忍者ブログ
タティングレースの記録。 初心者の備忘録なのでひどい出来のものも多々。
タティングレースのちいさなドイリー  / 北尾惠美子:著 より
・「モチーフつなぎ 7」


使用糸は―――まあとりあえず見てよ




はっはっは

まさかの3色使い\(^o^)/

でも糸は一応「全部セベリアの#30」なんスよ




この子たちねー
・DMC セベリア #30 ECRU(生成り)  50g玉
DMC セベリア #30 色番666(レッド) 25g玉
DMC セベリア #30 色番797(ブルー) 25g玉

糸のことはまた今度しゃべります(・∀・)




このドイリー(と言うにはあまりに小さいが)
この角度からだとまぁまぁに見えるけど


      ↓
      ↓
      ↓
      ↓

 実際はこんなですからー!!

      ↓
      ↓
      ↓
      ↓



ぎゃぁ

ドイヒー(ノ∀`)



……なんでここまでひどいことになったのか、ですが

・作った人が元来へたくそ
・作った人のやる気が未だに帰ってこない(笑)

に加えて

・勝手に「スプリットリングで一気編み」方式に変えたところ
・従来の「一々モチーフつなぎ」方式では存在した筈のピコ
いわゆる「つなぎ用ピコ」が一辺につき2箇所無くなった
・そしてそのピコの長さ分だけ外周に余裕が無くなり
・結果 → 歪むぅ(つд`)

更には

同じセベリア#30なのに
旧玉色糸ズと新玉ECRUではもはや糸が違うようにしか思えない
・何でこんなに違うのだ?(ノ∀`)
・具体的には色糸ズの方が細く柔らかでヘナヘナだったので
・ECRU内側モチーフに比して色糸ズ外周モチーフが小さく出来上がり
・結果 → 何をどうしたって収まらねーよ(つд`)


とまぁ今回の惨劇の理由は
そんなところなのでありましょう(^o^)ゞ



しみじみひどい



<作成各種データ>

使用糸
・DMC セベリア #30 ECRU(生成り)  50g玉
DMC セベリア #30 色番666(レッド) 25g玉
DMC セベリア #30 色番797(ブルー) 25g玉

必要糸長
 モチーフbのみ シャトル(生成り)2mくらい
 モチーフ外周   Aシャトル(赤)4.7m-Bシャトル(青)4m
 
所要時間
 モチーフaのみ 15分
 モチーフ全体   1時間30分

完成サイズ
 横7.5cm×縦7.5cm ……くらい ←歪みまくっていてどこをどう計測したものかというつらみ
 テキストでは縦横6.7cm、とのこと


【 作ってみて思ったこと 】

・ぐだぐだ感すごい
・でも今回のドイリー
・各小パーツを こ れ で も か ! と繋ぎまくった
ツギハギ・モチーフなのよ
・テキストグラビアの出来上がりだけを見てれば素敵なんだけどね…
・きれいな形してるだろ。ウソみたいだろ。チェインも1パーツカウント(全9パーツ)なんだぜ。それで…
・―――てことでスプリットリング(SR)の乱再びですよ\(^o^)/
・儂の鳥頭では完全なる一気編みの手順が思いつかなかったので真ん中のモチーフだけ単品で作り
・周りを2シャトルなSR制でぐるっと一筆ってみました
・どーにもならぬ歪みについては上記記載の各要因由来と思われ
・残り3つ(もあるのかよ…)の「モチーフつなぎ」シリーズを敢行していく上で
・良い叩き台になったのではないかと
そう思うしか無い(^o^)ゞダロォ!


作ったドイリーと糸玉の現状 7

もはや何の意義もない


×××××


拍手ありがとうございます♡
では拍手コメントのご返信です~!


Kさん、こんにちは~!
お疲れ気味とのことで、ああでもKさんのベビさんだったお子さん、もうそんな年齢になったんですね…!! お人のお子さんのことだけどすごくすごく感慨深い…っ!!!
この先もKさん親子に幸せが降り注ぎますように たくさんの幸福で包まれますように


kさん、こんにちは~!
いやぁ~ワタクシ6年やっててこの有様です\(^o^)/ そしてたかが蝶々と侮るなかれ~基本の蝶々は実に色んな要素が詰まっているのです。なのであとはやるだけ! 個人的には大物をそれなりの糸(金票#40オススメ)で編むことを薦めたい~何故なら出来上がったとき遠目で見るからすごく綺麗で立派に見える(≧▽≦) 最後にささっとアイロン掛けちゃうと尚いいですよ♪ 今はこまけーこと気にしないでドンドンやっちゃいましょー!!


