忍者ブログ
タティングレースの記録。 初心者の備忘録なのでひどい出来のものも多々。
草花を編むタティングレース / 藤重すみ:著 より

・白百合のガーデン ランナー(一部)


×××××


テキストを買って一番最初に惚れたのが
この「白百合のガーデン ランナー」のパターン
スタイリッシュでストイックでとっても素敵♡

ただ基本となるモチーフからしてあからさまに難物なので
まずは練習でここだけやってみることに

ただし編んだのは
同じ百合シリーズの「百合のネックレス」から

こっちの方が分かりやすいかなって


一応出来ました


使用パターン
・百合のネックレス(の基本パターン)

使用糸
ダイソーレース糸 #20 ミックス 色番15(レインボー)

使用糸長
・1シャトルのみで7.5mくらい

所要時間
・かなりかかった


【 寸評 】

・うーーーやっぱむずかしーーー
・リングオンリーなのになーーー
・次々とリングを作っていくんだけれども
・進行方向はかなりトリッキー⊂⌒~⊃。Д。)⊃
・どのリングが何番目のリングなのかが把握困難なのもつらい
・規則的に真っ直ぐ並んでる訳じゃ無いから毎回数えるの大変なのよ…
・あとはピコつなぎ指示漏れ?みたいな場所があったり(ちょっとしたことなんだけど混迷度マシマシ)
・ここは渡し糸要らないの??ってところもあったりして
・たかだか1パターンにものすごく労力を使いました……


×××××


とはいえ
なんとなくわかった

てことでまずは準備
ありったけのボビンに糸を巻く

基本パターンがリングだらけなので
ボビンシャトル向きのパターンだと思ったのと


以前ふくろうボタンさんが大物を作る前に
電動ドリルであらかじめ大量のボビンに巻きまくっていたのを見て
いつか自分もやってやろうとおもっていたのだ(≧▽≦)ノ@ウィンウィン~♪

これで途中で一々ボビンに糸を巻く手間が省けるし
何より巻いてしまったが最後パターンも最後までやらざるを得ないという
セルフ追い込み漁ヽ(゚∀゚)ノ解禁<°)))彡


じゃあ早速基本のパターンいってみよー

できました 

使用パターン
・白百合のガーデン ランナー(の基本パターン)

使用糸
・メゾン・ド・クロッシェ #40 色番203(クリーム色)

使用糸長
・1シャトルのみで5mくらい

所要時間
・まさかの3時間………


【 寸評 】

コレ、さっき作った

「百合のネックレス」のと違う………




比べてみよう

・「百合のネックレス」の基本パターン


・「白百合のガーデン ランナー」の基本パターン


そもそもリングの数が違うしバランスも全然違う
渡し糸の長さも違うしスタート位置も進行方向も繋ぐ位置も違うしで


もう別物 ⊂⌒~⊃。Д。)⊃




そもそもこんな変態パターンあんなに沢山作れるかー!!


―――という流れからの


(一部)


\(^o^)/


×××××


拍手ありがとうございます♡
では拍手コメントのご返信です~!


Hさん、こんにちは~!
多分誤植だと思うのですがまだ確証が得られていませんので、トライされた暁には是非結果を教えてください(^o^)ゞ

拍手[13回]

~ 事のはじまり ~

テキストに
5個めのブリッジを編んだら、1個めのリングの根元につなぎます。
と書いてあったのをチラっと見たワタクシ
 ↓
「おう、チェインは根元につなぐんだな。全部。
「つないどかないとプラプラしちまいそうだからな。おk
 ↓
お得意の早トチリ(ノ∀`)アホタレガー


×××××


ところでモックリングについてなんですが
・チェインの途中で作られるチェイン製リング = モックリング
であって
・チェイン製のリング = モックリング
ではない??

自分は
・チェインをリングに擬態させた物 = モックリング(?)
というホンワカ認識がありまして
ただそうするとチェインで作ったハートとかもモックリング扱いになっちゃうわけで


2011.9.19記事 ハートのドイリーb 1(完) より


これをモックリングだと思ったことは

自分は一度もないわけよw

なにそのダブルスタンダードw


まあその辺のことは置いといて(っ'-')╮=͟͟͞͞< MR
チェインを一々繋がない本来のやり方で作ってみよう(^o^)ゞ



×××××



……きこえますか……きこえますか……

……今…あなたの…心に…直接…呼びかけています……

……ここは……赤裸々…レース……

……赤裸々…が……当ブログ…の……本…懐………

……面…目……躍…如……………







   か 

      ら





\(゚∀゚)/バッ






酷いのキタ━━━(゚∀゚)━━━!!!!


