忍者ブログ
タティングレースの記録。 初心者の備忘録なのでひどい出来のものも多々。
「これならわかるタティングレースの本」 / 藤重すみ:著 の
・「バラ」

使用糸は
オリムパス エミーグランデ 色番736(ライトブラウン)
ダイソーレース糸 #40 白
DMC コルドネスペシャル #100 B5200



今#100の糸を使って大物(カテゴリ:ローズ・ガーデン)に取り組んでいまして
その#100を一番最初に使ってみたものがあったので出してきました。



黒背景でも撮ったのでどぞ。


左端の#20の「バラ」モチーフは
約2年前に作ったもの(記事:バラ 1(完))。

で、その時に
・すごく…大きいです
・大きさのせいで可愛さが半減してしまっている気が
・いつか細糸でリベンジ!
とか書いていたのでそれを実行した(・∀・)ヨ



単品。
#20。


#40。


#100。



<やってみて思ったこと>

・これ、同じ編み図だっけ?
・―――というくらい全体の形が違う
・#100なんか相当ヤバいし(汗)
・鞭毛? 繊毛? ゾウリムシ?(ぞわぞわ)
・(Wikipedia「鞭毛虫」、Wikipedia「繊毛虫」)
・(イラストが可愛いの/// よかったら見てね///)
・つまり
・細糸で作る→ホラ可愛くなった☆彡
・ってな単純な話じゃないってこと
・よ~くワカリマシタ\(^o^)/


×××××


拍手ありがとうございます。
では拍手コメントのご返信です~!


Kさん、こんにちは~!
手芸関連もかなり充実した本屋さんで、現時点で一般に流通している和書のタティング本はほぼ揃ってたんじゃないかな~♪ ←殆ど持ってるけどwでも有り難いなぁ~と♪
今はまさに編み物のシーズンですからね、やりたいことをやりたい時にやるのが一番よ~(≧▽≦)


Kさん、こんにちは~!
もしピコの長さも同じにしていたらお椀化は確実です(ノ∀`) 聖光院先生のテキストは大きいピコと普通のピコ、そして小さなピコとできちんと区別して記載してあるので大丈夫だと思いますが(≧▽≦)
イーネオヤは縫い針を使って作業をしていくのと思ったより力が必要なため、肉体的にも精神的にも大変疲れました…。針仕事に慣れている方なら大丈夫なのかな~。


Nさん、こんにちは~!
このローズ・ガーデンは華やかで良いですよ~! そしてそうそう!謎が少ないのよ~!
途中で「……あれ?」ってならない、ぼっちに優しいドイリーさんなのです!(≧▽≦)
メキッキはオヤ糸じゃなくてもいいんじゃないかな(・∀・) てかNさん家に大量にあるリズベス#40#80が丁度いいとおもうわ(・∀・)(・∀・)(・∀・)
でもって! なんとなんと! 第二弾のご予定があるのね~!ヽ(゚∀゚)ノ
WSかぁ…いいなぁ…でも自分の入れるような余地は無いだろうなぁ(ノ∀`)


Wさん、こんにちは~!
#100はユル手、リングのピコは大きめ。←ほどくハメになった際の保険w
これがおいらのジャスティス\(^o^)/
ジョセフィン・ノットのミチミチお花、とっても可愛いですね~! メガ盛りジョセたん! ヤバイ!!


Mさん、こんにちは~!
ローズ・ガーデンは最終段がラスボスだった?! ……まだそこまでいってません……(ノ∀`)
てっきりモチーフつなぎの段がピークだと思っていました。
そもそも糸は足りるのか? 20g玉一玉で足りるのか?! 色々心配です(ノ∀`)
4年半もの間、馥郁たる薔薇の園で迷子になったままの貴女、お早いお戻りを(笑)。


Hさん、こんにちは~!
ホントに色々な調整の仕方があるもんですよね。
大作を作り始められたそうで。適度な休憩を入れつつ最後まで頑張ってください~!(≧▽≦)


Aさん、こんにちは~!
うふふふ…でもローズ・ガーデンはここからが地獄…もとい本番です★彡
ただ妙なトラップは仕掛けられていないのでスムーズに進めることが出来てます今のところ(笑)。
でも見た目よりずっと優しいドイリーさんでお得ですよ♪♪ 
スプリット・リングはこれから役立つこと間違いなしのテクですからぜひぜひモノにしてくださいね~!

