忍者ブログ
タティングレースの記録。 初心者の備忘録なのでひどい出来のものも多々。
「すてきなタティングレース ~3ステップでここまでできる」 / 盛本知子:著 の
『STEP3 スプリット編みを使って』 より
・「花のブーケのドイリー」


去年の5~7月にかけて記事にし
最後は強制終了という酷い扱いで終わらせてしまった。

その罪滅ぼしにと思って始めたことが
まさかこんな結果になろうとは。


×××××


話は去年の9月頃にさかのぼる。

1段め×3
IMG_9339-s.jpg



可愛いかったあの頃
IMG_9344.JPG
(先に言っておくとユニクロ)



2段め×3
IMG_9536-s.jpg
一気に巨大化



縁編みをして終わり
IMG_0851-s.jpg



久々に言う。
これは酷い。


ちなみに縁編みはテキストを基本としているが、最終的には適当/(^o^)\
ダメ。ゼッタイ。適当。


あまりの酷さに無かったことにしていたけど、ほら今春だし。
ほんと、春だねぃ…。


×××××


拍手ありがとうございます。
パトラッシュ…なんだかとっても眠いんだ…。

では拍手コメントのご返信です~!


Aさん、こんにちは~!
糸始末はホントに頭の痛いところで…。
洗わないならプラモ用接着剤も使えるのことで、早速ごそごそ探したところこんなカンジでした。
IMG_1248.JPG
ちょいと使ってみましたが非常に手軽ですね! ただ成分的に後々の変質・変色リスクはありそうなので、そのあたりは自己責任ということですね☆彡
ハートは可愛いですよね~♪ 単品ではイマイチ頼りないタティングモチーフでも、フェルトに貼り付けたりすると実用品として活躍してくれそう♪
細糸のコツ……独学初心者かつ細糸イヤーンな自分が言っていいのかアレなんですが、心をおだやかにして糸と向き合い、いつも以上に丁寧にしてやる必要はあるかと思います。
あとイキナリ本番はゼッタイに駄目です。細糸でミスったときのあの絶望感。マジで心折れます…。


Yさん、こんにちは~!
モフモフドイリーの糸始末は目立ちがちですよね、特に1段め(涙)。2段め以降だったらモフモフ部に紛れ込(。
糸始末も色々テクがあるみたいですが、自分は相変わらずまいっかーで終了です。真似しちゃダメ(笑)。
アクロバチックな渡し糸の躓き元はからげる所でしょうか。先回のコメレスで自分なりのやり方をお答えしてみたものの、結局これで合ってたんだろうかと…。
絹穴糸2000m、って2km!?Σ(゚д゚;) タティングは糸消費少ないし本当に一生分ですね……人の事言えないけど(笑)。
ダルマの#80はナイス糸ですよ~! クール&キュートな糸玉にモエモエです!
撚れないと言っても#20や#40と比べれば撚れますが、細糸としては撚れにくいと思います!
MIX糸も出して欲しいですよね~! 個人的には日本の四季的な感じのをゼヒ(≧▽≦)


Nさん、こんにちは~!
やはり慣れたモチーフは安心感が違いますね(笑)。
リング締めやすいですよねぇぇ~!! ホント感動モノで、もうコスパとか関係ないわ~。
個人的に思うのは、この細さで「黒」を出してきたダルマさんは凄いということ。いずれこの極細黒糸で己の限界に挑戦してみたい(笑)。
あーそのお気持ち分かります。この『ラス1』を買っちゃうと…ってなりますよね。なので自分もラス2、ラス3の中から選んできました。でもって再入荷した頃また買いに行くのさー(・∀・)
8.5kgのねこさまのお腹に顔を埋めたい…! 甘えん坊さんいいなぁ。
うちのは「とっととごはんをよ★こ★せ」「触らせてやらんこともない」だもんなぁorz


Oさん、こんにちは~!
いえいえ自分は『糸魔人(見習い中)』ですので誤解無きよう(笑)。
ダルマさんぽちられましたか! 1週間……それは通常でそのスピードなのか在庫の都合なのか…。
でも店頭に並ぶのを待つよりかは早いということで……ダメ?