Kさん、こんにちは~!
おお~ロングピッチ毛糸は海外発で流行ってきたんですね! それが流行の川下な100均にまで到達したのかな(笑)。1玉200gで600m?! 確かに日本メーカーの毛糸は50g玉とかばかりで大物作りには向いてないですね~モバイル編みには適してるかも(≧▽≦)
みん100シャトルは地域差・店舗差がすごそう。こっち方面では本当に見当たらないんですが、いざとなったらお店に発注かけさせて頂きまっす♡ ありがとうございます♡ 


Yさん、こんにちは~!
100均と通販は地方者の命綱!ヽ(^o^)人(^o^)ノ レア糸Lizbethは多少取扱店が増えたとはいえ、自分の知る限り東京(京橋、自由が丘)、札幌、大阪、神戸、広島、福岡くらいだからなぁ…(つд`)
セリア(=みん100)のシャトル、あるとこにはちゃんとあるんですね! 我が地域は仕入れないから当然売上にならず発注にも至らないみたいな負のスパイラルに陥っているのかも(笑)。何故君がこのコーナーに居る!?もありがちだー(笑)。宝探し感覚でもうちょっと探し歩いてみますね♪♪

拍手[9回]

タティングレースのちいさなドイリー  / 北尾惠美子:著 より
・「モチーフつなぎ 6」


使用糸は
・DMC セベリア #30 ECRU 50g玉


×××××


はい

歪みまくってるねぇ(ノ∀`)


テキストだとガチのモチーフ繋ぎでやるよう指示されていた
 ↓
やる前から萎えまくる(ノ∀`)
 ↓
『スプリット・リング(SR)でツッタカター!』方式でやってみた
 ↓
だがしかし
 ↓
SR製リングは形がノーマルリングと違って『ひしゃげる』
 ↓
やってるうちに ますます どんどん 気が萎え―――
 ↓
―――た結果がこれだよ\(^o^)/


あと余所事モヤモヤ考えながらやってたせいで
目数間違えまくったりと
どーにもこーにも気分が乗らなかった

やっぱこーいうときはやっちゃダメね


<作成各種データ>

必要糸長
 モチーフaのみ シャトル1.8mくらい
 モチーフ全体   Aシャトル5m-Bシャトル4.2m
         ※その都度チョイスするシャトル次第なので変動あり
 
所要時間
 モチーフaのみ 10分
 モチーフ全体   1時間

完成サイズ
 横8cm×縦7.2cm
 テキストでは横7.5cm×縦6.9cm


【 作ってみて思ったこと 】

・テキストでは同じモチーフを6個バラバラに作っては繋げるという
・なんとも芸のn真面目な仕様
・とはいってもSRにしちゃうとリングの形が揃わず美しくないのは確かなので
これはこれで正しいのだ
・……と、分かってはいても
・頻繁な糸切り・糸始末は嫌なの\(^o^)/ダッ!
・作った順番は
・1→2→4→5→6→3
・順番は意外と自由度あり
・しかし心は縛られたままであった


一応SRで出来るかどうかの確認も含めて
練習しましたのよ

大差ないなー
元来へたくそなのに加えて
ホントやる気出なかったもんなー


で、やる気の出なかった理由(その2)としては



なんよねやっぱ


このテキストは「セベリア #30 ECRU 50g玉」一筋でやりたかったけど

「モチーフつなぎ」シリーズに関しては

あまりにもやる気が出なさすぎなので

以降、糸、変えるわ


ごめん自分


でもどーせこの1玉だけではテキスト分終わらないのは

先に計算してもう分かってるんだ


だからいいよね

いいよね



作ったドイリーと糸玉の現状 6



×××××


拍手ありがとうございます♡
では拍手コメントのご返信です~!


