忍者ブログ
タティングレースの記録。 初心者の備忘録なのでひどい出来のものも多々。
タティングレースのブレスレット&ピアス70 / maimai kaito 海東 麻井:著 より

・”(立体的な)フラワー” の 「49 ブレスレット」
(立体的なフラワーのブレスレット・立体フラワーを連結したver.・CB-30目リングType)


使用糸は
・ダルマレース糸 #60 色番1~7


×××××


色番1~2



色番1~7
つながりました(≧▽≦)人(≧▽≦)




裏側に返しまして

・チェインの目の輪が出来てない→「白」と「生成」
・チェインの目の輪が出来た  →「緑」以降

その違いをご覧あれ

チェインの輪が 出てない/出てる

結構あからさま(/ω\)

左側のRW組は「輪」が出ないだけでなく後から芯糸が引き締められないので
「お花の穴」が任意サイズに出来ないので穴が大きめになっちゃうの(/ω\)

RWとNRWの違いが大きな差につながるのね~(今更それを言う~?)


あと最後のチェインの繋ぎも
本当は最初の最初に芯糸にゼムクリップを付けておき
最後にクリップを外したときに出来る穴に繋ぐと
最後まで綺麗な円になる筈なんだけど
自分クリップ芸がものすごく苦手なのでやってない………

だって芯糸にクリップ付けても
いつの間にか編み糸側に移ってたり(何故だ…)
クリップがおはようからおやすみまでずーーーっとプラプラプラプラ
超絶邪魔なんだもん\(^o^)/



両端にCB+繋ぎパーツ、30目リング+繋ぎパーツをつけて
完成!

地味だけどお花とCBor30目リングの間につくる
「繋ぎのパーツ」がちまっと可愛い!


ブレスレット状にしたところ~

CBと30目リングの白と黒のコントラスト

―――これは無しだな/(^o^)\


引っかけました



【 作成各種データ 】

使用糸長

<花1個あたり>
・Aシャトル1.8m-Bシャトル30cm

<CB+繋ぎパーツ>
・Aシャトル80cm-CB計ってない-Bシャトル30cm

<30目リング+繋ぎパーツ>
・Aシャトル80cm-Bシャトル30cm

所要時間
・花1個 1時間×7個=7時間
・CB+繋ぎパーツ 1時間
・30目リング+繋ぎパーツ 30分
・合計 8時間30分

完成サイズ
・全長18.2cm


【 作ってみて思ったこと 】

テキストとは立体フラワーの数が違います
・テキストは オリムパス金票 #40 で 立体フラワー6個(全長18cm)
・自分のは ダルマレース糸 #60 で 立体フラワー7個(全長18.2cm)
・MY手首にはジャスト(≧▽≦)
・#40と#60の太さの差がモチーフ1個分くらいにならないかなと思って始めたけど
・結構イイ線行ってた~(≧▽≦)
・#60と細い糸なのでどうなるか心配だったけど
・糸のお陰でかっちり仕上がって満足~!
・最初の2花は内側チェインの編み方を忘れてしまってアレだったり
・最後の詰めや仕上げがアレだったりするけど
・そう!ここはそんなアレな人のブログなのだ!(≧▽≦)


×××××


拍手ありがとうございます♡
では拍手コメントのご返信です~!


Kさん、こんにちは~!
この捻らないピコつなぎ、自分は他で見たこと無いんですが、繋げますよ、ね?(自信なくなってきた)
回すだけであまりに単純で当たり前すぎて誰も言わない・書かないだけだった気がしますが(/ω\)
でもホントに簡単なので是非是非やってみてくださ~い!(そしてよろしければ結果を教えてください!)


Hさん、こんにちは~!
あっ! やっぱりHさんも! やっぱり流れでRWしちゃいますよね~( ´∀)人(∀` )
でもここをNRWにするだけであら不思議! チェイン製の輪になってとても素敵なことになるのです~♪
是非とも再トライしてみてくださいね!(≧▽≦)人(≧▽≦)

拍手[11回]

糸可愛さになし崩しになりかけたけどメインパーツがまともに出来てないのはどうよ
という流れ


※テキストでは”立体的なフラワー”も”連続するフラワー”も「フラワー」で一纏めにしてあり
 判別しづらいので(立体的な)or(連続する)と括弧書きすることに私はした


×××××


メインパーツたる
・(立体的な)フラワー単品

使用糸は
ダイソーレース糸 #20 色番11 マリンブルー
ダイソーレース糸 #20 色番7 ホワイト


青花に白のぷっくり花芯とか素敵にきまってる……!
と思ったのが糸チョイスの理由
なんだけど

そうでもない…


使用糸替えver.~
・Lizbeth(リズベス)#40 単色 色番657(Ocean Turq.DK)
・Lizbeth(リズベス)#40 単色 色番601(Snow White)