Kさん、こんにちは~!
そうなのですよ~ちょうど同じトキに同じコトしてたんですね♪ なんか不思議~♪
はなやかなコースターは基本太糸なモチーフだと思うのですが、細糸でもなかなか、というかかなり良かったです! コースターとしては使えませんが(笑)。
Kさんも是非細糸でも作ってみてください~!


Mさん、こんにちは~!
ダルマ#80、早速使ってみましたよー! 柔らかくて扱いやすい良い糸♪ ジョセたんも難なくクリア出来てめちゃくちゃ嬉しかったです! 自分はDMC#100より細く感じましたね~。
おお、もふもふドイリー完成おめでとうございます、ていうか早ッ!
そして次は「26」ですか! オイラは「25」に挑戦中~!
渡し糸の目安に指にマークを付けておくのは良いアイデアですね~その都度ピコゲージも定規も大変ですもんね。
新刊、楽しみですよね~! 本当にあの「もみの木」掲載本なのか確証が得られないんですが、載ってたらいいなぁ~。

拍手[12回]

13段め。
hana13.JPG

この時点での直径 : 約27cm

所要時間 : 3時間

必要糸長 : 「シャトル-糸玉」で、シャトル糸は2m





はい終了です。


もう一度いいます。


これで「おわり」です




実はこのことはわりと早い段階で決めていた。


そして13段めをよく見てもらえば分かるけど、
本来ならここから更にモチーフつなぎをしていくためのピコを全部省略してある。


これはこの期に及んで迷いが生じても今更どうにもならない状態に自分を追い込んでしまうという究極の荒技だ。


おっと、よいこはくれぐれもまねしないようになっ!


×××××


これはほんのお詫びのしるしです。


hana_anime.gif


×××××


拍手ありがとうございます。
え、呆れて声も出ない? ……まあちょっと覚悟はしてる。

では拍手コメントのご返信です~!


Cさん、こんにちは~!
うぉぉ生き字引キターーー!!! しかしよくこの本で始められましたね…! ←多方面に失礼しまくり(汗)。
やっぱりそうですよね。ネットも無いし、教室も探しようがない時代だったんですよね。
それなのに「初めての方はこの作品からチャレンジ☆」。ぶっ飛びー。
いや~昔の人(といっても17年前)は凄かった! その一言です。


sさん、こんにちは~!
ホント容赦なさすぎて涙も出ないぜ状態です(笑)。まあ分かってた事なんですけども。
でも「本気本」はいいですよ! だから現代版の「本気本」も出ませんかね。
聖光院有彩先生はもう本は出されないのかしらん。「新しい世界」から6年ほど経ちますし、自分はひっそり期待してるんですけど。
セリアの糸玉立てはコーン巻の時はなかなか使えます! 普段は糸玉はその辺に転がしてますけど、コーン巻は扱いづらくて。プロっぽく見えるには同意です(笑)。  


Nさん、こんにちは~!
いや~実物は結構大きくて存在感がアリアリなんですよ…。細糸で作れはちょっとはかわいくなるかも?
プロのお姉さま!!! 自分も素敵なお姉さまに手取り足取り教えてもらいたい!
「あらダメよ、そこはこうするの…そう上手ね」とか言われたいごめんなさいもうしません。
細番手の色糸はもうリズベスに頼るしかないですよね。問い合わせてみます。
それかいっそのこと自分も高飛び(?)するか…。もうちょっと考えます。
リズベスの箱…いいなぁ…。自分のとこのリズベスはダン箱に入れられてますorz
そして早速セリアに行って(こういうことは早いのです笑)マスキングテープ立てを探しましたが無かったorz 別店舗に行ってきます。


Nさん、はじめまして~!
ムキーーッッてなってましたか。自分もです(笑)。
レッツ再挑戦! 頑張ってくださいーー!!