Kさん、こんにちは~!
ああ~! 見分けポイントとしてラベルの色(デザイン)ってのがありましたね! お手元のレース糸情報も教えて頂いてありがとうございました(≧▽≦)
ふむふむふむぅ~~~。ど~も混乱要因として
1、同じ色名だけど、シーズンによって色が違う(こともままある)
2、同じ色(に見える)だけど、シーズンによって色名が変わる(こともある)
3、同じ色(に見える)だけど、シーズンによって色番が変わる(こともある?)
ダメダメダメダメーー!! こんなん混乱するに決まっとろーがーーーー!!!!!(ノ∀`)
……なんか新色として出したと言うより、前のと同じ色が出せないor出すのがメンドクサイ(笑)から、いっそ色名とか変えて別物にしちゃおっと!そしたら前のと全然色違う!ロット差レベルじゃ無いプンスカ!とか文句言われても言い訳立つもんね~(・∀・)みたいな図式が浮かんでしまったわん(ノ∀`)←邪推だいすきマン


今日はレスしていいのかな(・∀・)?
抜けてた部分の情報ありがとうございました!
久々にじっくり見てみたら色出まくりで大混乱中です(笑)。

拍手[14回]

タティングレースのちいさなドイリー  / 北尾惠美子:著 より
・「スパイラル 5」


使用糸は
・DMC セベリア #30 ECRU 50g玉


×××××


今回も「スパイラル 4」と同様につなぎモチーフが必要とのことで
作りました

なんてことないお花モチーフですが結局目数が読みにくい


スパイラル 2」と「スパイラル 4」を混ぜたようなモチーフですね



ミスった記念(ノ∀`)
ピコの数は6ではなく「7」!

3ヶ所でやっちまってから気付いたけど
セーフティ・ピコの無いリング4個解くのヤだったんで強行\(^o^)/


できあがりー

なんか潰れてるのは多分チェイン部で
「ピコと一目×3ヶ所=6目分足りてない」
せいだとおもうわ


ミスった記念 その2
最初のブレードにつなぎ用お花モチーフを括り付けるのを忘れて
繋ぎ損なったの図

4」と似てるとドヤってたのにこの失態(ノ∀`)
チェイン側のピコが6個なのも間違い

まあ後からお花を作りつつ繋げてやれば問題ないんだけども
お花最初に必要数作っちゃってたし
何より今回は
完成度より糸玉一玉でテキストどこまで作れるかがメインテーマ
なので



端糸でこまむすぶ(・∀・)



<作成各種データ>

必要糸長
 aのモチーフ シャトル1.3cm × 5回
 ブレード    シャトル2.7m(キッチリ巻いてからその先をつまんでスタート)-糸玉2m × 5回
 
所要時間
 aのモチーフ 10分 ×5
 ブレード    1時間 ×5
 計       6時間

完成サイズ
 縦で14.5cmくらい
 テキストでは12cmとある
 自分いつの間にかユル手になったんかなー


【 作ってみて思ったこと 】

・先にも述べておりますが
・スパイラルシリーズのまとめ的なパターンとなりました
・ただこの「5」より「4」の方が風変わりなので
・順番は逆の方がしっくりきたかもしれない
・まぁすげーこまけーことですけどね
・スパイラルシリーズはこれで終了
・セベリアECRUに飽きず編めている自分に驚きです



作ったドイリーと糸玉の現状 5

なんか糸玉がシュッとしてきた


×××××


拍手ありがとうございました♡

拍手[15回]

タティングレースのちいさなドイリー  / 北尾惠美子:著 より
・「スパイラル 4」


使用糸は
・DMC セベリア #30 ECRU 50g玉


×××××


今回はちょっと流れが今までと変わってきて
ブレード補強用?の小パーツが入り用だそうなので
最初にまとめて作りました

作るのはいいんだが形がちょっとね
婦人科的なナニカを思い起こさせる形で見る度にモヤッと(笑)


あ、やっちまう前にちゃんと練習してますよ(・∀・)

(練習/本番)


―――からの完成\(^o^)/



<作成各種データ>

必要糸長
 aのモチーフ シャトル60cm(のところをつまんでリングスタート)-糸玉40cm × 5回
 ブレード    Aシャトル3.2m(のところをつまんでリングスタート)-糸玉1.5m × 5回
 
所要時間
 aのモチーフ 10分 ×5
 ブレード    1時間 ×5
 計       6時間

完成サイズ
 縦で14.5cmくらい
 テキストでは13cmとある
 なぜかいつも大きく出来上がる


【 作ってみて思ったこと 】

・スパイラルかつ星型なドイリーはなかなか珍しいんではないでしょうか
・作っていてもなかなか楽しかったですよ
・特に難しいテクニックも無かったしね!
目数が読み取りづれーのはもう確定事項☆なので
・ひたすらトラップ踏まないよう気をつけてやるしかない\(^o^)/
・あ、ひとつ注意点がありました
・それは1ブレード目
1ブレードの割と初っ端でaの小モチーフを括り付けることを忘れないこと!
・最初にコレを付けとかないと最後のブレードの時に繋げなくなっちゃうからね!
・ちなみにそういうこまけーことはこのテキストには書いてないから!
・書いてあるのは
・1 aのモチーフを5枚編む。
・2 ブレードを①~⑤の順にaのモチーフを指定位置で編みつなぐ。
以上です
・しかもコレ、次のスパイラル5と共通だから
・でもってこの「●作り方」についてなんだけどね~一見じゃ訳分からんよ\(^o^)/
・スパイラル1~3のなんかまじカオス
・てことでこの際思い切って言っちゃおう!
「●作り方」の書き方、心底分かりにくいデース\(^o^)/!!


