忍者ブログ
タティングレースの記録。 初心者の備忘録なのでひどい出来のものも多々。
糸を変えて、今度はまじめにやります。


「タティングレースの素敵なこもの」 / sumie:著 より
・「ミニシューズ」


使用糸は、
ダルマレース糸 #40 紫野 色番13(浅紫)


今回はテキストと同じ色番13の糸を使ったけれど、テキストではこの糸の色名を「ラベンダー」としていた。
しかし自分はこの糸の色のイメージを「浅紫(青寄りの薄紫)」とし、同じ紫系の色番14を「菖蒲色(ラベンダーでも可)」としてしまっていた。

ね。こういう事があるから製造者であるメーカーさんに色名をちゃんと付けて欲しいんですよ。
でも一口にラベンダーと言っても品種や開花状況によって違うしと言い訳してみる。


このへんなんか結構青っぽいし。
IMG_1003-s.jpg

IMG_4008-s.jpg


でこっちはやや赤っぽい。
IMG_0941-I-s.jpg

IMG_0964-I-s.jpg
これなんかかなり赤紫。


あとカメラにもよるよね。
撮影モード変えるだけでも色変わってくるし。


つーか北海道いきてぇ。
しばらく行ってないんだよ。
とうきびとかイカ刺しとかジンギスカンとかラムステーキとかイクラウニ丼くいてぇ。

IMG_4324-s.jpg
これはホタテイクラ丼(980円)。
北海道価格最高。



×××××



じゃあ始めましょうか。

これは底と側面を作り終えたところ。
IMG_9858.JPG


横からだとこんな。
IMG_9854.JPG

この段階だとおべんとばこみたい。
側面を底とつなぎつつ作っていくと、徐々に側面が起ち上がり、自然とこの形になっていくのだ。
これはマルシェバッグの時と同じ感覚で、いかにもsumie先生らしいナチュラルさだ。

人によって問題になりそうなのが、「ダブル・ピコ」。
自分はかなり苦戦した。
なので初めての人はまず端糸でも使って「ダブル・ピコ」だけ練習してからの方が、
本番で「くっそおおお~~!!!!」ってならなくて済むと思う。



あとは甲を作りながらつなげていくと、完成。

IMG_9913.JPG

飾りのリボンは、ダイソーレース糸 #20 白。
本体使用糸より太い糸がいいと思う。
しかしなんて駄目な蝶結び。どうしても正しい結び方を覚えられない。


横から。
IMG_9914.JPG



必要糸長は、
・底  … シャトル1.2m-糸玉1m
・側面 … シャトル1.8m-糸玉1.2m
・甲  … Aシャトル50cm-Bシャトル60cm


完成サイズは、おおよそで
・長さ4cm × 幅2cm × 高さ2cm

テキストよりちと大きめになった


所要時間は、
・底  … 30分
・側面 … 1時間
・甲  … 30分
合計 … 2時間



【 つくってみておもったこと 】

・なるほどね
・確かに悩ましいわ
・と言っても個人的に一番悩ましかったは側面のダブル・ピコ
・なかなか形が整わないのよ(涙)
・せっかく作っても後からピコが崩れちゃったり(涙々)
・あとは甲かな
・側面と順番につないでいくときに無茶すると全体の形が崩れるので注意
・しかしここのつなぎ方は感動モノですよ
・編み図を見るとすごい複雑に思えるけど、実際にやってみるとスムーズに出来てまた感動
・個人的にはわりと満足のいく出来
・なんですが
・全体的にボコボコして落ち着かないのが気になる
・そのあたりの改善を目指して、次行きます


×××××


拍手ありがとうございます。
ジャンボセキセイインコさんを見ました。
オカメさんと同じくらい? もっと大きいかも?! すごくふしぎ!!

では拍手コメントのご返信です~!


Rさん、こんにちは~!
マルシェバッグの可変性と自由度の高さは私を魅了して止みません。
ミニシューズも意外と汎用性がありそうな予感です。ただ一度無理をさせると元の形に戻せないのが難点ですが、そちらの娘さん用クロッシェシューズもイイ感じに広がっているとのことですので、先に作ったタティングシューズもズゴック専用と割り切ることに致しました(笑)。

拍手[9回]

プロフィール
HN:
関ララ

当ブログはリンクフリーです♪

でも画像・文章の丸コピペ・改変UPはやめてね♡

拍手嬉しい♡

コメント返信不要の方は
その旨お書き添えください♡
コミュニティ
ツリーカテゴリ
ブログ内検索
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 3 4 6 7
8 9 11 12 14
15 17 18 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
メールフォーム
※約1,000文字まで送信可能
※名前、メアド、URL欄は未記入OK
バーコード
フリーエリア
フリーエリア
PR
PR
忍者ブログ [PR]