忍者ブログ
タティングレースの記録。 初心者の備忘録なのでひどい出来のものも多々。

この期を逃すともう日の目を見ることが無い気がするので
昔作ったのんシリーズの開陳を続けるのだ


×××××


「暮らしの中のタティングレース」 / 藤重すみ:著 の
・「クレマチスのドイリー」

♡2013・作♡


使用糸は、金票―――じゃなくて
作成メモに依りますと「ダルマの紫野」だそうで\(^o^)/

全くどうしようもない感じに記憶が失せてしまっているんだけど
例によって当時のメモ及び画像を元に記憶を掘り起こしていきたい


1段目~6段目(途中)

段の途中でシャトル糸が無くなった
―――という意味で撮っている(おそらく)


またこのような画像も当時準備してまして
これは分かります(・∀・)


「レース糸って糸玉の使い始めは真っ直ぐで綺麗なんだけど
糸玉後半になるに従ってヨレてくるというか
ウネウネゴロゴロした妙な糸癖が付き出すのは何故?」

自分はけっこー気になるタイプ
ロングな渡し糸のときなんかけっこー目立つんじゃないかと妄想してるから


6段目終了

残りあと2段


そして次の写真ではもう出来ていると(ノ∀`)



しかし角度を変えて激写することは忘れない

だって萌えるもんね~(*´д`*)


色味だけでチョイスされたガンプラと共に

黒い三連星のどなたかとemoji


<作成各種データ>

使用糸
 1~6段目 ダルマレース糸 紫野 #40 色番14(菖蒲色)
 7~8段目 ダルマレース糸 紫野 #40 色番02(象牙色)

必要糸長
 1~2段目 Aシャトル70cm-Bシャトル1.2m
 3段目    シャトル50cm-糸玉不明
 4段目    シャトル2m-糸玉2.2m
 5段目    シャトル7.2m-糸玉7m
 6段目    シャトル15.5m-糸玉不明 ←この段はノーマルシャトルでは糸継ぎ不可避
 7段目    シャトル3m-糸玉不明
 8段目    Aシャトル3m-Bシャトル12m ←Lシャトルかノーマルシャトルゴリ巻きオススメ
 合計   (54.3+不明分)m

所要時間
 1~2段目 30分
 3段目    30分
 4段目    1時間
 5段目    3時間
 6段目    12時間
 7段目    2時間
 8段目    3時間
 合計    22時間 ←実際は20日

完成サイズ
 直径23.7cm
 テキストは23.5cmとのこと…!
 

【 作ってみて思ったこと 】

・なぜサイズが合う
・指定糸はオリムパス金票#40なのに(ノ∀`)
・素直に喜べない、再び♪
・パターンとしては編みやすくトリッキーさもないので編んでいてラクだった模様♡
・藤重先生のパターンとしては珍しくすんなり収まったのも嬉しかった模様♡
・出来上がりも美しく映えまする♡
・ところで何故ラス1、ラス2の段を別の色に変えたかというと
*+:;;;:+* レース編みに 更にレースの縁飾りを *+:;;;:+*
・―――っぽい意匠にしたかったらしいよ(ノ∀`)


【 編み図について 】

・こちらのドイリーは1998年発行の「かわいいタッチングレース」の改良版で
・違いは5段目のチェインのピコ数が3個→5個になり
・その分チェイン自体の長さも伸びている
・それぞれのグラビア写真を見る限り改良版の方がバランスがよくなった気がする
・しかし問題は
「暮らしの中の~」の編み図が「かわいい~」と変わってないこと
・なので完成写真は新ver.、編み図は旧ver.というチクハグな状況に
・実は「暮らしの中の~」にはこの手のミスが他にもありまして
・例えば「タンポポのミニドイリー
・……まだまだありそうだのぅ(・∀・;)
せっかく作品がブラッシュアップされて編み直しもされているのに
編み図が昔のまま、ってのが残念すぎてな~
・日本ヴォーグさんの書籍情報のとこでは
・「(ご指定された書籍に)訂正箇所はございません」だそうで
・(これだけ派手にやらかしててもかぃ……?)
・まぁ編めないわけじゃぁ無い
・(※でも思ってたのとは違うのができる)
・けど
・ねぇ


