忍者ブログ
タティングレースの記録。 初心者の備忘録なのでひどい出来のものも多々。
つづきです
今日は長いよ



Ⅵ段目(途中)
ややヒラヒラしてきましたが自分的には大したことないので気にせず進みます(・∀・)

これは最初は1シャトル-糸玉でやってたけど
途中から2シャトルにしてみたの図

でもって「糸を多く使うAシャトル」と「少なくて済むBシャトル」を
途中適当なところで入れ替えて進めたら
「シャトル-糸玉時」より糸切れポイントが先になったのが意外と意外だったわ
(シャトル9m-糸玉だと1辺弱、シャトル9m-シャトル9mだとコーナー含めて1辺クリアOK)

ただどの時点でシャトルをスイッチするかが問題で
なかなかピッタリ2シャトル使い切りジャスト!とは行かないわけよ
実際自分の場合も「Aシャトル→Bシャトル」に切り替えた方が
「Bシャトル→Aシャトル」より先に無くなってしまって
糸玉付け足して進めたしさ~

でもこの段は本来2シャトル(のはず)のところ
1シャトルでやっちゃってるわけだしね\(^o^)/

でもでも本当に2シャトルであってほしいのはコーナー部のごく一部だけで
それも糸を絡げて糸配置を逆にすれば1シャトルでも何とかイケるもんだから
強行したのよね\(^o^)/
でもやっぱり無理させてるからその部分のラインがよれてるんだよね

てことで完璧主義気味な方は最初から2シャトルでやるか
コーナー部だけでも2シャトル制にすると
幸せになれるカモ(・∀・)ワイはめんどうなのでせんケド


それにしても糸が要るね~

ザ・ラスト・糸巻きは
MAX+α(9m)ではちょっと足りなさそうだったので
MAX+α+α(10.5m)巻きました

シャトルたんが可哀想なのでゴリ巻きはしない方針なんだけれども
巻いてみたら意外とすんなり巻けてしまってビックリ
こんな状態でも一応糸をホールドできてるし(太い糸だからこそかもだけど)

ただこの直前に「みん100の大」で同じように巻いてたら
何故か通常MAXの7.5mも巻かないうちに
突然・何の前触れも無く
(ぱかっ…)とシャトルが上下に割れて(外れて)

糸が全解放されてしまったことは特記事項かな

幸いセリアのごんぶと糸だったんで速やかに糸の回収・再生が出来たけど
もし#40以上の高価な細糸だったら20m以上巻いてからの(((;゚Д゚)))ガクガクブルブル


そんな事故を受け、以降クロバーL限定で
Ⅵ段目(完)

シャトル糸はそこそこ余りました(1.3m)が
MAX+α巻き(9m)では僅かに足りなかったのでGOOD判断だったわ


最終段はサラッと四隅だけ
Ⅶ段目(完)

色をⅥ段目と同じにするか変えるか悩んだけど
せっかくなので変えた(・∀・)



最後に水で濡らしてアイロンを軽くかけて
完成!

どーでもいいけど最終段のベージュ色だけ水を弾きまくってた


一辺は


35.7cmくらいですかね(・∀・)


ちなみに最後の最後だけJanメソッドをふんわりとやってみたわ
JMは自分みたいにピコが内側に傾く癖がある人には見た目的にかなり効果アリなんだけれど
とにかくミスを誘発するのがなー

ミスりにくく効果大なところだけJM採用とかじゃダメ?
おじさま的にはダメ・NO・Nieかな(ノ∀`)あーん



<Ⅵ段目、Ⅶ段目 作成データ>

使用糸
 Ⅵ段目 セリア コットンレース糸(新) #20 色番1(ホワイト)
 Ⅶ段目 セリア コットンレース糸(旧) #20 色番219(アッシュベージュ)

使用シャトル
 クロバータティングシャトル・L および みん100タティングシャトル・大
 (MAX巻きで7.5m、MAX+α巻きで9m、MAX+α+α巻きで10.5m)

必要糸長
 Ⅵ段目 ①シャトル9m-糸玉不明
      →Ⅵ段めの1辺弱のところでシャトル糸切れ
     ②一旦糸を切り、シャトル9m-糸玉不明で再開
      →シャトル糸再度糸切れ
     ③一旦糸を切る。Aシャトル9m-Bシャトル9mで再開
      →残り1辺(コーナー含む)で糸切れ
     ④シャトル10.5m-糸玉不明で再開
      →シャトル糸1.3m余り(9.2m使用)でフィニッシュ
     ∴シャトル=9+9+9+α+(10.5-1.3)=36.2+αm、糸玉=不明
 Ⅶ段目 ①シャトル1.6m-糸玉不明
      →一隅完了
     注意:シャトルに1.6mキッチリ巻いてからスタートしないと糸が足りなくなる
     ②~④は①と同様に

