忍者ブログ
タティングレースの記録。 初心者の備忘録なのでひどい出来のものも多々。
(これでひとまずおわり)


×××××


立体フラワーの「2 モチーフb

も リベンジ!!


使用糸は、
ダルマレース糸 紫野 #40 色番12(水色)



サクッと完成☆




絞りました♡



おっおっおっ?!

これはアリじゃね可愛くね?!!!


いや断じる!

この子は 可愛い !!!!!!!





もっふもふもっふもふ!!



1発目と並べてみる

もう全然



<作成各種データ>

必要糸長
・シャトル糸12m(20模様分)

所要時間
・ピコゲージ使えば1.5時間

完成サイズ
・直径約5.5cm、高さ約1cm


【 寸評 】

これはいい!
「2-b」オススメ!
・成型も「2-a」よりず~っとやりやすい
・成型作業がね~また面白いんだよ~
・台の上で丁寧にひとつひとつ寄せていくとヒダヒダと重なっていくのが快♡感
・ちなみに成形時の通す糸は2本取りにした方がしっかりして締めやすくなるような気がした
・あ~何度見してもかわいい~~(*´Д`)ハァハァ



立体フラワー 2 シリーズ並べ

2-b2-b’
2-a2-a’



ぬこともふ




×××××


拍手ありがとうございます。
噂の新刊は明日手元に来る予定。はよはよ~!

では拍手コメントのご返信です~!


Nさん、こんにちは~!
そうでござったか。。。しからばこれ以上某何も申すまい。。。いやいや楽しいのが一番ですから!
お教室も楽しく続けられているようで東京人羨ましい妬ましい(正直w)。リズベス取扱、東京はもう既にいっぱいあるじゃない(涙)。地方来てよ…つら…。
新刊(2/9)&新糸(2/17)楽しみですよね~! 地方だけど、新糸、あの店なら全部並べてくれると信じてる…ッ!


Kさん、こんにちは~!
立体系はすごく糸を選ぶのでそういう意味でも難しいのです…!
太糸で固いのは今回使った鴨川かリズベスの#10、DMCコルスペの#5(※廃番)くらいかと思っていたのですが、おお! 金票#18! いいですね~いいですね~!
でも色数少ない…っていうか1色しかないじゃないですか(笑)。(←おおぅごめんなさい! 色糸は別にあったの見落としてた…! てことでメーカーさんリンクをば。→金票#18(白)金票#18(カラー) しかも50g玉だしぃ(笑)。(←こっちは変わりなしw) でもでも使用感をお聞きしてコレクションに加えたくなってきました…!

拍手[9回]

(すいませんあと2回で終わりますんで)


立体フラワーの「2 モチーフa

・小さい方のリング同士のお手々をちゃんと繋ぎ
・糸も変えて

―――リベンジ!!


使用糸は、
ダルマレース糸 鴨川 #18 色番6(焦げ茶)




今度はちゃんと繋いだ


で、ここから成型して


完成




<作成各種データ>

必要糸長
・シャトル糸8.6m(8模様分)

所要時間
・ピコゲージがあれば1時間

完成サイズ
・直径約6cm、高さ約1.5cm


【 寸評 】

・これは本当にむずかしい
・いや本当にむずかしいんス
・成型の際に糸を通す指定箇所があるんだけれども
・その場所が「ええ?! そこなの??」なところで
・正に四苦八苦ぅ~
・使用糸はというと
・鴨川の方がまだ良い
・セベリアのような柔らかい糸ではほんと成型つらい
・ただね
・テキストのカバーの表紙折り返しの所に
・このモチーフを糸種別に6個並べて撮影したのが載っていまして
・(細い方から:スペシャルダンテル#80、セベリア#40、ディアマント、セベリア#30、セベリア#20、セベリア#10)
・それはどの糸もみんな綺麗なのよ
結論 → 糸のせいじゃない
原因 → お前だ
・というオチでした




君らに完敗\(^o^)/



×××××


拍手ありがとうございます。


自分用に購入したヒーター付きクッションなのですが
届いたその日から猫王様の所有物となりましたw なので人は一度たりとも座ったことがないw
こんなに気に入ってくれるんだったら色はピンクにすればよかったな~
うちのにゃんこ様はピンクが似合うからなあ~ ‎ↀωↀ


しっぽ! しっぽ! しっぽ!


