忍者ブログ
タティングレースの記録。 初心者の備忘録なのでひどい出来のものも多々。
ダルマレース糸 #40 紫野 かすり 色番52(うすべに色段染め)

定価315円のところ、30%オフの220円で購入。
ユザワヤで購入。
10gで約82m。


IMG_6963-1.JPG


初めての段染め糸。
なのでちょっととまどいも。

それが何かといいますと

色、全然変わんねぇし!


場合によってはただの白糸で編んだようにしか見えないこともありそう。
例えば3p3p3程度の小さなリングとか。

さっき糸を引っ張り出して、実際に見て測ってみたんですが、
白~うっすらしてきた~うすーいピンク~やっとうすべにっぽく~うすべにMAX
に至るまでが、約70cmだった。

注) 適当に目視でアタリをつけただけなのであくまで参考値としてください

でもまあ、結構な長さだったわけです。
だからタティングだったらそこそこ大物でないと、この糸の良さは発揮できないかも、と思った。



【 使ってみて思ったこと 】

・使い心地等は特に問題なし
・太さも、うん#40だねって感じ
・「うすべに色」としたのは、例によって自分のフィーリングです
・これは「さくら草のコースター」を編んでるときに購入したもの
・テキストではオリムパスの段染め糸だったんだけど
・その時行ったユザワヤではダルマをメインに扱ってたので、似た感じのこれにしたという流れ
・しかしいつも思うのだけれども
・レース糸をバーンと揃えてる店って無い
・これって地方都市だからですかね
・オリムパスもダルマもDMCもアンカーその他ぜーんぶ、しかも全種類全色揃ってる
・そんな夢の国、東京にならありますかね
・あ、そっちの夢の国じゃないですよ


×××××


拍手ありがとうございます。
いやぁ、拍手ってほんっとうにいいもんですね(水野晴郎氏風に)。

では拍手コメントのご返信をさせていただきます~。


hさん、はじめまして~!
PCが壊れてしまっていたそうで…!PCのトラブルはホント困りますよね。
でも無事に戻ってきて、そして1番に“お気に”に入れてくださったなんて感激です。涙々。
でもタティングはまだ未経験とのことで。うちはタティングのことしか書いてないブログなのにとびっくりしましたが、すごく嬉しかったです~!

本題のタティングの習得についてですが、タティングはまず「目を作る(移す)」こと、つまりダブルステッチが出来るようになるかどうかが、最初にして最大の関門になります。
そして出来る人は30分で出来ますし、出来ない人は1週間かかります。ちなみに出来ない人とは自分のことです(笑)。
教本は色々ありますが、全くの独学ということであれば、まずはこの本をオススメします。
当ブログ記事→「タティングレース 新しい世界
そしてこの本で基本が出来るようになったら、他のお好みの本をお求めになると良いと思います。

シャトルについてはこちらの記事をご覧下さい→「クロバー タティングシャトル
タティングレースはまだまだマイナー手芸なので、置いてないとこは結構あります。なのでお店で取り寄せてもらえるなら、お願いするのもアリです。
ただ他にも手芸店があるようなら、行く前に電話で在庫の有無を聞いておけば、自分みたいに4店舗も彷徨わずに済みますよ(笑)。
あとはamazonを利用する手も。amazon直販なら送料無料です。

長々と書いてしまいましたが、最初の一歩ができるようになると一気にハマるのがタティングです。
是非ともこの機会に始めてくださいね~!

拍手[10回]

プロフィール
HN:
関ララ

当ブログはリンクフリーです♪

でも画像・文章の丸コピペ・改変UPはやめてね♡

拍手嬉しい♡

コメント返信不要の方は
その旨お書き添えください♡
コミュニティ
ツリーカテゴリ
ブログ内検索
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 4 5
6 8 9 11 12
13 14 16 17 19
20 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
メールフォーム
※約1,000文字まで送信可能
※名前、メアド、URL欄は未記入OK
バーコード
フリーエリア
フリーエリア
PR
PR
忍者ブログ [PR]