拍手[13回]

これなら分かるタティングレースの本 / 藤重すみ:著 より
・「アネモネのドイリー」


使用糸は、
ダイソーレース糸 #20(旧ver.) 白
ダイソーレース糸 #20(旧ver.) 黒




これはだいぶ前につくったものです。

当時のメモもあるにはあったけど
H23.9としか書いてなかった/(^o^)\


リング足りてなーい/(^o^)\



<作成各種データ>

・必要糸長
 不明

・所要時間
 不明
 でも数日掛けたんじゃないかなー

・完成サイズ
 直径19.5cm
 けっこう大きい
 ちなみにテキストはオリムパスエミーグランデを使って直径17cm




一輪挿しのっけてみた。







【 作ってみて思ったこと 】

・実はこれが白黒シリーズのはじまり
・このドイリーのポイントは外周のお花モチーフが互い違いに色が出ているところ
・黒の花びら→白の花びら→黒の花びら→白の~…
・といった感じでね
・テキストでは単色使いなのでこんな風にはなっていない
・また普通にやっていればこんな風に互い違いに色は出ない
・ではどうやったのか
・―――強引にやったまでよ!!\(^o^)/
・だからあちこちで糸がねじれてる
・(それとは別問題だけど)芯糸のチラ見えも激しいぞ!
・けどあんまそーゆーの気にしないタイプなのヽ(゚∀゚)ノアヒャ
・あとなんで白黒にしたかってーと
・マリー・クヮントっぽくしたかった
・結果はビミョー^^;
・ところでマリー・クヮントのマークのお花、デイジーなんだってねぇ!
・でもデイジーってこんな花だっけ…?


×××××


拍手ありがとうございます。
では拍手コメントのご返信です~!


Nさん、こんにちは~!
このテキスト随一の面白モチーフ、それがボーイズモチーフ。
お子さん(特に男の子!)が喜んでくれそうなモチーフがまだまだ他にも載ってますよ(≧▽≦)
コメレスなんですが、その時々でしたりしなかったりの判断が極めて難しいので、基本全レスさせてもらってます。もし要らないよ~という場合は「レス不要です♪」とか「返信ご無用★彡」とか書いていただけると助かりマ~ス(・∀・)人(・∀・)


Iさん、こんにちは~!
ありがとうございました!(≧▽≦) 金環食なみのめったに見られない現象ですぞ(≧▽≦)
そして皆さまからの愛を改めて噛みしめております(///∇///)

拍手[23回]

これなら分かるタティングレースの本 / 藤重すみ:著 より
・「スミレのドイリーa」


×××××


まずはだいぶん前に作ったものから。
IMG_6885.JPG

使用糸は、
セリア コットンレース糸 #20 216(ライラック)

完成サイズは、
・直径16cm


うん。
黒背景だと白糸にしか見えないよね。

てことで白背景でも。
IMG_6895.JPG


これを作ったのは
タティングを始めて1ヶ月経たない頃。

よいしょよいしょと頑張って作った記憶はあるけれど
使用糸長とか所要時間とか
要はメモ魔が本領を発揮しだすのはもっと後からなので
データ的なものはほぼ無い。

今見て分かることは1段めの渡し糸の長さが
てんでんばらばらってことくらい。

で、1年9ヶ月ぶりにまた作ることにした。



今回の使用糸は、
・Lizbeth(リズベス) #40 MIX 色番138(Leafy Greens)
・Lizbeth(リズベス) #40 MIX 色番166(Pink Cocoa)