では拍手コメントのご返信です~!

Cさん、こんにちは~!
もうね、間違い・勘違い・思い込みが普通になっちゃってるのが(笑)。結び系の手芸はほどくのが相変わらず大変ですよぉ。切っちゃえばある程度ぴぴーって行くけど糸は使い物にならなくなっちゃうのがホント悲しい。
そしてメーカーさんが腹黒い(笑)。印字が消えたら換え時…ってム○ューダじゃないんだから(ノ∀`)
ああでも編み物業界では素敵な海外メーカーさんがあるのねごめんね決めつけ駄目ねタティ界だと海外勢結構(もにょもにょ)なこと多いからつい←


Mさん、こんにちは~!
ブログ再開時に思ったのは基本的なノリは変えずにサラリシレリと戻ろう(・∀・)ということでしたのでまた同じように楽しんで頂けるととても嬉しいです~!
ゲージは手作りピコゲージでも十分だと思うんですが、既製品で使える物がやっと出てきた的な意味でも意義ある製品だと思うのです! あとはもうちょっとお安ければ…(ノ∀`)
そうそうダイソーの#40、カラーラインナップがめっちゃ減ってるみたいで、うちとこのエリアでも「白」と「きなり」しかないっぽいです(涙)。#20は順調に増えてるようですが…#40が欲しいんですよねぇ。くすん。
あとあと! 新刊! こちらですね!

表紙はまだですが予約は可能なようですね。
ページ数とかも不明ですがタティング本としては比較的お安めなのも嬉しい♡ 楽しみですね~♡


Nさん、こんにちは~! お久しぶりで~す♡( ´∀)人(∀` )♡
スーッと戻ってしれしれーっと再開しておりましたので気づきにくかったかも~(笑)。
おお! お教室引き続き行かれてるんですね! コレクター魂も引き続きのようで何よりです♡ 立体は恐くないよ楽しいよ♡ 
ほうほうそのお国の本、ちょっと気になってたんですよ~。でも安く買えるところって手芸専門じゃない洋書専門店みたいなとことか? あとね自分、数年前の空前の円高の時にリズベスの海外通販やっておけばよかったってずっと後悔してるんです…NさんあんなにPUSHしてくれてたのになんでやらなかったんだろうなぁって…。。。

拍手[7回]

前回の「2 モチーフa」では
テキストとは似ても似つかないモノが生成されてしまった


ただそれでも

「このモチーフが!
 このモチーフの成型が難しかっただけだから!」

と己に言い聞かせ(完璧なる責任転嫁)
次のモチーフ「2 モチーフb」に挑んだのであった―――


×××××


「タティングレースのコサージュ&アクセサリー」 / 北尾惠美子:著 より
・ブレードからつくる立体フラワー の 「2 モチーフb

使用糸は、
DMC セベリア #30 色番797(ダークブルー)



はい♡
できました♡

(使い回せる画像は使い回すスタイル)


これを……こうして……こうして……

(成型方法詳細はテキストを見るをよろしく)


成型完了!!

はい!!完成!!


……
………




はいーーー?!

(ええーーー)



私、やっと気づきました


小さい方のリング同士のお手々を


繋がなくてはいけなかったことに。





「2 モチーフa」と「2 モチーフb」……

2つとも作りきってから気づくのですね……

お前はどこまでお馬鹿さんなのでしょうかね……




<作成各種データ>

必要糸長
・シャトル糸10.5m(20模様分)

所要時間
・ピコゲージがあれば1.5時間でできる

完成サイズ
・直径約3.5cm、高さ約1cm


【 寸評 】

・成型難度は「2-a」よりはまし
・でもやっぱりこの糸はこういう立体モチーフに向かないのでは…



―――「2-b」その2 に続く


×××××


拍手ありがとうございます。

にゃんにゃんにゃんにゃーをお知らせしますにゃー
(2月 2日 2時 2分)

では拍手コメントのご返信です~!