×××××


拍手ありがとうございました♡

拍手[12回]

そして時は流れ

アレなカーネーションのことはすっかり忘れた(笑)


しかし

抜粋セレクト本「暮らしの中のタティングレース」の発行を受け……

よみがえるあの悪夢……あの恥辱……



……リベンジだっ!!!!!



注:2013年のお話です


×××××


「暮らしの中のタティングレース」 / 藤重すみ:著 の
・「カーネーションのドイリー」 emoji金票emojiver.


1~2段目

1→2段目は「見かけのピコ」で段を上がってます
それにしても生きが良い(ノ∀`)


アイロンで〆る


3段目

安定のお椀化


4段目……からのアイロン

アイロンは神ぞ

あと4段目ですが
妙に迫力のある並列5気筒リングの目数を減らしました
2012に作ったときどーにもこーにも収まる気がしなかったので

→結果:まだ収まらなかった\(^o^)/


5段目

ぴこぴこぴこぴこぴこぴこぴこぴこ


6段目

リング&チェインなベーシック段だが
a・a・b → a・a・b → ……みたいな感じで
bパートがあるのを忘れがちなので注意


7段目……からのフィニッシュ!

2012版よりマシだけどやっぱしうねったわ


全体像~

わぁ…


<作成各種データ>

使用糸
 オリムパス 金票 #40 色番733(ダルオレンジ)

必要糸長
 1~2段目 Aシャトル3.5m-Bシャトル4.2m
 3段目    Aシャトル4.2m-Bシャトル6m
 4段目    Aシャトル3m程-糸玉不明
 5段目    Aシャトル2m程-糸玉7m程?
 6段目    Aシャトル6m程-糸玉不明
 7段目    シャトル25~30mくらい
 合計   (65.9+不明分)m

所要時間
 1~2段目 2時間
 3段目    4時間
 4段目    4時間
 5段目    1時間
 6段目    2時間
 7段目    3時間
 合計   16時間 ←実際は1週間

完成サイズ
 直径20.6cm
 テキストは20.5cmとのこと…!
 


【 作ってみて思ったこと 】

・またしても
糸チョイスによる大惨事\(^o^)/
「カーネーションは 無難 オブ 無難 な糸で作れ」
・以上ッ!
・また指定糸(=オリムパス金票#40)を使用とはいえ
この出来でまさかのジャストサイズ!
・でも素直に喜べない
・目数変えちゃったりしてるから(ノ∀`)
・あと金票の色番733
・これ多分最も使い道に困る色だと思うわ(笑)
・そして藤重先生のパターンは
手とアジャストさせるのが高難易度すぎる
これとかこれとかこれとかさ
・うねらないわけないじゃんこんなんよぉ…(→至ダークサイド)
・―――んーとねー、作成上のポイントはねー
よーく引っ張りながらアイロンをかけること
・かな(´- `*)


×××××


並べる

左 オリムパス金票 #40 / 2013・作
右 ダイソーレース糸 #40 / 2012・作

(ああ、なんて禍々しい)


UP

最終段が渡し糸リング祭り=見えてる地雷


×××××


拍手ありがとうございました♡

拍手[12回]

タンポポのドイリー
最終段終わりました

IMG_1443.JPG
うひょ

IMG_1446.JPG

これを例に依って例の如く
アイロンしまして

IMG_1450.JPG

完成!