さっきのと同じやつじゃん…



違いますよー(・∀・)

しかも小さい方は未だに編み方を間違えて
「チェインの輪」がちゃんと出来ず
穴がガバガバだったりする(ノ∀`)
(CBを無理矢理縫い付けて誤魔化した)

ここまで来てようやく分かったんだけど
この「可変性のチェインの輪」ってのは見た目の美しさだけでなく
CBと穴の大きさを合わせる為に必要だったのねと(理解遅い)



寄り添い (∀` )(´∀`)



【 作成各種データ 】

< ダイソー #20 >

使用糸長
・Aシャトル3.5m-Bシャトル70cm
・CB 1.2m
  ※いつものCBより小さいタイプ

所要時間
・2時間

完成サイズ
・直径3.5cm


< Lizbeth #40 >

使用糸長
・Aシャトル2m-Bシャトル30cm
・CB 1.2m
  ※いつものCBより小さいタイプ

所要時間
・2時間

完成サイズ
・直径2cm



【 作ってみて思ったこと 】


<内側チェインについて>

チェインがリングぽくなってる部分がどうやるのか判らなかったけど
わかったよ!(≧▽≦)
・ざっくり言うと
・1、Aシャトルでリング(大)を作る
・2、リバースワーク(RW)せず、Bシャトルでチェインを作る
・3、再びAシャトルでリング(小)を作る
・4、リバースワーク(RW)せず、Bシャトルでチェインを作る
・5、以下1~4の繰り返し
ポイントは2と4のパート
「RWせず」「Bシャトルを持ち」「Aシャトルの糸を左手に掛け」「リング(大or小)の最後の目の根元にくっつける感じで」「チェインを作る」
・こうすると最終的にチェインの目だけが寄り集まった疑似リングみたいのが出来る
・そして芯糸をちょいと引っ張ればリング状の物が浮かび上がるって訳
・この芯糸の締め具合でCBとの調整をすることになるので
・お花を先に作った場合も糸始末はCBが出来てからにしよう
・さてテキストではリングやチェインを作る順番は書いてあるけど
・RWの有無や使うシャトル(ワーキングシャトル=WSと言う)について何も書いてない
・ちょっと、だいぶ、足りないかな(・∀・)
・洋書の記号羅列系でもRWとかNRW(ノーリバースワーク=リバースワークしない)とか
・シャトルを持ち替える時はWSナンタラ~とか書いてあることが多いと思う
・自分の場合はP.16のグラビア写真を見てチェインの目がどういう向きで並んでいるか観察して
・(ああ~ここはNRWで作るんだ~)と何とか分かったクチ
・リング→チェインに行く時ってRWするのが一応基本だから
・イレギュラーな場合は書いといてくれると助かるわん


<最初と最後のピコつなぎ>

・あと普通に難しいのが最初と最後のリング同士のピコつなぎ
・これマジで初心者泣かせなんだよ…
・テキストではP.36に解説が載っているのでかなり参考になると思います
・で、最初と最後のピコつなぎ、自分のやり方は
・モチーフやピコを折ったりねじったりせず、最後のリングがピコつなぎ直前まできたら、モチーフ全体の向きを180°水平にぐるりと回して、最初のリングの繋ぐべきピコが通常通り左に来るようにしてから、そのまま通常ピコつなぎ。その後、モチーフの下に来ている編み糸を作りかけのリングの輪の中から上に引き出しいつものように左手に掛け、残りの目を普通に編み、最後にリングを普通に締める
・という方法です
・やってることはモチーフ全体を180°回して繋ぐピコの位置を右→左に変えてるだけ。至極単純
・ねじったりしないので状態が素直で分かりやすいんですよ
・なので自分はもっぱらこの方法を取っていますが
・小さいリング同士の接続などスペースに余裕が無い場合は作業が難しいってことと
・糸の終りがモチーフの上側に出てしまうので糸始末時に若干不利になります




Coming Soon~★


×××××


拍手ありがとうございます♡
では拍手コメントのご返信です~!


