忍者ブログ
タティングレースの記録。 初心者の備忘録なのでひどい出来のものも多々。
「すてきなタティングレース ~3ステップでここまでできる」 / 盛本知子:著 の
『STEP1 シャトルひとつで』 より
・「ビオラモチーフのチョーカー」

使用糸は、
ダイソーレース糸 #20 黒


今回はシャトル・糸玉共に同じ糸を使用。
で、シャトル糸が無くなった時点でこんな感じ。

IMG_8099.JPG

全体で4分の1くらいの進捗状況。
なのでシャトルにまた糸を巻いて続けなくてはいけない。
一方、糸玉側はこのまま継続して行ける。
でもシャトルに糸を巻くには、糸玉側の糸を一旦切らないといけない。
けどそんな面倒で勿体ないことはしたくない。
―――じゃあどうする?

以下、自分の思いついた選択肢を列記。

<選択肢その1>
 同じ糸玉をもう1個用意して、そこから巻く

<選択肢その2>
 糸玉の芯(ボール紙)を抜いて糸の終わりを見つけ、そこからシャトルに巻く

<選択肢その3>
 あきらめて糸玉側の糸を切り、シャトルに巻いてから結び直す


このときは幸い同じ糸をもう1玉持っていたので、一番楽な<その1>をチョイスできた。

けど持ち合わせが無かったり、何かとお高い糸をそうそう幾つも買えるか!
糸で俺を破産させる気か!という人の場合はどうすればいいの?

  ・
  ・
  ・

これは自分の長らくの疑問だった。
ただこれについては別の機会に委ねたいと思います。


さて、続けましょう。

IMG_8104.JPG


編み終えた部分がびろびろとして作業の邪魔になって仕方ない。
なので輪ゴムで束ねるという暴挙に出る。

……作業風景を晒すとタティングの品位がガタ落ちだな……自分自重。


×××××


さあ、できましたよ!

IMG_8185.JPG


×××××


拍手ありがとうございます!
では拍手コメントのご返信です~!


pさん、いらっしゃいませ~!
いや~今回は脱線しすぎて危ない橋を渡りかけました(笑)。止める人がいない奴はこれだから…。
でも当面の間はこんなカンジで走りつづけますのでまた来てくださいね~!


eさん、はじめまして!おお~初めてさん、ようこそですっ!
そうそう、本当の初めてさんだと本気で何をどうしたらいいのか分からないんですよね~分かりますよ~。
お尋ねのオススメ糸ですが、とりあえずダイソーのレース糸でOKです!
本当はオリムパスのエミーグランデが最良だと思うんですが、少々お高い。だからまずダイソー糸でやってみて「タティング面白い~続けたいかも!」と思ってからでいいです(笑)。
で、ダイソーには糸の太さの違う「#20(20番)」と「#40(40番)」がありますので、初心者さんは#20(太い方)をチョイスしてください。
色は6色(白・ベージュ・ピンク・イエロー・ブルー・黒)あるので、『黒以外の2色』を選んでください。ベージュとピンクとかそんな感じで。
タティングは最初が肝心!初めは慣れなくて大変だと思いますが頑張ってくださいね~!

拍手[13回]

プロフィール
HN:
関ララ

当ブログはリンクフリーです♪

でも画像・文章の丸コピペ・改変UPはやめてね♡

拍手嬉しい♡

コメント返信不要の方は
その旨お書き添えください♡
コミュニティ
ツリーカテゴリ
ブログ内検索
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
2 3
4 6 7 9 10
11 13 14 16 17
18 20 21 23 24
25 26 27 28 29 30
メールフォーム
※約1,000文字まで送信可能
※名前、メアド、URL欄は未記入OK
バーコード
フリーエリア
フリーエリア
PR
PR
忍者ブログ [PR]