忍者ブログ
タティングレースの記録。 初心者の備忘録なのでひどい出来のものも多々。
ようやくSTEP2。

ここからはシャトルを2個使うようになるため、できることの幅が広がる。
ただ「シャトル2個使い」と聞くと腰が引けてしまう気持ちも、よ~く分かる。

でも、とりあえずやってみて。


×××××


「すてきなタティングレース ~3ステップでここまでできる」 / 盛本知子:著 の
『STEP2 シャトル2つで』 より
・「スクエア・フラワーのモチーフ」


使用糸は
ダイソーレース糸 #20 白
ダイソーレース糸 #20 ピンク


IMG_8238.JPG


所要時間は、1時間程度。

サイズは、一辺5.5cmの四角形。
使用糸は違うけどテキストとほぼ同じにできた。
なのに使用糸長はだいぶ違ってしまった。

<テキスト>
・中央のリング 3m
・ブリッジと外側のリング 3.5m

<自分の>
・中央のリング 2m
・ブリッジと外側のリング 2.5m

テキストは余裕を持たせた数値にしてあるのだろうが、それにしても随分と差が出た。
きっと自分はキツく編みすぎなんだと思う。
分かってはいるけど「丁度良い具合」というのがまだ全然分からないんだ…。


そして今回の課題の「ブリッジ(=チェイン)の上にリングを作る」。
これは別に難しくない。
けど若干変わったテイストになるのは確か。
なのでいきなりモチーフを作るより、まずはこの部分だけやってみるのをオススメしてみる。



【 作ってみて思ったこと 】

・シャトル2個使いでよくやること
・それは「ブリッジ(=チェイン)の上にリングを作る」こと
・「チェインの途中でリングを作る」と言った方が手順的には把握しやすいかもね
・しかし困るのが、このテクニックの「呼び方」
・こう…「ジョセフィン・ノット」とか「スプリット・リング」みたいなズバッとした名称が無いっぽい…?
・なにかと多用しお世話になるこのテク
・なにかこう素敵で、ぴったりな名称を付けてあげられないものでしょうか


×××××


拍手ありがとうございます。
オオイヌノフグリに春を感じる今日この頃。でも大犬のふぐり。
しかもほとんど濡れ衣に近い命名の経緯がまた泣ける。

では拍手コメントのご返信です!


Tさん、こんにちは! お久しぶりです~。
勿論覚えてます忘れるわけないです。励みになっているのはこちらの方です。本当にありがとうございます。
シャトル2個使いに挑戦中とのことで、丁度のタイミングになって何だか嬉しいです♪
復刻版も早い段階でお申し込み済みとのことで! ―――実は私、〆切まだ先だし~と余裕こいていたのですが、あれ、もしかしてやばい…?と焦って申し込んだのがごく最近のこと…。
つまり80%→90%の10%中には自分もカウントされてる訳で……何かもうすみませんです…。
でもあとちょっとで復刻決定なので頑張って欲しいです(誰に?)。

拍手[7回]

プロフィール
HN:
関ララ

当ブログはリンクフリーです♪

でも画像・文章の丸コピペ・改変UPはやめてね♡

拍手嬉しい♡

コメント返信不要の方は
その旨お書き添えください♡
コミュニティ
ツリーカテゴリ
ブログ内検索
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 5 6 8 9
10 12 13 15 16
17 18 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
メールフォーム
※約1,000文字まで送信可能
※名前、メアド、URL欄は未記入OK
バーコード
フリーエリア
フリーエリア
PR
PR
忍者ブログ [PR]