Kさん、こんにちは~!
ブレスレットはこんな少しの差で装着具合にここまで差が出るとは思ってませんでした←あまりアクセサリーは付けないの~(*ノωノ)
うんうんスレンダーですよね~。自分はどの本だろうが指示通りに作ったらまず合わないだろうなぁ。ゴツいから(笑)。
今回の色チョイスはぴったり合いました(≧▽≦)人(≧▽≦) 特にCBがシャボン玉感が出てお気に入り♡

拍手[15回]

タティングレースのブレスレット&ピアス70 / maimai kaito 海東 麻井:著 より

・”シャボン玉” の 「42 ブレスレット」
(重なるリングのブレスレット・大玉小玉繰り返しver.)


使用糸は
ダイソーレース糸 ミックス #40 色番51(パステル)



CBに対する異常な執着心




だってかわいいんだもーん♡



いつものことながら本編すっ飛ばして
完☆成






【 作成各種データ 】

使用糸長
・Aシャトル 3.2m
・CB 計っていない(でも今までの経験上1.5mもあれば大丈夫だとおもう)
・Bシャトル 1m

所要時間
・3時間

完成サイズ
・全長17cm


【 作ってみて思ったこと 】

・シャボン玉と言いつつ
前のその前のともシャボンし足りなかったので
・今度は◎シ◎ャ◎ボ◎ン◎たっぷりのパターンをチョイスしました
・思う存分作れて満足
・でもやっぱり二重リングの大きさを揃えるのは最後まで苦労した
・てか揃ってない(ノ∀`)
・でも今回チョイスしたダイソーのMIX糸が思った以上にシャボンな風合いで良いかんじ~♡
・でも付けてみてoh…
・今回のブレスもパツパツであることよ!
・ブレスレットって本当にサイズが微妙なのねと今更
・MY手首だと
・16cmだともはやタトゥーだし
・17cmでもまだパツパツ
・18cmでぴったり
・19cmは少しゆとりあり
・自分、骨太さんだから(ノ∀`)
・と思ったけどこのブレスレットは実際に付けると実寸内径がグッと短くなるんだよね
・とちょっと胸をなで下ろす
・何の解決にもなってないが、そう、気分の問題である


×××××


今まで作ってきたブレスレットを並べる



スプリットリング の 6 ブレスレット

左から
シングルリング の 2 ブレスレット
ピコあそび の 27 ブレスレット
シャボン玉 の 38 ブレスレット
フラワー の 51 ブレスレット
・シャボン玉 の 42 ブレスレット


アオる



ぶら下げる(・∀・)




×××××


拍手ありがとうございます♡
では拍手コメントのご返信です~!


Hさん、こんにちは~!
ねー♪可愛いですよね~♪(≧▽≦)人(≧▽≦)
色も段染め糸とはまた違ってぱっきりしてキュートなのですよー(*´д`*)
あ、チェイン1目がはてなな人がここにも…!(自分も自分も~!!)
でも多分こうかな?というのが分かったので次回やります! 是非ご覧くださいにゃ♡


Yさん、こんにちは~!
楽しく見ていただけて共感もしていただけてとってもとっても嬉しいです~(*´д`*)
つまづきポイントも一緒、それに続く(まぁいいか)まで同じ!
お仲間よー! 心強いー!(≧▽≦)人(≧▽≦)
今後も楽しんでいただけますように(-人-) よろしくおねがいいたします♡

拍手[13回]

タティングレースのブレスレット&ピアス70 / maimai kaito 海東 麻井:著 より

・”(立体的な)フラワー” の 「51 ブレスレット」
(立体的なフラワーのブレスレット・スパイラルステッチtype・留め具が花になってるver.)


使用糸は

<花弁+茎(多分そうじゃない)>

オリムパス金票 #40 色番801(白)
オリムパス金票 #40 色番741(濃ベージュ)
ダルマレース糸 紫野 #40 色番07(薄橙)


<花芯>

オリムパス金票 #40 色番521(ライトオレンジ)


ほぼ余り糸\(^o^)/


×××××


いきなりメインのお花登場

激カワ鬼カワ



そして完成



一応お花の練習してた

セリアの#20とLizbeth#40


あとついでに1シャトルで出来ないかも試してみた(・∀・)

→【結果】

 →「花」としては形にならないことはない
 →けど一番内側に現れる”円”(※自分はまだちゃんと出来てない)はあきらめざるを得ない
 →(そこを省いたんだから当然なんだけどね)



一応全体図も

この状態での映えなさっぷり



今回イチバンの萌えポイントは「3色使いのおはな」!

