忍者ブログ
タティングレースの記録。 初心者の備忘録なのでひどい出来のものも多々。
「タティングレースの素敵なこもの」 / sumie:著 より
・「ミニシューズ」


同じ糸で3つ作ったよ。
IMG_9945.JPG

ただし作り方などを違えておりまして、

・左(白リボン) → テキスト通りver.
・中(黒リボン) → 編み順を変えてみましたver.
・右(ピンクリボン) → 均して固めましたver.

となっております。


え? みんな同じに見える?
うん否定はしない。特に写真だとね。
でも現物は微妙に違うんだよ。
もっともリボン取っちゃったら見分けられる自信はないけどね(笑)。


×××××


じゃあ作成の様子など。

左の「テキスト通りver.」は前回記事で書いてるのでそれを見ていただくとして、
真ん中の「編み順を変えてみましたver.」から参りましょう。

これは読者さんのMさんから教えていただいた編み方で、
「甲→底→側面の順番で編む」という方法。
まず甲と底を編んでしまい、側面を作りつつそれぞれと繋げていくのだそうで、
Mさんはこの順番のほうがやりやすいとのこと。


【追記】
自分、勘違いしてたかもしれない(滝汗)。
改めて拝見したら「甲→側面→底」の順番な気がしてきました。
Mさん、ごめんなさい…!!




早速トライです。

IMG_9898.JPG
これは「甲」と「底」を単独で編み終え、「側面」に入ったところ。
スリッパみたいで可愛い。


そして無事、終わりました。


出来上がりですが、自分の場合、テキスト通りver.とあまり変わりませんでした(Mさんゴメン…)。
ただこのあたりは人によりけりだと思うので、どうも上手くできないよ!という方は試してみる価値アリだと思います。

良かったのは、ダブル・ピコをラスト近くで作ることが出来るため、編み進めていく途中で変にいじくってダブル・ピコが変形してしまう危険性が低くなったこと。

ダブル・ピコは一度作ったら触らないようにするのがたいせつ!


×××××


ではラストの「均して固めましたver.」をば。
こちらは読者さんのKさんのご助言にプラスアルファしております。

やり方ですが、

1.底を編む
2.アイロン&キーピング
3.底とつなぎつつ側面を編む
4.アイロン&キーピング
5.本体とつなぎつつ甲を編む
6.アイロン&キーピング……はさすがに無理(笑)


はいこれだけ。

しかし

こうかは ばつぐんだ!


アイロンすることで、表面のボコボコ感がかなり抑えられ、座りも良くなる。
キーピングすることで、全体的にパリッと感・シャキッと感が生まれる。
特にだらしなくなりがちな「ダブル・ピコ」には効果てきめんだ!


暑いけどなっっ!!



< 個人的ミニシューズまとめ >

・キツめに編むとよさげ
・キツ編みが基本非推奨なのは分かってる
・けど立体物の場合はあえて
・だってふにゃんふにゃんじゃどうにもならないんだもん…
・場合によってはアイロン&キーピングも併用☆彡
・あとは表裏も何気に重要
・これはテキストの指示通りやれば問題ないです
・しかし一番大切なのは糸
・自分は【ハリがあってしっかりした#40程度の糸】を推奨します
・つまり【ダルマレース糸 紫野 #40
・この糸はオリムパス金票#40より固めでしっかりした糸なので、立体モノと相性が良いのです
・逆にやわらか~い糸(例:DMCセベリア)では厳しいとおもう
・あと固めでも太い糸(例:ダルマ鴨川#18)だともっさり感が滲み出てきそうだし…
・でも色々試してみるのが楽しいんだよね!



さてこれは何でしょう。
IMG_9957.JPG



正解は靴箱でした☆彡
IMG_9951.JPG


×××××


拍手ありがとうございます。

「白い手帖」のりょう☆さんにリングホルダーの記事を紹介してもらったよ!

こんなもの買いました♪

自分はセリアで105円で買ったけど、400円とかでも売られているのね…!
うちの子はセリアのすみっこで埃を被っていたというのに(哀)。

りょう☆さん、本当にありがとうございました!
候補はどれも素敵でしたが特に『前代未聞のヲタ系タティングブログ』にトキメキました!
ヲタってナンボ! ますますヲタりま~す!


では拍手コメントのご返信です~!

Mさん、こんにちは~!
お盆が終わった途端に夏再びですねぇ~。エアコンはうちのねこも苦手としております。付けないと体調崩すくせに~。
シューズはあれこれ試して3足になりました。Mさんに教えていただいた方法もやってみました!
このシューズはデコパーツ次第でグッと雰囲気が変わりそうですね~!
裏話もありがとうございます! うわ~素敵ですね~!!
お聞きして何となくやれそうな気がしたんですけど、よくよく考えると結構難しそう。タティングだと筒状の物を作るのが難しいんですよねぇ…。
お帽子、ぜひぜひ作ってくださいね! 編み図とも思ったのですがオリジナルではないので自重です。それにマルシェバッグをお作りになった方ならすぐに出来ちゃいますからね!
そのマルシェバッグの取っ手ですが、なるほど~本体直付けだと確かにしっかりしますね! 糸端の始末も目立ちにくそう! 

拍手[8回]

プロフィール
HN:
関ララ

当ブログはリンクフリーです♪

でも画像・文章の丸コピペ・改変UPはやめてね♡

拍手嬉しい♡

コメント返信不要の方は
その旨お書き添えください♡
コミュニティ
ツリーカテゴリ
ブログ内検索
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 3 4 6 7
8 9 11 12 14
15 17 18 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
メールフォーム
※約1,000文字まで送信可能
※名前、メアド、URL欄は未記入OK
バーコード
フリーエリア
フリーエリア
PR
PR
忍者ブログ [PR]