<作成各種データ>


「暮らしの中のタティングレース」 / 藤重すみ:著 より
・「17 タンポポのドイリー」

使用糸は、
・Lizbeth(リズベス) #80 色番693(Linen Med)

必要糸長
・1~2段め シャトル糸2m
・3段め シャトル糸少々、糸玉糸ある程度
・4段め aシャトルMAX、bシャトルMAXでスタート。十分すぎる
・5段め aシャトル、bシャトルとも、4段めの残りをそのまま使用。余裕で余った

所要時間
・1~2段め 1時間30分
・3段め 30分
・4段め 4時間
・5段め 4時間
・合計 10時間くらい

完成サイズ
・直径10.5cm



「ドイリー」 と 「ミニドイリー」
IMG_1451.JPG
左 : Lizbeth(リズベス) #80
右 : オリムパス金票 #40

たまたまだけど、ほぼ同じ大きさになりました
でもパッと見の印象はだいぶ違う
個人的には左の細糸で編んだ方がより好み、かな


重ねたのも一応
IMG_1452.JPG



<作ってみて思ったこと>

例によって編み図と完成写真は違ってます
・編み図→30個ver.、写真→36個ver.
・やっぱミチミチな方だよね~(≧▽≦)
・ただ同じことしてるのに今回の方がうねりが酷かった
・ていうかすさまじかった
・もううねりなんて生易しいもんじゃ(涙)
・しかしながらピークは4段め
・5段めはちょっと引っ張りながら整えればOKでした



IMG_1456-1.jpg
白いシンプルな湯飲みなんかも結構イケそう


×××××


拍手ありがとうございます。
では拍手コメントのご返信です~!


Kさん、こんにちは~!
sumie先生の新刊GETおめでとうございます(≧▽≦) 本当に可愛いですよね~!
傘は持ち手のところまでキッチリと! う~ん素晴らしい!


Mさん、こんにちは~!
はい、頑張りましたー(≧▽≦) Mさんも行かれたそうで~
というか先生に直接レクチャーしていただけたなんて羨ましすぎるんですけど!!!!
持って行って見て頂く。その発想はなかった。たとえあっても確実に間に合わなかったけども/(^o^)\
あ! 私も越前屋さん行ってきました(←
色々やることありすぎてヘビータスクすぎて自分の旧式CPUじゃ処理しきれないデス/(^o^)\

拍手[15回]

「暮らしの中のタティングレース」 / 藤重すみ:著 より
・「17 タンポポのドイリー」


使用糸は、
・Lizbeth(リズベス) #80 色番693(Linen Med)



先回作った「16 タンポポのミニドイリー」に1段足したドイリー。

今回は余計なことしない☆彡

単色でリベンジ!!



×××××



1段め~2段め、および3段め
IMG_1431.JPG
糸、出張りすぎ。

しっかし毎度の事ながら使われゆく糸玉の姿には哀愁さえ漂うね。
このズルッといっちゃいそう感。……俺、おでこやばい?(T_T)



でも糸玉のことを心配してる場合じゃなかったんよ。




4段め完了
IMG_1434.JPG



ふるえるトサカ








……ちょっとシャレにならない








あれだな
根本的に何かが間違ってるんだろうね
何かが








タスケテ-\(^o^)/




IMG_1437.JPG


今日もアイロン。
ていうかアイロンに頼ってるからいつまで経っても駄目なんよだね…。





でもどうにかなったし

今はとりあえずこれで\(^o^)/






最終段、やろっと。



<おまけ>

リズベス糸で初めて結び目が出てきたので記念撮影☆彡
IMG_1430.JPG


×××××


拍手ありがとうございます。
では拍手コメントのご返信です~!