所要時間
 Ⅵ段目 10時間くらい
 Ⅶ段目 1時間くらい

完成サイズ
 Ⅵ段目 縦横35.3cmくらい
 Ⅶ段目 縦横35.7cmくらい

寸評
 Ⅵ段目 連続する半円パターンが引き続き可愛い。飽きないね~
 Ⅶ段目 四隅は別仕立てなので色を変えてみた。どうなんだろう



【 作ってみて思ったこと 】

・Janメソッド、やってみようと最初は思ってたんだよ
・でもALL英語orポーランド語で
・しかも紙媒体だからGoogle翻訳にポイと放り込むことも出来ないわけで
・割とあきらめ早かったよね\(^o^)/
・それと例えば今回のⅦ段目
・この段はなんてことないリング→チェイン→リング→チェイン…な超単純パターンなのに
・何故か途中でチェインの目数表記が通常→JMになってんの。どーいうこと?わけわかんねぇ
 【H30.1.19追記】
 途中で何かが変わるのではなく、JMを採用しない人用の並列表記の可能性大?!
・目数も分かりづらく読み取りづらかったー
・編み始めの最初のとこにスペースの都合なのか目数が一部しか書き入れられて無くて別のとこの多分同じパターンかな?と予想される(※確証は持てない)随分先のパターンのところまで飛んで見なきゃダメだったりとか
・使用糸は結局どこの20番糸なの?明らかにJanおじさまの#20糸より大きく出来上がったのでよくある線だとDMCコルスペ#20使用なのかな?それともお国のローカル糸なのかな?まさかのオリジナル糸?
 【H30.1.19追記】
 DMCセベリアとの情報を頂きました(≧▽≦) Mさんありがとう~
・(とか色々想像するしかない)
・日本の本が異様に親切ってのはわかってるけどさー
・この本は再版で初版時の誤りは直したと聞いたけれども
・まだ誤字誤記は残っている模様
・(例えば今回のドイリーⅢもⅢ段目のよりによってどしょっぱのリングBからリングCに向かうチェインのピコ表記が一つ抜けてる)
・ただJanおじさまのパターンが魅力的なのは間違いないのよねー
・今回おじさま的にはメッチャ不本意であらっしゃるのを分かりつつ適当に作ってみたんだけど
・意外と収まった感があって逆にビビった……
・(え?これでいいんだ?)(よくない)みたいな
・新年早々内部矛盾にもやもやしっぱなしなのよー
・あ、セリア#20でJanおじさまドイリーは悪くなかったYO!
・サクサク編めてグングン育って間違っても解きやすく臆せず切れて色もバンバン変えられる
・お陰で最後まで飽きずに楽しく編めましたん♡


×××××


大きさ比較
今までで一番だったローズガーデンドイリーと共に

ただ密度や重さやひらりん具合は完全に別物

片やセリア#20で超まったりで2週間
片やDMC#100で嫌々一生懸命やって6ヶ月半

同じであってもらっちゃむしろ困る



重さ量りマース

おおーずっしり!
セリアレース糸は20g玉だから2.365玉分だね!


ついでに薔薇園の重さも再度量った

(………あれっ?
完成時は17.7gだったはずなんだけど………)


×××××


拍手ありがとうございます♡
では拍手コメントのご返信です~!


Cさん、こんにちは~!
Janおじさま本は特殊ですよね~。そうそう!!その「.」がクセモノで!!!! 数字の前に「.」があれば後の半目で、数字の後ろにあれば前の半目ってことでいい―――んですよね?←ほんとうにまったくよんでないのがよくわかるしつもんw
なので「6.」な指示であれば6目+前の半目一目(1/2目)かな~と思ったんですけど面倒になってALL只の6目にしてやりました\(^o^)/
でもって「ピコを1目と数えない」ってマジですか????? ええー???? 普通にカウントしてつくっちゃったYO\(^o^)/ でもこの辺りのことも英語orポーランド語による説明ページのどこかにちゃんと書いてあるんでしょうねぇ。。。←それでも読まない業の深さ
かぎ針編みであみぐるみ、棒針編みで編み込み、これが昔から本当にやりたかったことで(*´д`*) 今はネットのお陰でぼっちでもある程度できる環境になったのでやっちまいますよーう!\(^o^)/

拍手[18回]

つづきです


Ⅲ段目(完)



Ⅳ段目(完)



Ⅴ段目(完)



<Ⅲ段目、Ⅳ段目、Ⅴ段目 作成データ>

使用糸
 Ⅲ段目 セリア コットンレース糸(旧) #20 色番216(ライラック)
     セリア コットンレース糸(旧) #20 色番211(白)
 Ⅳ段目 セリア コットンレース糸(新) #20 色番2(淡ピンク)
 Ⅴ段目 セリア コットンレース糸(新) #20 色番5(アイスブルー)