頑張ったんだけどね
ダメでしたん


でもいつも通りといえばいつも通りw
特段の感慨も無くこの有様を受け入れ、粛々と外周を付けていきました
(外周を付けるとうねりがマシになるのが救いなのよ)


はい出来上がり~

右の → 旧型
左の → 最新型(笑)



うねうねシスターズ



<作成各種データ>

使用糸
ダルマレース糸 #40 紫野 色番06(桃色)
・ダルマレース糸 #40 紫野 かすり 色番61(淡マルチ)

必要糸長
・シャトル(単色/桃色) 2.5m ーーー 糸玉(かすり/淡マルチ)80cm
                  ーーー 糸玉(単色/桃色)1.8m 

所要時間
結局2時間⊂⌒~⊃。Д。)⊃

完成サイズ
・直径4.4cm 


【 作ってみて思ったこと 】

・花びら(総苞)5枚でできたー
・ハナミズキの総苞は4枚なのだが
・同テキストのパンジーのネックレス&イヤリング 1を作ったときからそこら辺は気にかけるところではないなと
・先生の作風は元々写実性を旨とはしてない訳だしね(・∀・)
・今回、花びらの内側リングと外側チェインの隙間が多めになったけど
・重なったりはみ出たりするよりは良いかな(´- `*)←激甘判定
・色は一応ベニハナミズキってことで
・今回の学習ポイントは
・①内側のモシャモシャチェインを一々繋がない
・②大きいリングを綺麗に作る
・でした
・①のお陰で手間は半減、繋がなくてもプラプラせず、ガチで必要無かった一手間×5でした\(^o^)/
・問題は、②
・結果から申し上げると出来ませんでした
・まあ出来なかったものはしょうがない\(^o^)/

・手プレスしてちょっとうねりを押さえてみた状態
・あとはアイ○ン様だ(・∀・)カモン!


×××××


これは先日の出先で咲いていたハナミズキの近縁種ヤマボウシ
ハナミズキより線が細く清楚。茶花によさそう



×××××


拍手ありがとうございます♡
では拍手コメントのご返信です~!


Iさん、こんにちは~!
ハナミズキは編み図だけ見ると簡単そうなのにね~⊂⌒~⊃。Д。)⊃
自分的には無理して2色使いで頑張って「ハナミズキ」が嫌いになってしまうくらいなら1色使いver.でいいや~という結論になりそうです(ノ∀`)

拍手[16回]

ハナミズキの花がムズカシメンドウすぎて
「ネックレス&コサージュ」なんてとても無理


どうにかして楽に出来ないか……


てことでまずは
「チェインをリングに見せかける」のをヤメることにした

つまり「ALLリング製」を目指すのだ(^o^)ゞ


目指した、結果

あーこれは駄目なやつ(確信)


多分オールリングでもやれないことはないんだろうけれども
そのままでは無理があるのが分かった(特に最外周)

目数を調整していけばもしかしたら出来るかもだけど
思うような形にはならない予感が有りすぎるので
これ以上深追いしないことにしたw

ついでなので「ALLチェイン製」についても考えてみたが
ALLリングを遙かに上回りそうな危険な香りしか漂ってこなかったので以下略


そんな訳で
困ったなー何とかならねーかなーと若干荒む自分w

そんなとき何気なくテキストで同じハナミズキモチーフを使用している
「スイセンとハナミズキのドイリー」(p.28~29)の
「ハナミズキ」部分の編み図(p.80)を眺めていたところ


 えっ これ 作り方 違います よね ?


よくよく見ると「こっちのハナミズキ」は普通に「シャトル-糸玉」だけで出来て
内側のモシャモシャもごく普通にリングで作っていることが判明


あらっ、これは分かりやすくてイイじゃ~ん(≧▽≦)


と、途端にゴキゲンになった自分(^o^)ゞ
早速つくりますよー(≧▽≦)ワーイ
 
出来たー(≧▽≦)
やっぱりこっちの方が簡単だし形も作りやすいー!