(”出来ていない部分”は見ないふりをしてあげて…)

これは全くの偶然でしかなくて
最初は練習のつもりでこれとかこれとかこれ
とりあえず#40な余り糸を
こそこそと継ぎ合わせて作っていったら

ビックリするほど可愛くなっちゃって♡♡♡



これを見ると本当に余り糸だなぁって(笑)


でもあまりに可愛いもんだから埋もれされるのが惜しくなり
正式採用♡

留め具にもなる黄色の花芯を模したクロッシェボールも速攻作って
いそいそとセット♡


それがこれ♡(再掲)

ぐう



また前回の反省を生かし
スパイラル・ステッチを指定目数よりかなり多くした(1.2倍)

比較対象は前回作った
シャボン玉 の 38 ブレスレット


今回のはよゆうではめられるよ\(^o^)/



かわいすぎ


【 作成各種データ 】

使用糸長
・Aシャトル 不明(1~2mの余り糸を継ぎ足ししまくった)
・CB 計ってない
・糸玉糸 計ってない
・Bシャトル 計ってない

所要時間
・3時間

完成サイズ
・全長19cm


【 作ってみて思ったこと 】

・もともとかわいいモチーフだけど
・今回のMY糸チョイスは以下自画自賛
・フラワーのモチーフは編み図に編み順とか編み方向とか編みシャトルとか書いてなくて
・はてな多数発生
・とりあえず編み順はリング(大)→チェイン→リング(小)の繰り返しでおkよね
・あとスパイラル→お花の接続位置がテキストとちょっと違うけど大したことじゃ無い
・今回は余り糸を使ったことで糸継ぎや糸始末をしまくるハメになったけど
・立体的なお花のお陰で糸始末跡が隠し易くて助かった
・常に志が低いワタクシ(*ノωノ)
・でもテキスト通りにやればCBからお花まで一度も糸を切ることなく出来るよ
・ただ肝心のフラワーモチーフが出来損なったまま(ノ∀`)
・要リベンジ~


×××××


シャアズゴックと一緒♪


内股ぎみ♪



眠れる森の美女(嘘)













×××××


拍手ありがとうございました♡

拍手[14回]

タティングレースのブレスレット&ピアス70 / maimai kaito 海東 麻井:著 より

・”シャボン玉” の 「38 ブレスレット」
(重なるリングのブレスレット・大玉ver.・スパイラル有りtype)


使用糸は
オリムパス金票 #40 色番741(濃ベージュ)


×××××








【 作成各種データ 】

使用糸長
・Aシャトル 3.2m
・CB 測り忘れ
・Bシャトル 1m

所要時間
・3時間

完成サイズ
・全長16.8cm


【 作ってみて思ったこと 】

みじか~い
・今まで作ってきたブレスレットで一番短くなった
・付けてもキツキツで弾けそう\(^o^)/パーン!
・でもよくよくテキストを見ると
・『完成サイズ:16.5~17cm』
指定通りじゃないですかーやだー
・確かに我が輩今まで一度たりとも「手首ほそーい♡」とか言われたこと無いけども
・モチーフ的には以前作った「シャボン玉 の 45 ピアス」と同じ系列
・スパイラル・ステッチ部分のがっしり感はさすがだけど
・「シャボン玉」部分はスプリット・リング製なのでちょっとヨレやすい
・テキストによると伸びやすいブレスレットは仕上げでアイロン糊をしっかりと効かせてあるそう
・自分もやらねば(いつ?)
・今回は糸色チョイスのせいもあってかやや地味な印象になりましたが
・このさりげなさがイイ!というシチュエーションもありましょうし
・鮮やかな赤や黄色とかで作ればまたガラリと変わるはず


×××××


拍手ありがとうございます♡
では拍手コメントのご返信です~!


Hさん、こんにちは~!
STピアス(違)、行かせていただきました~(≧▽≦)人(≧▽≦)
Hさんのお話を聞いていたので難しいんだろうなぁと思ってましたが想像以上でしたヽ(^o^)人(^o^)ノ
このピアスの場合だと、スパイラルステッチは相当キツく作って、かつ長さを揃えるのがひとつのポイントだと自分も思いました!
こちらこそ引き続きお付き合いくださいね♡( ´∀)人(∀` )♡

拍手[8回]

プロフィール
HN:
関ララ

当ブログはリンクフリーです♪

でも画像・文章の丸コピペ・改変UPはやめてね♡

拍手嬉しい♡

コメント返信不要の方は
その旨お書き添えください♡
コミュニティ
ツリーカテゴリ
ブログ内検索
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 5 6 8 9
10 12 13 15 16
17 18 20 21 23
24 25 26 27 28 29 30
メールフォーム
※約1,000文字まで送信可能
※名前、メアド、URL欄は未記入OK
バーコード
フリーエリア
フリーエリア
PR
PR
忍者ブログ [PR]