1段め。
IMG_1168.JPG
渡し糸の長さはだいぶ揃うようになってきた。



2段め。
IMG_1191.JPG

―――終わっちゃった(笑)。



でもここからが本番(自分的に)。

IMG_1196.JPG
比較その1 : ベーシックに並べて


IMG_1202.JPG
比較その2 : 重ねてみる (*´Д`)ハァハァ


IMG_1194.JPG
比較その3 : ダルマレース糸#80とのコラボ


(*´Д`)ハァハァ(*´Д`)ハァハァ(*´Д`)ハァハァ



<作成データ>

必要糸長
・1段め シャトル糸を2~3mくらい
・2段め シャトルに「Pink Cocoa」をMAX巻して、3/4くらい使ったところでフィニッシュ
     糸玉は「Leafy Greens」の糸玉を使って、2.5mくらい使った

所要時間
・1段め 30分
・2段め 1パターン15分×12=3時間
・合計  4時間くらい

完成サイズ
・直径9cm



<作ってみて思ったこと>

・このMIX糸の組み合わせ、超可愛くない?!
・とりあえず自分はめちゃくちゃ萌えたーーー!!!!
・本当はこの間使ったLizbeth#80の「Pink Blossoms」の余り糸を使いたかったんだけど
・#80の「Leafy Greens」を持って無くて
・仕方なく「Pink Cocoa」をチョイスしたんだけど
・これが大正解!
・今回のイメージは
・ズバリ「れんげ」
・そして幼い頃よく作った「れんげの花輪」
・でもって茶色はれんげを緑肥として鋤き込んだときに掘り起こされた田んぼの土!←コレ重要!
・作る前は茶色が余計だよなーとか思ってたけど春ならではの野趣な感じがイイ感じ~♪
・でも最近れんげ畑って見ないよねぇ…
・ちょっとググってみたら機械化のあおりで段々無くなってきたみたい。寂しい
・そういえばちょいと前にれんげ草が無性に懐かしくなって種を買って育ててみようと思ったら
・販売単位が1kgとか。一生分(笑)
・あ、このドイリーはね、難しくないよ!
・けど「お花を作りすぎるミス」を犯しやすいので注意してね!
・そして今回も1年9ヶ月前も、お花を13個作ってorzになったのを思い出したし…!


×××××


拍手ありがとうございます。
IMG_1211.JPG
とりあえず巻いてみた。

では拍手コメントのご返信です~!


Eさん、こんにちは~!
ごめんなさい、ほんっとにこの拍手システム、使いにくいったら無いですよね/(^o^)\
もし512字オーバーの際には今回のように別記事の拍手を使って分けていただくか、メルフォをお使いください。←しかしメルフォも1000字まで\(^o^)/
ダルマの#80はかなりのレア糸かも。でもオ○ダヤさんにはあったそうなのでもしお近くでしたら! Lizbethはメジャー手芸店での取り扱いは今後も期待薄です…。
リングとリングの間にたるんだ糸が出来てしまうのはありがちですよね!ってか今でもあるある(笑)。
でもこれは頑張って糸を「んしょんしょ」するしか無いですよねぇ…多分…。要は慣れ…。
お教室はね~自分が行きたいよ!(爆)。きちんと先生に見てもらって、おかしな所には容赦ないツッコミを入れて欲しいです(*´Д`)ハァハァ


Nさん、こんにちは~!
お陰様で入手に成功いたしましたっ! ありがとうございますっ!!
とりあえず1玉2玉買って、後はお安い通販で★彡とか思ってたんですけど、現物を見ちゃうとあの魔力には逆らえず、もう値段云々じゃなくなりました(笑)。「タティング用」って明記してあるのもスゴイですよね~! ダルマさんやる気!!
自分も早いとこ使ってみたい!ということでとりあえずシャトルに巻いてみました。Nさんが使われたところ、捩れはあんまり出なかったとのことで期待がますます膨らんでます。
ところで…非常に残念です…。心よりお悔やみ申し上げます。
お慰めするすべもありませんが、ねこさまが天国でもへそ天をしていてくれるよう祈るばかりです。
ゆっくりお休みください。