Mさん、こんにちは~!
蘭は難しいです~。今のところコチョウラン、カトレア、シンビジウム(全て頂き物)があるのですが、咲いたのはコチョウランだけで。
そして先日「趣味の園芸」を見ていたらコチョウランは秋頃に健康な葉っぱが4枚あれば自動的に花芽が出てきますみたいなことを言ってて「そんな単純な仕組みなの?!」と。でも確かに葉っぱが4枚あったのはすべて咲きましたからホントなんでしょうねぇ~。
復刻本は最初のハードルが驚きの高さで(笑)。でもワーワーキャーキャー言いながら何だかんだで楽しくやっております♪
そして藤戸先生(母)から盛本先生(娘)へと受け継がれる過程で作品はより現代的に洗練され、また格段に作りやすくなっていてさすがだなぁと。折角手に入れられたのですからMさんも是非!


Bさん、こんにちは~!
復刻本はぞくぞくと皆様のお手元に届いているようですね!
この復刻シリーズは私も別口で知ったクチでして。ヴォーグ社さんはもっとババーンと大々的に告知してくれてもいいのよ(笑)。
私もBさんと同じようにまったりと取り組んでいこうと思っております~!

拍手[12回]

息抜きが本命になりそうかもだけど、ちゃんとやってるんだぜ。


11段め。
hana11.JPG

この時点での直径 : 約26cm

所要時間 : 3時間

必要糸長 : 「シャトル-糸玉」の状態でやる。シャトル糸はテキスト通り2mはあった方がいい


チョーらく。
チェインオンリーってなんて楽なの。
あのほぼ地獄な9~10段めを思えばロングチェインもなんのその。
そしてRW(リバースワーク)の煩雑さを1年目にして知るのだった。



12段め。
hana12.JPG

この時点での直径 : 約27cm

所要時間 : 3時間

必要糸長 : 11段めと同様に「シャトル-糸玉」。シャトル糸は1.5mあれば多分大丈夫。


この段もチェインオンリー。
だから楽なんだけど、チェイン上に並ぶ5ピコの大きさを揃えるのがちと大変だった。
けどココがこの段のポイントかつ萌えドコロなのでがんばった。


×××××


拍手ありがとうございます。
この時期に台風ってどういうことなんだぜ。

では拍手コメントのご返信です~!


Aさん、こんにちは~!
とっても好きなんだけどかなり地味~なこの濃緑MIX糸。でもこの糸をメインで使いたかったのであじさいさんにご協力いただきました! 興奮(!!)していただけたなんて/// すごく嬉しいです~!
あじさいのミニドイリーはハマられる方続出の素敵モチーフなので、Aさんも是非作ってください~!
こちらのテキストは他にも萌え萌えな作品が満載ですし、解説も分かりやすくて実に良い本だと自分は思ってます。
お近くの本屋さんに置いてないですかね~パラ見でもいいから一度見て欲しい本なんですよ~。


sさん、こんにちは~!
緑×白、いいですよね、ふふっ…。白~黄緑っぽい紫陽花というと白花アジサイのアナベルでしょうか。この花、自分のどストライクです。
「ジャングル・グリーン」は緑ヲタにはいいのですが、実物は「かなりとても相当に」地味な色だと言うことは申し上げておきます(笑)。正直自分でさえ最初は「失敗したorz」と思いましたから…。
でもどうにかして使えないかな~とアレコレ使っているうちに愛着が。やっぱり緑はいいですね…。


Nさん、こんにちは~! 前回は本当にごめんなさいでした…そしてサラリと許してくれた優しさに涙。 
あじさいのミニドイリー反転ver.は、ミックス糸萌えの方には是非オススメしたいです!
また想像以上に印象が変わり、これでまた新たな道が開けた気がします。←どうもまだ作る気らしい(笑)。ホントに何かの暗示にかけられたとしか思えないですよね…。
そしてそしてSHOPさんを教えてくださってありがとうございますぅぅ~!! 確かにこちらのサイトさんは直感的に操作できて分かりやすい! これで思い立ったら吉日イヤッホウができます! よし、まずはペイパル登録だ!
いやぁNさんの怒濤の糸買い話を聞いていると「まだまだだな、自分」と本気で思います。何玉買われたのか聞くのが恐ろしいですよ(笑)。そしてDMC#60…いいとこ突いてきますねぇ…。


