忍者ブログ
タティングレースの記録。 初心者の備忘録なのでひどい出来のものも多々。
「すてきなタティングレース ~3ステップでここまでできる」 / 盛本知子:著 の
『STEP3 スプリット編みを使って』 より
・「はなやかなコースター」


使用糸は
・マンセル グランデレース糸 色番364(水色)
・オリムパス エミーグランデ 色番851(オフホワイト)



×××××


いよいよあの「スプリット編み」を実践的に使う。
若干ドキドキ。


では早速1段めから。
1段めはスケールを使って大きめのピコを連続して作る。
ちなみにスケールの使い方には若干のコツが要る。
そして盛本先生のテキスト解説は相変わらずとても分かりやすい。素敵。


これは1段めを終え、2段めに移行したところ。
IMG_8613.JPG


実はこの段階で、
このモチーフのハイライトは終わってしまっている訳だが。
まあそれは後にして、どんどん行こう。



はい、2段目も終わりました。
IMG_8623.JPG

ちょっとUP。
IMG_8626.JPG
ここの一部に、例の「スプリット編み」が使われているのだが…

IMG_8626-1.jpg
ええ。
この1つのリングの、更に半分だけなんスよね。
今回のスプリット編み。
目数で言うとたったの5目。えええ。


とはいっても目新しいことも御座いました。

それは何かと言うと、

ステッチを手で直に編む!



これはもうスプリット編みが終わっちゃったところなんですが、
1段めを編み始める時に長めに残しておいた糸を使って、
シャトルを使わず手で5目のスプリット編みをしていくんですねぇ~。
IMG_8613-1.jpg

実は自分は手で編むのは、今回が初めてじゃない。
(あとちょっとで一区切り付くのに糸が少なくなってきた~ってときでも、手だとギリギリまで編めるから結構やる)
で、もしまだ手ではやったことないって人は、是非やってみてください。

面白いから。

ホント面白いよ。
やってることは同じなんだけど、シャトルを使ってるときとは全然感覚が違うから。

それに手だとすごく「自分、編んでる~!」って感じがする。
そもそも自分は「手で編んでる」感覚をより味わいたくて、数ある編み物の中からタティングレースをチョイスした部分もあるんだよねぇ。



で、モチーフに話を戻すと、このように早々に今回のハイライトは終わってしまったため、
リングのみの2段めは黙々と編み、
3段めの、シャトル2個使い + チェインの上にリングを作る + ジョセフィン・ノット も特に問題なく、淡々と終了。



はい。完成です。
IMG_8706.JPG


出来上がりサイズは、直径11.5cm。
テキストの10.6cmより若干大きめですね。
使用糸はほぼ同じと見て良いと思うんですが、最近は多少の誤差はどうでも良くなってきました(←


所要時間は、
・1段め : 10分
・2段め : 1.5時間
・3段め : 2.5時間
・合計 : 4時間強 といったところでしょうか。


必要糸長は、#20程度の糸で、
・1~2段め : シャトルほどほどMAX巻で十分
・3段め : シャトル2個使いだが、どちらもほどほどMAX巻で十分



【 作ってみて思ったこと 】

・今回は初の「実践的スプリット編み」に挑戦となった
・ところが目玉のスプリット編みがたった5目で拍子抜け
・えええと思った
・けどスプリット・リングって元々こういうものなのかも
・「見かけのピコ」に似たグループに属するというか
・パッと見では分からないけど実はこんなことしてるんです(ドヤ!)みたいな
・装飾に特化したジョセフィン・ノットとは対極なテク?
・とりあえず糸を切らずに1段め→2段めに行けるのは良い
・スプリット・リングGJ
・モチーフ自体はとっても可愛い
・ジョセたんもいっぱい作れたし、非常に満足です


×××××


拍手ありがとうございます。
好きでやってることとはいえ、レスポンス貰えるとやっぱ嬉しいものなんですよ///

では拍手コメントのご返信です~!


Nさん、はじめまして~!
同じくらいの進捗状況だそうで! ただ最近の自分は糸ばかりにかまけてますので、あっという間に置いて行かれそう(笑)。
Nさんもダイソーで糸をご覧になったのですね~。そうそう40番こそ新色ラッシュでして、自分も買うだけは買ったんですが、未だに使えていないという有様です…。
ダイソーの品揃えは店舗ごとでかなり違いますし、行くタイミングにもよりますよね~。今回のラインナップも何店舗か回ってようやく把握できました(笑)。


Kさん、こんにちは~!
ダイソーのレース糸いいですよねっ! 今回質感はかなり変わったと自分は感じました。
白なんか特に顕著でしたねぇ。すごく普通になったというか(←
タティングはモチーフによっては太糸の方が断然良かったりしますよね!
Kさん太糸ご推奨のsumie先生のマルシェバッグ、自分も早く作りたいです~。テキストは購入済みなんですが、もう全然手が回りません(涙)。


sさん、こんにちは~!
自分もダイソーで新色を見つけたとき「うおっ!?」っと声が出ちゃったくらい好きです~!
ホントにまにましちゃいますよね、むしろここがピークか(笑)。
今回の糸、イイですよ~。トルコ製のもダメっ娘風で何だかんだで好きだったんですけど、今回のは100均だけど結構出来るコ☆的なギャップが個人的萌えポイントです。
もっと前はオレンジ色なんてのもあったんですか!! まさに幻の糸ですね…。


Cさん、こんにちは~!
ダイソーは結構変わりました多分(笑)。機会があれば一度お試し下さい!
スプリット・リングの記事拝見しました! そして拝見しながら実践してみました。
そうしたら自分のやり方はそれほど間違ってないとちょこっと自信が持てました。
ありがとうございました!

拍手[8回]

プロフィール
HN:
関ララ

当ブログはリンクフリーです♪

でも画像・文章の丸コピペ・改変UPはやめてね♡

拍手嬉しい♡

コメント返信不要の方は
その旨お書き添えください♡
コミュニティ
ツリーカテゴリ
ブログ内検索
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 3 4
5 7 8 10 11
12 14 16 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
メールフォーム
※約1,000文字まで送信可能
※名前、メアド、URL欄は未記入OK
バーコード
フリーエリア
フリーエリア
PR
PR
忍者ブログ [PR]