Hさん、こんにちは~!
………拍手コメント(第1弾)、届いておりませぬ…orz
今回他の方からも同じ趣旨のメッセージを頂いたΣ(゚Д゚;≡;゚д゚)ので、もしやサーバー側の問題かとも思いつつ申し訳ないことには変わりないわけで、でもこうして改めてメッセージ送って下さって本当に感謝です。ありがとね!
そしてダルマ#80のギフトボックス(12色セット)とな?! ちょ、もう8色持ってる/(^o^)\
刻印入りの箱~萌える~(*´д`*) 普段の自分なら買っちゃったと思うんですが、今ちょうどこの糸のことで気になってる件がありまして。ううむ。
ウンウン、糸が好きなんですよね。糸はいいですよ。かわいいしかわいいしかわいいし(*´Д`)ハァハァ


Nさん、こんにちは~! 第1弾!
ええ、タンポポお好きです/// でもっていつかはレースフラワー!
糸渡し、普通に定規を使って一つ一つ計りました。めんどかったです(笑)。
ああ、デイジー! この色はデイジーだ! ヨシ、可愛く見えてきた( ゚∀゚)=3
5月に入ると仕事も一旦落ち着いてきますよね~。webな記録帳、なかなか便利ですよ、是非~♪ 
そして。ダルマ#80は、しっ……ヒィィ~(((;゚Д゚)))ガクガクブルブル
つまり現状として。色によるバラツキは散見され、具体的には白と、黒。
糸玉の状態でも分かるということで、早速ぷにぷにしてみました。―――あー…これは確証。
色番01と12は確実に固い。他色の糸玉のような「ふにふに・やわやわ感」が無いですね。
今手元にあるのは8色。自分もそれぞれ実際に使ってみますね。


Nさん、こんにちは~! 第2弾!
先生! 日本橋と銀座の位置関係が分かりません! けどどっちもセレブリティでハイソサエティな人でないと行ってはいけないイメージがあります!(←あってる?笑)
あらま初日に早速! やっぱ実物は凄そうですね! そして凄いと言えば…!!
………世界が違う………とりあえず謝っておきますごめんなさい。
ただそんな別世界を今回は無料で覗き見できちゃうわけで、この発想がいかにも庶民なわけで(笑)。
でも庶民だってたまには死角もとい視覚に贅沢させてやってもいいよね! 目の保養! 目の肥やし!

 
Hさん(で読みはあってるかな)、こんにちは~! はじめましてっ!
せっかく書いて送ってくださった拍手コメントなんですが届いてなくて…orz 何て書いてくださっていたのかなぁ…orz
そして「スプリット編み」のコツを、とのことでしたが、自分はHさんもお持ちの盛本先生のテキストで出来るようになったクチでして、このテキストの説明はかなり分かりやすいと思うのですが、どこで「?」になられたのかな??
一応当ブログの過去記事で「スプリット・リングの練習」という記事があるんですが……参考になるかどうかは全くもって微妙です/(^o^)\ もうちょっと具体的に「?」な部分を教えていただけると少しはお力になれるかもです。でももうクリアされてるかな? それはそれでイイ(・∀・)!


Kさん、こんにちは~!
マイナー手芸(とあえて言い切る)なタティングレースの本が続々と発刊!……単純に嬉しい(≧▽≦)
やっぱ本はイイですよ~、紙媒体サイコー!!(*´Д`)ハァハァ
タンポポさん可愛いんですよ~! 他の子もどんどん作っていきまーす!


Wさん、こんにちは~!
悩ましいところですよねぇ…まるっと初心者さんだったら熱烈プッシュしたいところなんですが。
崩れゆく糸玉を見るのは切ないですよね…。最後まで可愛い糸玉ってないのかなぁ…諸行無常…。


Rさん、こんにちは~!
おお~ファンな作家さんもいらっしゃったのですね!
それは間違いなく燃えますね!


sさん、こんにちは~! お久しぶりです…!
拍手確認画面を開いてビックリ! なにがあったΣ(゚Д゚;≡;゚д゚)忍者とうとうイッたか←
いっぱいいっぱいありがとうございました!!
うひょ! 展示会行かれたんですね!! ていうか日本橋高島屋さん、よそと間違えられる率が高いのは何故(笑)。
会場にいらっしゃる先生は日替わりで担当されるようなのですね~。日替わり先生(*´Д`)ハァハァ
サインもいただけるような雰囲気だそうで和やか~~しかし…桁ェ…。(・∀・)…(  ∀  )…(      )…   。
―――タンポーポ!(・∀・)←戻ってきた。
お!確かに綿毛っぽい! 白糸で細糸にすればもっとそれっぽくなりそうです!
タティング再開してくだしぁ。待ってる!