作ったドイリーと糸玉の現状 4

うん


×××××


拍手ありがとうございました♡
返信不要の方もアリガトー!(≧▽≦)人(≧▽≦)

拍手[16回]

タティングレースのちいさなドイリー  / 北尾惠美子:著 より
・「スパイラル 3」


使用糸は
・DMC セベリア #30 ECRU 50g玉


×××××


ちいドリ本初の2シャトル

写真は上げてないけど事前に練習糸で軽くやってみたのと
パターンが似た感じの「スパイラル 2」をやってたお陰で
特に詰まることもなくすいすい行けて良い感じ(≧▽≦)


途中経過
同じパターンのブレードを7本中央で繋いでいくスタイル


そうそう、今回は糸玉収納に
紅茶葉の空き缶を使用してみました

今までのジャム瓶だと
流石に50g玉は入らないんだよねぇ~


あともいっこ
今回のように糸をチョビチョビ切っては使うパターンの場合
シャトルにMAX巻くようなケースが少なくなってくるので
シャトルに土台用の糸を巻いておいて土台糸と本番糸の糸端同士を結んでから
本番糸を巻き付ける方式を取ると結構良い具合

こんな状態のシャトル、君の家にもあるよね(・∀・)?

なにが良いかって言うと
「シャトル糸を出すor巻き戻す時のカチカチ回数がかなり減らせる」点

土台を巻いておくとその分1カチで出せる糸の長さが長くなって
サラのシャトルだと例えば12カチ必要なところを
土台ありだと8カチ程度で済ませることができるんよ

で、これが結構馬鹿にならない

タティングレースで無駄だなーと思う時間って
シャトルから糸を出したり入れたりしてる時間で
個人的にこれがダントツトップなんよね

カチカチカチカチうるさいし指先が擦れるし手首も微妙に痛くなるし
何より生産的な動きじゃないのが好きじゃないのさー



―――と愚痴りながら、完成!

思ってたよりでっかくなったわー!


<作成各種データ>

必要糸長
 Aシャトル3m-Bシャトル2.3m × 7回
 なかなか丁度な糸長が出せなくて苦労したは…
 
所要時間
 1パターン 1時間
 全パターン 7時間

完成サイズ
 MAX幅で16.5cmくらい
 テキストでは15cm


【 作ってみて思ったこと 】

・個人的に目数が覚えやすくて作りやすかった(≧▽≦)
・順番的に新しく出てきたテクとしては「チェインの上にリングを作る
・このテキストではP.35の「ダブルシャトルの編み方」で説明あり(初心者が分かるかどうかは別)
・作る際の注意事項は特段ありませんが
・前のブレードと繋ぐときに繋ぐブレードが捻れてないかしっかり確認したほうが良いでしょう(涙)
・それ以外は特に事故も無く終わりました
・けど……全体的になんかガタガタしてる\(^o^)/
・テキストサンプルはもっと綺麗なカーブを描いているんだけど
・自分のはカーブの内側に並ぶ双葉リングがすごく窮屈で居心地悪そうなんだよねぇ


作ったドイリーと糸玉の現状 3

糸玉の横巻き糸が無くなった!ヽ(゚∀゚)ノ


×××××


拍手ありがとうございました♡
返信不要の方も! ありがとうございました(≧▽≦)人(≧▽≦)

拍手[12回]

プロフィール
HN:
関ララ

当ブログはリンクフリーです♪

拍手嬉しい♡

コメント返信不要の方は
その旨お書き添えください♡
コミュニティ
ブログ内検索
ツリーカテゴリ
カレンダー
03 2018/04 05
S M T W T F S
1 2 4 5 7
8 9 11 12 14
15 16 17 19 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
メールフォーム
※約1,000文字まで送信可能
※名前、メアド、URL欄は未記入OK
フリーエリア
フリーエリア
PR
PR
忍者ブログ [PR]