使用シャトル
 クロバータティングシャトル・L および みん100タティングシャトル・大
 (MAX巻きで7.5m、MAX+α巻きで9m)

必要糸長
 Ⅲ段目 ①Aシャトル(ライラック)9m-Bシャトル(白)9m
      →全36パターン中31パターン目まで行ったところでAシャトル糸切れ
     ②Aシャトル(ライラック)に9m巻いて再スタート
      →フィニッシュ時はAシャトル残2.5m、Bシャトルは0m(!!)
     ∴Aシャトル=9+(9-2.5)=16.5m、Bシャトル=9m
 Ⅳ段目 ①シャトル9m-糸玉不明
      →Ⅳ段め半分弱のところでシャトル糸切れ
     ②一旦糸を切り、シャトル9m-糸玉不明で再開
      →Ⅳ段め残り7パターンのところでシャトル糸再度糸切れ
     ③シャトル2.2m-糸玉不明でフィニッシュ
     ∴シャトル=9+9+2.2=20.2m、糸玉=不明
 Ⅴ段目 ①シャトル9m-糸玉不明
      →Ⅴ段め1辺とちょっとのところでシャトル糸切れ
     ②一旦糸を切り、シャトル9m-糸玉不明で再開
      →同じく1辺とちょっとでシャトル糸再度糸切れ
     ③一旦糸を切り、シャトル9m-糸玉不明で再々開
      →残り2パターンでシャトル糸切れ
     ④シャトル4m-糸玉不明でフィニッシュ
     ∴シャトル=9+9+9+4=31m、糸玉=不明

所要時間
 Ⅲ段目 6時間くらい
 Ⅳ段目 7時間くらい
 Ⅴ段目 8時間くらい

完成サイズ
 Ⅲ段目 直径19.5cmくらい ←早々とテキスト完成サイズを超えてキタ━━(゚∀゚)━━!!
 Ⅳ段目 縦横23cmくらい
 Ⅴ段目 縦横29cmくらい

寸評
 Ⅲ段目 シャトルのスイッチ指示?があるっぽいけどよくわからないまま強行軍
 Ⅳ段目 リング&チェインの単調パターンだけど前段と繋ぐと綺麗なラインが生まれるのに萌え
 Ⅴ段目 連続する半円パターンが可愛くて全く飽きない。なおJMは引き続き見なかった事に

この調子で最後までサクサクいくよー\(^o^)/


(つづく)


×××××


拍手ありがとうございます♡
では拍手コメントのご返信です~!


Hさん、こんにちは~! あ♡ Hさんだったのね~( ´∀)人(∀` )アリガトー♡
「ちいさなドイリー」は材料も揃いあとはやるだけなんですがなんかそこで立ち止まってしまう現象が当方で発生しております(ノ∀`) でもそのうちやるんだから!
素敵なセットのプレゼント! うらやまうらやま~!! 高い目標もお持ちでまばゆいわ~!!
ボビンシャトルに関しては好みが出ますが個人的には適所適材で用いればとても良い道具だと思ってます(≧▽≦) ぜひぜひお使いになってますますタティングしちゃいましょうね~!

拍手[12回]

ポーランドのステキなタティングおじさまこと
Jan Stawaszおじさまのタティング本

『Tatting theory and patterns』(通称:黒い本、黒本)より

・Doily Ⅲ

はじめます\(^o^)/


今年のTo-Doリストにもある

・2、Janおじさまドイリー by セリアレース糸#20

の開始な訳です\(^o^)/ <セリアレース糸でやることに意義がある!


×××××


早速ですが

Ⅰ段目(完)
Ⅱ段目(途中)



Ⅱ段目が終わったところで目に余るびろびろの修正と
本当にこれで合っているかどうかの確認のため
購入済みのレースガイドシートを使って形を整えてみました(・∀・)

四角形モチーフは8角形のガイドで対応できます♡
まち針・水濡れ・アイロン(高温寄りの中温)いずれも問題なし♡
ドイリーの形的にもとりあえずは収まってヨカッタ♡


<Ⅰ段目、Ⅱ段目 作成データ>

使用糸
 Ⅰ段目 セリア コットンレース糸(旧) #20 色番211(白)
 Ⅱ段目 セリア コットンレース糸(旧) #20 色番213(コーラルピンク)

使用シャトル
 クロバータティングシャトル・L および みん100タティングシャトル・大
 (MAX巻きで7.5m、MAX+α巻きで9m)

必要糸長
 Ⅰ段目 Aシャトル7m-Bシャトル3m で 完了
 Ⅱ段目 ①シャトル9m-糸玉不明 で シャトル糸切れ(全36パターン中31パターン目まで)
      ②シャトル1.8m-糸玉不明 で 完了

