忍者ブログ
タティングレースの記録。 初心者の備忘録なのでひどい出来のものも多々。
先回の続きです。


ある程度、モチーフAだけでつないでいき………




飽きた



ら、



今度はモチーフBをやっていきましょう(・∀・)



モチーフBは、モチーフAのすき間を埋めるモチーフ。
こんなカンジですね。



一部間違ってますけど(汗)。
※切ってやり直してます
IMG_0596-1-s.jpg

とても単純なパターンだけどつなぎ間違えやすいのものすごく。
あとパターンが単純明快すぎて下手なのがバレバレ(笑)。素が出まくり\(^o^)/




で、あとは2ヶ月ほどかけ、
空き時間を利用して作り続けまして、



IMG_0735-s.jpg



☆・゚:*:゚ヽ【完成】ノ :゚*:・'゚☆





出来上がり直後の様子。
IMG_0696-s.jpg
この子も元気にうねっておりました。
アイロン余裕です。



黒背景でも。
IMG_0739-s.jpg


ちょいUP。
IMG_0740-s.jpg



<作成各種データ>

「すてきなタティングレース ~3ステップでここまでできる」 / 盛本知子:著 の
『STEP3 スプリット編みを使って』 より
・「湘南ラインのテーブルセンター」

使用糸
・ダイソーレース糸 #40(旧ver.) ブルー

必要糸長
・モチーフA シャトル糸3m × 28個 = 84m
・モチーフB シャトル糸1.6m × 27個 = 43.2m
・トータル 約127.2m

所要時間
・モチーフA 30分 × 28個 = 14時間
・モチーフB 15分 × 27個 = 7時間弱
・トータル 約21時間
・約2ヶ月かけてまったり作成 

完成サイズ
・縦17cm×横36cm

完成時の重量
・12.7g
IMG_0861-s.jpg

えっと。
今回は「糸玉を使い切るまでやる」もひとつの目標でして
お陰様で無事達成したんですが

IMG_7216.JPG
(ダイソー#40、20gで約160m




完成品が12.7gってwww

おかしいじゃんwww



うん、自分もそう思う(笑)。



足りない原因なんですが。
そもそもこの糸玉はまっさらの状態で使い始めたものではなく
以前よりちょっとしたモチーフなどで使っていたりもしていた
……のですが量は知れてます。


<主たる要因>
・今回はまた一段とミスが多かった
・かなりの糸を無駄にした
・20g中7g、約35%がゴミ箱逝き/(^o^)\
・ダイソー糸でよかった(←



【 作ってみて思ったこと 】

・見た目ほど難しくない、この有り難さよ
・ひとつひとつのモチーフが小さく短時間で出来上がるのも高ポイント
・そしてこれは「つないでなんぼ」
・つないでみ? 可愛いよ! キュンキュンするよ!
・モチーフB無しver.も悪くないと思うけど流石に飽きそう
・テキストではDMCスペシャルダンテル#80(色番不明)を10g使用。5g玉2個でおk?
・テキストは、30cm×21cmで630平方センチメートル
・自分のは、17cm×36cmで612平方センチメートル
・縦横比は違えど面積は結構近くなりました
・使用糸が#80と#40で全然違うんで比較対象にならないとは思いますが
・満足です☆彡



×××××



拍手ありがとうございます。
では拍手コメントのご返信です~!


Tさん、こんにちは~!
くっくっくっく………行っちゃいましたね。 計 画 通 り 。 ※嘘です
今回のモチーフもおすすめですよ~てかこのテキストのは全部好き~(≧▽≦)
カレーアドバイスもありがとうございます。色々試しているんですけど原因がさっぱりで…たまーに神カレーが出来ることもあるしホント訳が分からないw


Nさん、こんにちは~!
おお!何てタイムリーな! ね?イイ本でしょ? YOU買っちゃえよ!←
そうそう表紙のです~いいですよこれ~テク的にそう難しいわけでもないしリズム良く作れます~
楽しいですよ~モチーフつなぎといってもミニミニモチーフの集合体だから気楽ですよ~さあ作りましょうね~~………
新しいお勤め先で経験を活かせられるそうで大変よろしいですね(≧▽≦) さりげなくタティング本やシャトルを前の方に出してみたり…もちろん怒られない範囲内で(笑)。

拍手[24回]