Kさん、こんにちは~!
23ドイリー完成しました! ありがとうございます~っ! あの編み図は見る者に無言のプレッシャーを掛けてきますよね(笑)。
Lizbethの糸はカラフルさが命ですから! 眺めてるだけでも楽しい糸ですが使うともっと楽しいです~♪
ダルマの#80は5g玉と聞いて自分もびっくりしました。割高感は確かにあります(汗)。
てことで2玉も買えばじゅーぶんね♪と思ってお店に行ったんですが……アレ?(笑)。
でもDMCのスペシャルダンテルと比べれば安いですし、そうそう太さはスペシャルダンテルの方が太いです。使用感は使ったこと無いので分からないのデスが…。

拍手[27回]

「これならわかるタティングレースの本」 / 藤重すみ:著 の
・「リングハート」

使用糸は
ダイソーレース糸 #20 白



息抜き、はじめました(早。

IMG_6950.JPG
太糸・ラヴ


所要時間は、2時間くらい。

サイズは縦横とも6.5cm。
テキストでは5.5cm。でも糸が違うから以下略。



本当はこれを8個つなげた

「 リングハートの ドイリー 」 

が完成品なんだけど、あんまり大きくなると保管場所に困るんで……。



【 作ってみて思ったこと 】

・簡単
・でもきっちりハート
・な、なによ! アンタは1つでもじゅうぶん可愛いんだからねっ!
・今回、余り糸の「ダイソーレース糸 #20 白」を使ってみたら

IMG_6948.JPG

・アイロンも糊付けもしてないのに、自力で立ったー!
・このギシギシ糸の前途に光明を見いだしたかもだ(大袈裟

拍手[3回]

「これならわかるタティングレースの本」 / 藤重すみ:著 の
・「バラ」

使用糸は
オリムパス エミーグランデ 色番736(ライトブラウン)

所要時間は、8時間くらい。



細糸で延々やってると、太糸が恋しくなるよね!
と息抜きで始めたのが、このバラモチーフ。

IMG_7001.JPG

ほぼチェインで構成。
リングは本当に最初の一周だけ。
あとは延々チェイン。

―――ええ。それはそれは、延々延々延々………と。


確かに自分は ☆チェイン大好きっ子☆

ですが、
物には限度というものがありましてですね。
ところでなぜ自分はチェインが好きなのか。
シャトル糸の消費が少ないので、糸足しの手間が格段に減るから。以上。



でも実は、「 延々とチェイン 」なだけなら問題なかった。
このモチーフの真の問題は、

ぐるぐるチェインを 等間隔 に並べるのが
非常に大変 ということ。

特に外側から3周分のロングチェインの所。

IMG_7001-1.jpg
こういう所。


ね。


でもね。
これでもチェインを緩めたり締めたりと、
こそこそ長さ調整しまくって、どうにか収めたんです(泣)。



【 作ってみて思ったこと 】

・一見簡単そう
・けどバランスを取るのがすごーくすごーく難しい
・ロングチェイン、恐るべし
・あと予想外だったのが―――










(ちょっとアレな物が出てきますので、スクロール前に心の準備をお願いします)










IMG_7004.JPG





・すごく……大きいです





・この大きさのせいで可愛さが半減してしまっている気が。勿体ない
・よし!いつか細糸でリベンジすっぞ!

拍手[4回]

プロフィール
HN:
関ララ

当ブログはリンクフリーです♪

でも画像・文章の丸コピペ・改変UPはやめてね♡

拍手嬉しい♡

コメント返信不要の方は
その旨お書き添えください♡
コミュニティ
ツリーカテゴリ
ブログ内検索
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 3 4 6 7
8 9 11 12 14
15 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
メールフォーム
※約1,000文字まで送信可能
※名前、メアド、URL欄は未記入OK
バーコード
フリーエリア
フリーエリア
PR
PR
忍者ブログ [PR]