Cさん、こんにちは~! ♡お♡ひ♡さ♡
ごめんw しれっと戻ってきてましたw またよろしくね~!!
おお~棒針遣いさんは印字部分はマニキュアで保護されてるんですね! 簡単で安上がり! 安上がりは素敵!! で、コーティングする理由はやっぱり「すぐ落ちる」からかぁ(ノ∀`) だったら最初っから落ちないようにしてよぉぉ…。なんで消えるの分かってて何の対策も取ろうとしないのかなぁ。海外製品ならいざ知らず、国内メーカーさんでも対策しないのは何故? プラスチック製ならなおさら金型に数字等をちょいと追加(凸刻印でも凹刻印でも)するだけで済みそうなのに。WHY??
※H29.3.17追記 こちらの記事(クロバーさんにピコットゲージのことで謝りたい)のとおり事実誤認がありましたので訂正いたしますm(_ _)m


Nさん、こんにちは~! はじめましてっ!
よ…読み込まれてるゥ…ッ!? ―――すごく嬉しいありがとう~(≧▽≦)
そーなんですよね、自分の経験上でも、一旦休止したブログの再開率って低いですよね。なのでその逆をとって当ブログは予想を裏切っちゃおっ☆の精神で♡ なにより休止中でもブクマに残しといてもらえてたまには覗いてもらえてって……嬉しすぎダロォ!!
ピコゲージ、デフォルト買っちゃったんですね、だってまさかその結構すぐ後に限定品出されるなんて誰も思わないよね、自分もタティング継続中の時だったら通常品で真っ先に食いついてたこと間違いなしだからとても他人事とは思えなかったり…ファイッ!!

拍手[13回]

「タティングレースのコサージュ&アクセサリー」 / 北尾惠美子:著 より
・ブレードからつくる立体フラワー の 「2 モチーフa

使用糸は、
DMC セベリア #30 色番666(レッド)




こちらのテキストは「DMC糸縛りプレイ」になっていて
中でも「CÉBÉLIA(セベリア)#30」の使用率が高い
てことでテキストと同じ糸(色は違うケドw)でやってみることにしました


×××××


では作っていきます


おや?
手作りピコゲージが登場してきましたね



実はですね今から作る

「萌え萌え♡立体フラワー」を作るには

ピコゲージが必須!!


だってめちゃくちゃピコあるからね
ロングピコに次ぐロングピコだからね
そもそもこのテキストはピコゲージ持ってないと

普通に詰むからね

だからこのモチーフを作る前にピコゲージは
手作りでも既製品でも何でもいいから
用意しておこうね♡




ということで無事にピコ太郎大量生産♡
 
これは連続ロングピコが作れたところでピコゲージを抜いたところ
この後リングにする時はロングピコを巻き込んだりしないよう
注意しながら締めましょー



で、またまた比較

左:フリーハンドピコ
右:手作りピコゲージ

あ、このときはまだ
クロバー タティング用ピコットゲージ<フローズンブルー> ※限定色
を買ってないから(笑)

てかこれを作っているとき「そういえばクロバーさんピコゲージ出してた気が」って
流れで思い出して手芸屋さんにゴーしたんだわよ(笑)


で、話は戻りまして
まぁー何がってやっぱりピコの出来上がりの長さが全然違いますよね
どっちも5mmの長さになるようにしたはずなんですけども
フリーハンド自体が信用できないのがお前の手が信用できないのか(A.お前の手)


そんなこんなでピコゲージの力を存分に発揮して頂いて
出来たものがこちら!!

(別のも写っちゃってますけど一緒にまとめて作ってたもんで
これも後日登場するんで許してにゃん)


こんな感じのを



こんな風にしてから



立体成型!!

(あれ…テキストのと違う……)



<作成各種データ>

必要糸長
・シャトル糸4m(8模様分)

所要時間
・ピコゲージがあれば1時間でできる

完成サイズ
・直径約3.5cm、高さ約1cm


【 寸評 】

・成型 スゴク ムズカシイ
・てかこの糸(DMC セベリア)
・このモチーフに一番向かないのでは疑惑…



―――「2-a」その2 に続く


×××××


拍手ありがとうございます!!
では拍手コメントのご返信です~!