Mさん、こんにちは~!
今年も早々に暑い日々が始まってしまいました。タンポポは綿毛な状態も可愛いですよね! もふもふ!
おお~もう「キャサリン」完成ですか! 相変わらずお手が早い!
この本は「出来る人」向けですから「一々書かなくても分かります…よね?」ということなんでしょう、きっと(・∀・)
え、おいら? 勿論「出来ない人」ですがなにか?(・∀・) ―――のんびりいきます。
カチカチしていたらご婦人に声を掛けられたそうで。1人では出来なさそう…とも仰られていたそうですが、今はテキストも沢山出ていますし、ネットには情報があふれてますし、うん、いい時代だぁ☆彡

拍手[17回]

「暮らしの中のタティングレース」 / 藤重すみ:著 より
・「16 タンポポのミニドイリー」


使用糸は、
オリムパス金票 #40 色番801(白)
オリムパス金票 #40 色番520(ライトイエロー)



1段めから2段め
なんだけど。

テキストでは1段めで一旦糸を切って2段めに行く感じだけど
1段めの最後のピコを見かけのピコにして
2段めの最初のリングをスプリット・リングにしてやれば
糸を切らずにそのまま行けなくもない感じです。

そのためには1段めスタート時の糸端を長めに取っておく必要があるけど
こういうちまっとした状態での糸始末はとかく悪目立ちしがちなので
糸始末しないですむのならそれに越したことはないと思うの。


1段め~2段め終了。
IMG_1407-1.jpg
「えっ?」

でも結構心当たりあるでしょ?
編みかけがぷらぷらした状態だと
リングを締めるときについ巻き込んでしまう。
あるある。
よね?



でもって巻き込まれた部分がよじれちゃうともう自力では戻れない。
しかもその影響は後々まで地味ーに及んできたり。
てことでアイロンで修正。
IMG_1408-1.jpg
効いたよね、早めのアイロン。



3段目。
2段め~3段めへ糸を切らずに行く方法は思いつかなかったので
テキスト通り一旦切ってます。画像は無い。



4段め。
3段め~4段めはやろうと思えば無理矢理つなげて行く方法があったのかもしれないけど
今回自分はここで糸色を変えることにしていたので無理してません☆彡



そして4段めで終了でっす☆彡



完成!
IMG_1423-s.jpg



(ただし完成直後はこう、ね。)
933882f4.jpeg

もうさ、4段めが余りに余ってさ。全然収まる気がしなかった。

けど流石はアイロン様
まずは霧吹きで全体をじっとり湿らせてから


伸ばす!ひっぱる!そして熱する!


まねしないでねー(棒)。



<作成各種データ>

必要糸長
・1~2段め シャトル糸3mでギリ
・3段め シャトル糸少々、糸玉糸2mでギリ
・4段め aシャトル12m、bシャトル12mでスタート
    フィニッシュ時はaシャトル半分、bシャトル2mの残糸

所要時間
・1~2段め 1時間30分
・3段め 30分
・4段め 1パターン5分×36=3時間
・合計 5、6、7時間くらい

完成サイズ
・直径10.7cm
・同じオリムパス金票#40を使ってるテキストは11.5cm(ノ∀`)アチャー



【 作ってみて思ったこと 】

・実は編み図と完成写真が異なってる
・最外周のリングの数を数えると分かりやすいと思う
・編み図→30個、写真→36個
・けど編み図が間違ってる訳でもないのよ
・何故ならば元(「かわいいタッチングレース」)の掲載作品がリング30個ver.
・今回のリニューアルでより密な36個ver.になったけど
・編み図はそのまま載せてしまった
・という流れではないかと推測
・でもヴォーグさんのことだから重版時には訂正してくれる筈~
・でもって密密感(みつみつかん)loverな自分としましては
・迷わず36個ver.をチョイス
・うふふんうふふん
・こういうミチッとしてシュッとしたパターン好きなのよね~
・ただおいらのせいで
・せっかく進んだ時計の針が
・戻った(笑)
・いやさ、タンポポだからって黄色にするだけじゃつまんないと思って
・「シロバナ(゚∀゚)タンポーポ!」
・思いついちゃったのねー(ノ∀`)