所要時間
 Ⅰ段目 2時間くらい
 Ⅱ段目 2時間くらい

完成サイズ
 Ⅰ段目 縦横8cmくらい
 Ⅱ段目 直径13.5cmくらい



アイロン様・ガイド様のおかげでどうにか格好がついたので
Ⅲ段目に入ります

Ⅲ段目途中まで
ここでAシャトルの糸(ライラック色)が無くなりました

半分行ってるからもう1回MAX+α巻きすれば大丈夫でしょう
ちなみにBシャトルの糸(白)はまだ余裕アリ


このⅢ段目なんですが
Janおじさま指示の編み順と自分の編み順がどうにも合わせられなくてね~

おそらくシャトルの入れ替えの指示部分が
xやx.表記のとこだと思うんだけれどうまく汲み取れず
指示通りに出来ないのよ~(ノ∀`)

ただ今回自分は2色使いでやっていて
かつ色の出方が比較的揃うことを優先しちゃってて
とりあえず編み進められればいいや的な状況です
いつものことだけど


更にはJanおじさまの代名詞「Jan Method」は

今回ガチ無視 してます| |д・)うわぁ…

困ったのはテキストの目数は当然「Janメソッド」で書いてあるもんですから
それを通常の目数に戻す作業が面倒というか素直によく分からないんだよね…

JM   通常
.1  .→ 2

なのは何とか分かるんだけど

6  .→ ? 

.4 → ?

みたいな感じで
あーもう「6」と「4」でいいよね?!

―――みたいな感じでやっちゃってます\(^o^)/

Janおじさまはものすごくこだわって目数構成等されてるけれども
結局その人の手のクセでいくらでも変わって来ちゃうしーとか言い訳必死
1パターンでは1目どころか半目の違いでも全体を通してだと後々大きく響いて来ちゃうってのは
実感としても分かっては居るんだけれどもね


(つづく)


×××××


新年早々今度はねこさまの尿路結石が再発してアワアワしてました
でも無事再開通してよかった(≧▽≦)えらい!かわいい!うちのねこ!


拍手ありがとうございます♡
では拍手コメントのご返信です~!


Nさん、こんにちは~! あけおめでございます~(≧▽≦)人(≧▽≦)
クチュリエの棒針編みキット、当分絶対無理と分かっていても買ってしまいましたぁ。けど確かにクチュリエのは説明がスゴく丁寧ですよね!! そうおっしゃって頂けて安心しました!! いつかキット!!
タティングの会は3回目もやっぱり順番通りでしょうか? でもそうならば次はいよいよスズランのターン…?!


Kさん、こんにちは~! 今年もとってもとってもよろしくお願いいたします~(≧▽≦)人(≧▽≦)
あらまっ!!! セールでそんな素敵なセットあったんですね!!! レース糸に棒針を付けるのが不思議な気がしますがでもすっごくウラヤマですぅ~!!! その注文内容ですと荷姿はぎょっとするくらいの大きさでしょうねぇ(≧▽≦)


Sさん、こんにちは~! あけましておめでとうでございます~(≧▽≦)人(≧▽≦)
薄い本にまで手を出すのは自分もほんとに久々で\(^o^)/ すっかりネット通販が普及しててありがたい限りでございます…!! んもうこちらこそ腐れたタティング者ですが♥同好の士♥のよしみで今年もよろしくお願いしますぅぅ~ヽ(゚∀゚)ノ


Mさん、こんにちは~! あけおめ&お久しぶりです!!
ドラクエ11、やっぱり楽しそうですねぇ~! 3DS(死蔵中)もあることだし今更だけど始めてみちゃおっかしら(・∀・) Mさんもおひとつドラクエあみぐるみいかがですか? 棒針編み専門とのことですがこちら様のスライムはあみぐるみの基礎のキとしてもぴったりなのですごくお勧めですYO!
Mさんの今年の目標、素晴らしいですね(≧▽≦) ただノウハウは…たぶんあんまりないと思うのです…Janおじさまのサイト(デッドリンクばかりなのが残念…)をごらんいただきまして、ABOUT MEのページをグーグル翻訳などして読んでいただくと、それはもう大変なおこだわりで…私のような万事適当マンはすっかり怖じ気づくの~(ノ∀`)

拍手[14回]

HOME |
プロフィール
HN:
関ララ

当ブログはリンクフリーです♪

拍手嬉しい♡

コメント返信不要の方は
その旨お書き添えください♡
コミュニティ
ブログ内検索
ツリーカテゴリ
カレンダー
07 2018/08 09
S M T W T F S
1 2 4
5 6 8 9 11
12 13 14 15 16 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
メールフォーム
※約1,000文字まで送信可能
※名前、メアド、URL欄は未記入OK
フリーエリア
フリーエリア
PR
PR
忍者ブログ [PR]