忍者ブログ
タティングレースの記録。 初心者の備忘録なのでひどい出来のものも多々。
マンセルというブランドをご存知だろうか。

この場合のマンセルとは、手芸用品大手販売店「ユザワヤ」のプライベートブランド(PB)のことを指す。

そしてそのマンセルブランドの中に「マンセル グランデレース糸50g」というものもある。

だが中身は「オリムパス エミーグランデ50g」と同じものらしい。

まあPBではよくあることではある。

自分にはどういう意図でメーカーさん達がそういうことをしているのかは分からない。

だからいつもの大人の事情ということで済ませてしまおう。



ということで今回は、

・オリムパス エミーグランデ50g
・マンセル グランデレース糸50g

の話。


×××××


で、今の自分が持っている
オリムパス エミーグランデ50g と マンセル グランデレース糸50g がこちら。
bc28c7cb.jpeg


あとこれに、
P1000086.JPG
以前からちょくちょく登場してたこのカラーもあります。


書き出すとこんな感じ。

・オリムパス エミーグランデ 色番851(オフホワイト)
・オリムパス エミーグランデ 色番161(コーラルピンク)
・オリムパス エミーグランデ 色番243(若葉色)
・オリムパス エミーグランデ 色番736(ライトブラウン)
・マンセル グランデレース糸 色番364(水色)

※色名は基本的に個人のフィーリングです
 メーカーさんが付けてくれれば自分としては有り難いんだけど


いずれも50g玉で、長さは約218m。



でさ。
結局、エミーグランデとマンセルグランデは何が違うのよ?
最終的にはすべての疑問はここに行き着くとおもう。


以下、ネットを彷徨って得た情報に、自己体験を合わせたものを列記。

・基本的に同じ糸
・どっちもオリムパス製絲製
・パッケージデザインも良く似ている
33d423fa.jpeg

・「発売元 ユザワヤ商事」
・「製造元 オリムパス製絲」
327dde4d.jpeg

・実際に使ってみても糸そのものは同じとしか
・ただ違うのは色展開
・マンセルグランデは10色展開(エミーグランデは45色)
・そして決定的に違うのが値段設定
・PBのマンセルグランデの方が安い
・エミーグランデの定価:998円
・マンセルグランデの定価:880円
・価格差118円。もちろん同じ品質、同じg数、同じm数でだ
・割引アリだとまた変わってくるが、今のところ自分内底値は、エミーグランデ718円、マンセルグランデ616円
・マンセルグランデの10色の中で欲しい色があれば買いではないだろうか
・ただ自分はこれ以上50g玉を増やす予定はない
・だって場所取ってしょうがないんだもん…
・小物メインのタティング者には10g玉で十分です☆

拍手[19回]

プロフィール
HN:
関ララ

当ブログはリンクフリーです♪

でも画像・文章の丸コピペ・改変UPはやめてね♡

拍手嬉しい♡

コメント返信不要の方は
その旨お書き添えください♡
コミュニティ
ツリーカテゴリ
ブログ内検索
カレンダー
04 2017/05 06
S M T W T F S
1 3 4 5 6
7 9 10 12 13
14 16 17 19
21 22 24 25 26 27
28 29 30 31
メールフォーム
※約1,000文字まで送信可能
※名前、メアド、URL欄は未記入OK
バーコード
フリーエリア
フリーエリア
PR
PR
忍者ブログ [PR]