×××××


拍手ありがとうございます。
では拍手コメントのご返信です~!


Rさん、こんにちは~!
おお~早速編まれたのですね。
リアルもいいけどネットはネットで楽しいですよね~!
ブログも始められたそうで! こちらも楽しんでくださいね~!


Yさん、こんにちは~! ちょっとお久しぶり~!
#80にもなってくるとレース用かぎ針の出番がグッと増えますよね~! でもそのレース針がシャトルと共に行方不明…?
……20個のシャトルってそうそう無くなるもんじゃないYO!そのうち出てくるYO!(・∀・)
モニターさせて貰った新色、感触違うように感じたんですけどね、気のせいかもしれません(焦)。
なので他の新色も試したいんですが、アレレ?店に無いよ~。
もみの木のコレジャナイ感。カンパニュラたんはレベル合わせで弾かれたのかなーとか妄想してみたり。
図書館蔵書は田舎(失礼)でもあるとこにはあると思うです。要は中の人の趣…げふんげふん。
重い本(笑)も買われたのですね。確かに現状では編み図を見ても「?」だったりしますが焦る必要は特にないのでのんびり取り組んで行きたいです~。
ダルマ#80はまだ色番01、03、07しか使ってないんでアレなんですが、色によるバラツキ傾向は無くは無いみたいで、つまり追加情報待ちです\(^o^)/


Sさん、こんにちは~! はじめましてっ!
おおお、リアル初心者さんだ~! ようこそようこそ~!
もうお手元には一式届きましたか? おそらく最初の「目を移す」でキィィーってなると思いますが、テキストや動画を参考に乗り越えてください! ポイントは左手の中指(人によっては人差し指)です!!
当ブログはテクとかはさっぱりなんですが、モチベ維持には多少なりともお役に立っている模様(笑)。ついでに笑って楽しんでいただければそれで本望です~!


Wさん、こんにちは~!
sumie先生の本は「小さい=可愛い=萌え」が十二分に体感出来ますよ~!
ある程度出来る方なら「小さくてかわいい~」か「~素敵なこもの」のどっちかor両方をオススメ~。
でも「はじめての~」には例のマルシェバッグが載ってるんですよね~悩め悩め~(・∀・)
そうか、Wさんには日本の糸は貴重ですよね。もし途中で足りなくなったら…(((;゚Д゚)))
とますますプレッシャーをかけてみたり(笑)。


Rさん、こんにちは~!
ちょうちょもお帽子もホントに可愛いですよね!
どの子から作ろうかな~みんな可愛くって目移りしちゃう…!


Kさん、こんにちは~!
いよいよ明日からですね! どうぞ楽しんできてください~!
自分は行けもしないのに日本橋高島屋さんのフロアガイドとか見てます\(^o^)/
妄想で結構カバーできるタイプです\(^o^)/

拍手[25回]

HOME |
プロフィール
HN:
関ララ

当ブログはリンクフリーです♪

拍手嬉しい♡

コメント返信不要の方は
その旨お書き添えください♡
コミュニティ
ブログ内検索
ツリーカテゴリ
カレンダー
07 2018/08 09
S M T W T F S
1 2 4
5 6 8 9 11
12 13 14 15 16 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
メールフォーム
※約1,000文字まで送信可能
※名前、メアド、URL欄は未記入OK
フリーエリア
フリーエリア
PR
PR
忍者ブログ [PR]