じゃあ前に作ったハナミズキと並べてーっと


あれ?
花びらの数が
チガウんですけど
チガウんですけど
チガウんですけど


またかー⊂⌒~⊃。Д。)⊃



<作成各種データ>

使用糸
・Lizbeth(リズベス) #20 MIX糸 色番168(Latte Foam)

必要糸長
・シャトル3m-糸玉2.3m
 ※ただし花びら(総苞)を6弁まで作ってしまったので参考にしてはならぬ

所要時間
♡1時間♡

完成サイズ
・直径4.5cm 


【 作ってみて思ったこと 】

・言えること
・それは「断然作りやすかった」ってこと
・あとは中央のもさもさ部の風合いがかなり違ってきたのが意外だった
・チェイン製→ふわっとばらつく感じ。ある意味自然体
・リング製→かちっと立ち気味。これはこれで
・今回5弁でいいところ6弁作ってしまったが
・裏を返せばそれだけ作りやすかった、作っていて楽しかったのだ
・―――ということにしておこうw
・わりかしきれいめに出来たしさ(たまたまかもw)
・ただし「ハナミズキのネックレス&コサージュ」の「ハナミズキ」は
「白糸×MIX糸が超可愛いんですけど~♡♡」がウリなので
・一色で作る「スイセンとハナミズキのドイリー」の「ハナミズキ」は分が悪い
・けど―――私は作って思った
こっちのハナミズキもクールでカッコいいッス!!さすがッス!!


×××××


で、もっかい「ハナミズキのネックレス&コサージュver.」で作ってみた(※右の)けど
やっぱりめんどかったし、益々うねった(ノ∀`)

ちな使用糸は
・Lizbeth(リズベス) #20 単色 色番602(Natural)
・Lizbeth(リズベス) #20 MIX 色番115(Springtime)


そしてまた弁の数を間違えた(どうしても偶数で作りたくなってしまうらしい)


実際のハナミズキもうねうねした花だからうねうねしててもいいんじゃないかな(暴言)



……
………


と、ここまで自分はある意味やり切ったw

そしてようやくハナミズキの記事をUPしはじめた訳です
(なので前回記事の「30目リングのコツ」はまだ試していない段階)


だ が し か し


先日のさちんさんの記事
ミニドイリーとハナミズキの花弁の謎
でご指摘いただきようやく気づいたコトが


それは


”内側のもしゃもしゃチェインは

一々繋がなくていいのよ”




まじかーーーΣΣ(ФДФ;;)



(つづく)


×××××


拍手ありがとうございました♡

拍手[16回]

草花を編むタティングレース / 藤重すみ:著 より

・ハナミズキのネックレス&コサージュ

 ※但し作るのは「花」のみ(ノ∀`)


×××××


少し前に

”ハナミズキは挫折しました(´;Д;`)”

というコメントをいただきまして
どんなものなんだろう?と編み図を見てみたのですが

……ん? んんんんーー???

 → うん、確かに難しそう(ノ∀`)

シャトルは1つなんだけど糸玉は2個必要とか
シャトル-シャトルの2シャトル使いにも多分できない?とかで
これは”んむむ案件”だわね~


チャレンジするにあたってはまず構造を理解する必要があったので
練習糸であーでもないこーでもないとごちゃごちゃ

(根本的に理解できてないのがバレバ~レw)



このモチーフのポイントは
「リングに見えるけど実はチェインなの///」な部分

それじゃあ君はモックリングなの?って事になるけどなんか違う気がスル

そもそも自分はモックリングの事自体よく分かってないのよね
MRとSCMRの違いも未だ分からない訳だしさ(ノ∀`)


でもごちゃごちゃ言っててもしょうが無いので
頑張って一通り作ってみました

出来た


……
………けど

出来たのは元気にのたうつ花w


テキストはもちろんのこと
さちんさんもとてもビューティフルに作ってらっしゃるから
今これを出すのはどうなのよ(*ノωノ)


<作成各種データ>

使用糸
・ダイソーレース糸 #40 単色 色番1(ホワイト)
・ダイソーレース糸 #40 MIX 色番51(パステル)

必要糸長
・シャトル(単色/ホワイト) 2.5m ーーー 糸玉(MIX/パステル)80cm
                    ーーー 糸玉(単色/ホワイト)1.8m 

