忍者ブログ
タティングレースの記録。 初心者の備忘録なのでひどい出来のものも多々。
さあできた(画像使い回す使い回す)。

IMG_8185.JPG

所要時間は8時間くらい。
往路に6時間、復路に2時間ってとこでしょうか。


必要だった糸長は、テキストはDMCセベリア#30、自分はダイソー#20と
全然違うので参考にならないかもだが、未来の自分のために書いておく。
 シャトル糸
  ・トータル17mで、3回の糸替えを要した
  ・ダイソー#20はシャトルMAX巻きでも5mが限度
 糸玉糸
  ・計れていないので不明。だがシャトル糸よりは少なくなる筈


出来上がりサイズは
 モチーフA(小さいの3個セットで)
  ・直径約5cm
 モチーフB(大きいモチーフ1個で)
  ・直径約6cm
 モチーフ全体の長さ
  ・全長約32cm

テキストではモチーフA=2.5cm、モチーフB=3.3cm
モチーフ全体長さ=18.5cm、とあるので、随分と大きく出来上がった。

尤も自分のは#20、テキストは#30、しかも細めがデフォのDMCなので
当然っちゃ当然やな。



しかし作ったはいいが、どこに置いたもんか…。
で、結局、こうなっちゃう。

IMG_8168-3.jpg
カオス。


【 作ってみて思ったこと 】

・やっぱり思った通り面白かった!
・往きは「大丈夫か?」と思うような形だけど
・復りには「なるほどね!」となる
・一筆書きタイプをやったことない人には特にオススメしたい逸品
・それはそれは素敵な感覚を味わえますよ


×××××


拍手ありがとうございます。
寝て起きたら、太ももが筋肉痛になっていました。私は何をしていたんだろう。
では拍手コメントのご返信です~。


Bさん、こんにちは~!
おお~泣く泣く切る派ですか!でも実際にはそうするしかないですもんね…。
でも「糸玉の終わりを見つけて~」を試すのはちょっと待ってください!実はこれ、結構危険な技なんです…!
しかし糸足しについてお悩みの方は結構いらっしゃるようで、私だけじゃなかったと何故かホッとしている自分がいます(笑)。


Mさん、こんにちは~!
おお~さすがです!答えを既にびしっと!
仰るとおりこういう細かいことまでは本でフォローしきれないのが現状なのでしょうね。
そしてお教室行かれましたか!しかも先生とマンツーマン…!羨ましすぎるぅぅ~!!
嗚呼先生方、全国ツアーとかしてくれないかなぁ(←無茶言うな)。
お待ちの糸はまだだそうですが、今回は事情が事情ですので、ね。
ここはひとつのんびりとお待ちになって、その間に華麗を極めるのもまた一興。
有彩先生の「タティング・バッグ」がかなりお勧めとのことなので、今度作ってみますねー!


hさん、こんにちは~!いよいよシャトルを手に入れられたんですね!
最初は小さなモチーフからのスタートなので、編み以外の作業がどうしても多くなるんですが、ごく近いうちに「まだ編まなきゃいけないの~うぇぇ~」となりますから安心してください(笑顔)。
教材はNHKテキスト、糸は既にお手持ちだったエミーグランデでと完璧なスタートですね!8ヶ月前の自分にも教えてやりたいです…。

拍手[5回]

プロフィール
HN:
関ララ

当ブログはリンクフリーです♪

でも画像・文章の丸コピペ・改変UPはやめてね♡

拍手嬉しい♡

コメント返信不要の方は
その旨お書き添えください♡
コミュニティ
ツリーカテゴリ
ブログ内検索
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 5 6 8 9
10 12 13 15 16
17 18 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
メールフォーム
※約1,000文字まで送信可能
※名前、メアド、URL欄は未記入OK
バーコード
フリーエリア
フリーエリア
PR
PR
忍者ブログ [PR]