忍者ブログ
タティングレースの記録。 初心者の備忘録なのでひどい出来のものも多々。
「すてきなタティングレース ~3ステップでここまでできる」 / 盛本知子:著 の

はなやかなコースター と セキセイインコ(ブルー)


IMG_9016.JPG

使用糸は
ウィスター ソフトレース糸 #20 マリン(3玉パック)  の 白と水色


【寸評】
前回は、また毛糸ピエロ♪ プレミアムコットンをつかってみた
・相変わらずS撚りだったわー
・割れること割れること(笑)
・でもふと思った
・本当にS撚りだけのせい?
・そして思い出した
・そういやS撚りの糸、他にも持ってたわ
・その検証結果および考察
・今回使用のS撚りレース糸ウィスター ソフトレース糸と通常のレース糸(Z撚り)とを比較すればやはり糸割れしやすい傾向にあった。したがって撚りの方向による影響は多分にあると想像される。だが撚りの強さも決して見逃してはならない一要素であろう。同じS撚りであっても毛糸ピエロ♪ プレミアムコットンは撚りが相当甘く刺繍糸のように撚られた糸を容易にばらすことができた一方で、ウィスター ソフトレース糸は撚りはやはり甘めだがレース糸と名乗っているだけあってかそれなりの撚りが掛けられており、S撚りであっても編む際にはそれほど苦にならなかった。レース用の糸か否か。それは実はかなり大きな違いなのかもしれない。以上。(ネタ・妄想含む)
・あ、直径は12cmでした



●セキセイインコ(ブルー)
IMG_8953.JPG


【 インコさんについて 】

・セキセイインコのブルーさん
・セキセイインコと言えばこのコ、というくらい一般的なタイプですね
・ブルーの体色とくっきりはっきりした縞模様が特徴です
・Wikipediaによりますとこの子は「並セキセイ」に分類されるみたいです
・「並」…他に言い方はなかったのか(笑)
・ブルーの体色は澄みきった空色そのもの
・原産地オーストラリアでは野生のセキセイインコが群れで生活しているらしい
・ああ、オーストラリアの乾いた空気と広大な空にぴったりの空色インコ…
・と思ってたら、違うんだって
・いや野生のセキセイインコ自体は存在する
・けど居るのは原種の「ノーマル・グリーン」
・頭が黄色くて身体は黄緑、頭上~後頭部にかけて細かい黒の縞模様、背中と翼は黄色の縁取りがある黒い羽毛が生えているタイプがセキセイインコの原種なんだそう
・その原種「ノーマル・グリーン」の黄色い色素が抜けたのが「ノーマル・ブルー」
・だから今回ご紹介のコも一応「ノーマル・ブルー」ということでいいのかな
・さて、今回の画像検索ワード → 「セキセイインコ 野生」
・ぶわわわーっ!!!!


×××××


拍手ありがとうございます。
台風4号、5号。ちょっと何言ってるか分かんないです。
※追記。すいません5号はとっくに熱帯低気圧になってました(汗)。

では拍手コメントのご返信です~!


sさん、こんにちは~!
やってましたよ「花ブーケ」。写真だとかなりキレイに見えますぐふふ。
この花ブーケもタツノオトシゴやインココースター(!?)の合間にやるようしたらまた楽しく出来るようになってきました! あとちょっとなので頑張ります~。
sさんは初心者ホイホイの公爵夫人をお作りになってるそうで! チェインでぐるぐる楽しいですよね~! チェイン大好きハアハア


Rさん、こんにちは~!
ブルーボタンさんはびっくりするくらい可愛くて綺麗でラブラブな鳥さんですから本当に羨ましいです!
マルシェバッグ完成おめでとうございます~!! でも本のとはなんか違う……あるある(笑)。
でも同じものでも作る人によって色々な形になるところがハンドメイドの楽しいところ♪
はいっこちらこそよろしくお願いします! またのお越しをお待ちしてますね~!

拍手[14回]

プロフィール
HN:
関ララ

当ブログはリンクフリーです♪

でも画像・文章の丸コピペ・改変UPはやめてね♡

拍手嬉しい♡

コメント返信不要の方は
その旨お書き添えください♡
コミュニティ
ツリーカテゴリ
ブログ内検索
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
2 3
4 6 7 9 10
11 13 14 16 17
18 20 21 23 24
25 26 27 28 29 30
メールフォーム
※約1,000文字まで送信可能
※名前、メアド、URL欄は未記入OK
バーコード
フリーエリア
フリーエリア
PR
PR
忍者ブログ [PR]