Rさん、はじめまして~!
鳥さん好きな人がこんな妙なブログに迷い込んでしまったみたい…! どうしよう、どう責任を取れば…と思っていたら最近タティングも始められたそうなのでホッとしましたよ~!!
ボタンインコさんをお飼いになっているんですね~。しかもブルーさんってめちゃめちゃ美鳥さんじゃないですか! それでものすごい甘えん坊とか、ああどんだけ可愛い子なんでしょうか…想像だけで萌え死ねちゃう…。 

拍手[7回]

9段め。
hana9.JPG

この時点での直径 : 約20cm

所要時間 : 4時間

必要糸長 : なぜかテキストではシャトル糸(MAX)と糸玉糸を別々で準備するよう記載されて
       いるけれど、せっかく繋がっている糸をあえて切る必要は無いです。
      (ただし自分みたいに余ったシャトル糸をそのままセコセコ使う場合は除く)


辛い。
飽きる。
つーか飽きた。

己に課したワークタイムは一日一時間。
もうやめて、私のライフはゼロよ。



10段め。
hana10.jpg

この時点での直径 : 約23cm

所要時間 : 4時間

必要糸長 : 9段めに同じく



ああ、辛かった。

拍手[16回]

7段め。
hana7.JPG

この時点での直径 : 約16cm

所要時間 : 3時間

必要糸長 : テキスト通りでよろしいかと


7段めはチェインオンリーなので楽ちん。
目新しい部分は「チェインとチェインをチェインでつなぐ」とこ。
本当にブリッジ(橋)みたい!
歪みがちなロングチェインはアイロンで解決★



8段め。
テキストに記載モレがあったのはこの段です

まぁとりあえず。
hana8.JPG

この時点での直径 : 約17cm

所要時間 : 4時間

必要糸長 : 基本的にテキスト通りで。BシャトルはMAXも(ry


何故だかこの段で一気に落ち着いた。
あれだけ引き攣ってたのが嘘みたい。←でもアイロンは掛ける


そしてこの段の一番の注意点は

8段めも7段めみたいなブリッジ(橋)があり、

その目数は3目、

だそうです。



だそうですって言うのは教えてもらったから!
Mさん、ありがとう~!!

※当ブログは皆様の情報提供により成り立っております。


またこの件についての詳細は、
盛本知子先生のサイト『Tatting Lace PICOT』にて各自ご確認ください!←自分ではよう説明せん…


×××××


拍手ありがとうございます!
インコ成分…! リアル…インコ…ッ!

では拍手コメントのご返信です~!


sさん、はじめまして~!
先生のお教室!!いいなぁいいなぁ!!
俺、お教室に行けたらあれもこれも聞きまくるんだ…。←何故か死亡フラグ(笑)
でも先生のお手であっても大物は平らに仕上げるのが難しくなるとのことで一気に気が楽になりました!
おお~#80で大物を作られましたか! でも途中で手加減が変わってしまって大変ご苦労されたそうで、その辺は大物かつ細糸であればあるほどシビアですよね…。
sさんもブログをお持ちなのですね。ゆっくりじっくりと拝見させていただきますね♪


Nさん、こんにちは~! 昔レインボーさんをお飼いだったかも?!
うちでも大昔セキセイインコを飼っておりましたが、ごく普通のノーマルの手乗り崩れさんでした…。
でもインコをはじめ鳥さんはみんな本当に賢いですよね~!
そしてインコさんもいいですけどこちらのコースターも凄くイイですよ! 数時間で超萌え萌えなのが出来ちゃいますから是非ともお試しください!
そして糸…。あまりの多さに選ぶに選びきれず頭を抱えております(笑)。 

拍手[8回]

プロフィール
HN:
関ララ

当ブログはリンクフリーです♪

でも画像・文章の丸コピペ・改変UPはやめてね♡

拍手嬉しい♡

コメント返信不要の方は
その旨お書き添えください♡
コミュニティ
ツリーカテゴリ
ブログ内検索
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 3 4 6 7
8 9 11 12 14
15 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
メールフォーム
※約1,000文字まで送信可能
※名前、メアド、URL欄は未記入OK
バーコード
フリーエリア
フリーエリア
PR
PR
忍者ブログ [PR]