所要時間
驚愕の2時間

完成サイズ
・直径4.4cm 


【 作ってみて思ったこと 】

・おうめっちゃ難しいぞこれ
・最初の花びら(正確には総苞。花びらではない)の内側の大きなリングを作るとこから難易度高し
・ここでどーしても芯糸を引きすぎてリングがグネグネになるのが自分でも嫌すぎる
・でも芯糸引かないとリングが閉じないしさぁ
・ずっとこの相反する問題に悩んでんだよねーフウ
・次の内側のモシャモシャ(実はここが花弁。しべではない)を作るのも大変でなぁ
・わしゃわしゃさせとくだけなら簡単なんだけど
・リング風にするために根元で繋ぐ作業×5が面倒なのさー⊂⌒~⊃。Д。)⊃
・そして花びら(総苞)の外側部分も作るだけなら簡単なんだけど
1段目と繋ぐ作業×5ホントにホントにホントに面倒\(^o^)/\(^o^)/\(^o^)/
・そして2時間かけて出来たのがコレとかもうね…
・可愛いんだけど精神と時間をゴリゴリに削ってくれるこちらのお花
・もっと楽にできる方法ないかなー(´- `*)ンンンー



……と書いていたら
スペシャルグットタイミングでこちらの記事が!

タティングレースのことばかりになりました。 / 海東麻井さん の

□ 30目のリングのコツ


実はブログ主の海東麻井さんは
今度出るこちらの本の著者さんなのです


そしてこちらの本で30目のリングを作る部分があるため
ブログ記事でそのコツを書いてくださっています
てか”コツ”のレベルじゃないよ!!ΣΣ(ФДФ)!!


正直めっっっっちゃ有り難い!!!


自分のリングにおける悩みが
かなり解消されそうな予感がばりばりしてます


×××××


拍手ありがとうございました♡

拍手[15回]

前回のつづきです


ネックレストップが出来たので
お次はブレード

リングと渡し糸のみの簡単パターンで
ビーズに一々ワタワタしている人間には大変有り難い(-人-)


片方が出来たところ

途中で糸が無くなっちゃって仕方なく糸を繋いだんだけれども
ド下手くそなので繋ぎ部がガタガタになってしまった
こういうチェーンは粗が目立つのでケチらず糸を十分用意して始めたほうがよいね


もう1本作ってトップと繋げました


ふぉぉ~ぅ♡
いいでないの~(*´д`*)


<ブレードの作成各種データ>

必要糸長
・ブレード1本 に シャトル4.2m

必要ビーズ
・ブレード1本 に 38個

所要時間
・ブレード1本 に 1時間くらい

完成サイズ
・ブレード1本 で 22cmくらい



掛けまーす



金具は無い(・∀・)



トップ部




【 作ってみて思ったこと 】

・素敵よねー(*´д`*)んふふー
・シャトル糸のみで出来て
・パターンとしても簡単な部類に入るのに
・この素敵さ!(*´д`*)たまらん!
・白い糸に赤いビーズが効いてます!
・持った感じもビーズがチャラシャラヒンヤリと。適度な重みも良い感じ
・一番のお気に入りポイントは
・ヘッド部の葉っぱがユラユラとスイングするトコ!
・葉っぱとブレードが接続する具合もnice!
・ブレード単体もかっちょいい!
・藤重先生の作品はクールで本当すき



着画

ぬこキュート♡


×××××


拍手ありがとうございます♡

超絶今更ながら「魔法少女リリカルなのは」を見てます
(というか見ながら編んでるw)
実はなのはを知ったのはニコ動のこの動画



古い動画だけど今でも好きだ~(*´д`*)


では拍手コメントのご返信です~!


Kさん、こんにちは~!
おぉっ! 遂に! そのBOOK CHOICEはGOOD CHOICEだと個人的に思います(≧▽≦)人(≧▽≦)
ポイントも重要よね~(*´д`*)

拍手[14回]

プロフィール
HN:
関ララ

当ブログはリンクフリーです♪

でも画像・文章の丸コピペ・改変UPはやめてね♡

拍手嬉しい♡

コメント返信不要の方は
その旨お書き添えください♡
コミュニティ
ツリーカテゴリ
ブログ内検索
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 4 5
6 8 9 11 12
13 14 16 17 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
メールフォーム
※約1,000文字まで送信可能
※名前、メアド、URL欄は未記入OK
バーコード
フリーエリア
フリーエリア
PR
PR
忍者ブログ [PR]