Kさん、こんにちは~! めちゃくちゃお久しぶりですっ!!
お元気同士で再会できてとっても嬉しいです~♡
ピコの件―――なんとなくそんな気はしていました…が…引かずにリングは閉まらない(涙)。
ずーっとこのジレンマで悩んできました。なので今度じっくり検証してみたいと思います!!

拍手[15回]

「タティングレースのコサージュ&アクセサリー」 / 北尾惠美子:著 より
・ブレードからつくる立体フラワー の 「1」




使用糸は、

セリア コットンレース糸 #20 216(ライラック)
セリア コットンレース糸 #20 211(白)



ブレード、できました

全然ブレードじゃないけどもこれが正直な姿となりますw


で、作っていて思ったのが
内側のリングと外側のリングをつなぐ「チェイン ”的” 部分」

ここを

「表目・裏目・表目・裏目…」のいつもの目の作り方ではなく
「表目オンリー」あるいは「裏目オンリー」な
如何にもこのシリーズの本らしい方式

をとっていました。


ただ―――何故そうする必要があるのか?


結局作っていても(作った後も)そのあたりがイマイチ不明だったため
2回目はごく普通のチェインで作ってみることにしました。



できました

左:通常チェインver.
右:テキスト通り(表目or裏目のみ)ver.


こうして並べてみると
表目or裏目のみver.は如何にもねじくれているのに対し
通常チェインver.は―――まあ普通です(笑)



ただし!
今回の面白いところは実はこれから。


このブレードを立体に変えていく過程が

メインイベントとして残っているのです!!



さあどのような違いが出てくるのか?!


立体モード、発動!!




左:テキスト通り(表目or裏目のみ)ver.
右:通常チェインver.


(―――お、同じ……?)



横から


やっぱり、、、あんまり、、、
かわらない、、、かな、、、?、、、
裏から見るとすこし違うんだけどね、、、



背景替え

かわいいことはかわいい♡



<作成各種データ>

必要糸長
・シャトル糸2.5m-糸玉1.5m

所要時間
・1時間程度

完成サイズ
・直径約4.5cm、高さ約1.5cm


【 作ってみて思ったこと 】

・結局通常チェイン部分を表目のみ・裏目のみで編む意図が分からなかったのですが
・この「表目のみ」「裏目のみ」という編み方は本誌で多用されるテクニックなので
テキスト一発目のここで経験しておくのは「十分アリ」
・立体成型するときのポイントとしては
・手の平の上だけで形づくるのは難しいので
・台の上で丁寧に作業することを強くオススメ
・また花びら部分にあたる大きい方のリングの向きが最終的に裏になるように考えて成型するとよいかも
・理由はそうすると花びらリングが内向きに丸まる感じになって可愛いくなるからなのですが
・そもそもリングが丸まったり反っくりかえるような形になっちゃうのはよくないことなのでしょう
・そう。わかってるけど―――直らない
・直らないんだよぉぉぉぉぉ!!!!!


×××××


拍手ありがとうございます。
今日もねこがかわいい。
でも飼い始める前にはこんなに可愛くなるなんて聞いてなかった。詐欺だ。

では拍手コメントのご返信です~!


Kさん、こんにちは~! はじめましてっ!
一貫して素人目線なハズカシイ///ブログがほいほいと検索で引っかかってきちゃうのが嬉しいやら怖いやら(笑)ですが、当ブログのモットー「地方民の地方民による地方民の為のブログ」が少しでもお役に立ちましたらこんなに嬉しいことはありません。嬉しいコメントありがとうございました♡

拍手[14回]

HOME |
プロフィール
HN:
関ララ

当ブログはリンクフリーです♪

でも画像・文章の丸コピペ・改変UPはやめてね♡

拍手嬉しい♡

コメント返信不要の方は
その旨お書き添えください♡
コミュニティ
ツリーカテゴリ
ブログ内検索
カレンダー
03 2017/04 05
S M T W T F S
1
2 4 5 6 8
9 10 13 15
16 19 20 22
23 24 27 29
30
メールフォーム
※約1,000文字まで送信可能
※名前、メアド、URL欄は未記入OK
バーコード
フリーエリア
フリーエリア
PR
PR
忍者ブログ [PR]