【後】で、かなり風合いが変わってしまった。

糸のツヤがことごとく消え去り、超マットな仕上がりに。
乾いてても湿ってるように見えるってどんだけ。


×××××


はい、ラスト。
ラストは初登場のこの方。

IMG_8029.JPG


硬化液「ネオ・ルシール」。

商品詳細はまた今度。


これはスプレータイプなので、モチーフ全体にシューシューと吹きかけてみた。
すごく……ケミカル臭です。

でもどうせやるからにはと、モチーフ表裏ともじっとり濡れるまで、
ひたすらシューシュー(もちろん屋外で)。

揮発性メチャ高そうな臭いのわりに乾きが遅かったので、
これまた一晩放置コース。


IMG_0273.JPG

出来上がりはこんな。

そしたら糸そのものの質感はほぼ保っているものの、

今までに無い微妙なモノ が発生してしまった。


お分かり頂けるだろうか。
IMG_0279.JPG
(※画像クリックで原寸表示)


糸のケバケバに粒々と、微少な水滴のようなものが付着してしまっている。
まるで着古した毛糸のセーターのようだ。

そしてこれが意外にも目立つ

濃色糸だったら即アウトだろう。


×××××


比較用に、何もしない無加工用モチーフも用意した。

IMG_0277.JPG
黒は本当にホコリが目立つ(鬱)。


(次回に続く。)


×××××


拍手ありがとうございます。
わーい、ポケルス貰っちゃった! 厳選Xグロスも! ありがとぅ~!!

では拍手コメントのご返信です~!


Aさん、こんにちは~! はじめまして!
タティングってほんっとに最初は訳が分からないですよね。一度カラクリが分かってしまえば何てことないのに。
お姉様がお出来になるのだから教えてもらえばいいのに~!とやきもきしつつ拝読していたのですが、そのお話しの続きでグッと…。お母様の手ほどきを受け、すーっと染み込むように入ったと。
きっと、今この時もお母様は、Aさんのカチカチ音をすぐ側でニコニコとお聞きになられていることでしょう。


hさん、こんにちは~!
何とかイチゴの花に見えましたでしょうか? よかったですー!
タティングって結構色々できるっぽいですよと、タティング歴1年半の奴が言ってみます(笑)。


Mさん、こんにちは~!
おおお~あの素敵なイベントに行かれたのですね~うらやましぃぃぃ~!
自分も存じてはおりましたが距離的に無理なのでorz ホントに羨ましい限りです。
そしてひょぇぇぇぇ……! だだだ大丈夫かな……。いや、いろいろ覚悟は出来てます。
それでも「あら、まあ」くらいで済ませていただけるといいなーなんて(祈)。
自分も本は出来れば現物を手元に置いておきたいんですが、絶版になってたり、定価より高額になってたりすると中々。
「やさしくタティングレース」もちょいと調べていたら、発行元の日本ヴォーグ社さんのサイトで「もしかして買える!?!?」という感じだったんですが、カートには入れられなくてやっぱり駄目かぁって(涙)。ちなみにこのページです → ☆(日本ヴォーグ社さんのサイトに飛びます)
買えなくても中身はちょっと見られるので、よかったら一度ご覧になってみてくださいね~!

拍手[23回]

プロフィール
HN:
関ララ

当ブログはリンクフリーです♪

でも画像・文章の丸コピペ・改変UPはやめてね♡

拍手嬉しい♡

コメント返信不要の方は
その旨お書き添えください♡
コミュニティ
ツリーカテゴリ
ブログ内検索
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 5 6 8 9
10 12 13 15 16
17 18 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
メールフォーム
※約1,000文字まで送信可能
※名前、メアド、URL欄は未記入OK
バーコード
フリーエリア
フリーエリア
PR
PR
忍者ブログ [PR]