「すてきなタティングレース ~3ステップでここまでできる」 / 盛本知子:著 の
『STEP3 スプリット編みを使って』 より
・「湘南ラインのテーブルセンター」


先日放映の「すてきにハンドメイド」を見て、思い出した一品。
番組オープニングで「花のブーケのドイリー」と共にお披露目されてましたよネ♪♪



使用糸は、
・ダイソーレース糸 #40(旧ver.) ブルー




今となっては貴重なこのカラーで参ります☆彡


―――実はとっくの昔に作り終えてたりするけど(笑)。



×××××


このテーブルセンターは複雑そうに見えるけど
実際には「2種類の小モチーフ」を組み合わせて作ってあるだけで
難易度は見た目ほど高くないという
とても美味しいパターン(≧▽≦)



まずはモチーフA


要スプリット・リング、なモチーフ
だけど慣れれば、1モチーフ30分くらいでできる

使用糸長は
1シャトルで、シャトル糸3m


注意点としては
1、編み始めの糸端をその後のスプリット・リング用に10cmほど残しておく
2、外側リングのつなぎ場所に気をつける(若干イレギュラー)
3、外側リングのピコの大きさが大・小の2種類ある
ことくらい、かな。

3、の大小のピコについては、画像のがまだ遠慮しいしいやってた初期のものなので
あまり違いが分からないけれども(笑)。



で、そのモチーフAを4つ単独で作りまして

※このあたりの作り順は各自のやりやすい方法でやればいいです
※右下のモチーフで極一部が水濡れしたように色が濃くなってる部分がありますが
これはピケった直後だからです(しばらくしたら乾いて分からなくなります)



真ん中にも同じモチーフAを作りつつ
四方に置いたモチーフとつなげていきます




これを繰り返します



はい、今日はここまで。



×××××



拍手ありがとうございます。

……最近すごく悩んでいることがあって……
……最近カレーが……





全然美味しく作れないんですっ!!!


ウワ━.:・゚:。:*゚:+゚・。*:゚━━━━゚(ノД`)゚━━━━゚:*。・゚+:゚*:。:゚・:.━ン!!



市販のルゥを使って箱のレシピ通りにしてもここまでマズイってどういう事 (つд`)






では拍手コメントのご返信です~!


Tさん、こんにちは~! はじめましてっ!
かぎ針編みの人だったのにいつの間にかタティングも始めちゃったんですね! イラッシャイマセ!(≧▽≦)
タティングレース用品は糸玉を始め基本的に小さめなので、場所をあまり取らないというのも利点な筈なんですけど、リズベス着手前でその罪庫量(w)はオカシイですね(・∀・) ―――あ、リズベス、イイですよ(・∀・)←悪魔w
リスベスコンプは皆の夢ですが、全ては家内安全があってのこと。つまり旦那様の理解を得ることは極めて重要です。てことでまずはひとつふたつみっつ、いかがですか(←←←


Iさん、こんにちは~!
インターネットはホントにスゴイですよ~! 私もSNSはしてませんが現状で充分デス(≧▽≦)
ご覧になった両翼ドラゴンのパターンはこのあたりの記事になります(記事その1その2その3)。
またこのドラゴンシリーズは、「タツノオトシゴ」→「片翼ドラゴン」→「両翼ドラゴン」とステップアップされても良いでしょう☆彡(当ブログだと「Free Pattern(フリーパターン)より」にカテゴライズされてます) 
いや~自分、基本ヒマなんですよ(爆)。でもね、お忙しいということはそれだけリアルが充実した「リア充」な訳で、非リア充には眩しいですよフフ…。
まあ自分も忙しかった頃はヲタ趣味どころじゃなかったですし、無理することないです!(*^ー゚)b
あ、シャトルは少なくとも28個持ってます(笑)。今の所これで回せてます(笑)。


Rさん、こんにちは~! はじめましてっ!
ふぉぉ…!もしかして全部見ちゃったデスカ…!? お疲れ様でした&ありがとうございますーーー!!!
さぞかし大変だったと思いますが、たまに噴いていただけてとっても嬉しいです!
本当にここ2、3年の日本タティングレース界の初心者ウェルカムぶりときたら!(≧▽≦)
そっかー…数年前は動画もなかったんだ…なんて厳しい環境(つд`)
でもダブルステッチが出来るようになれば、あとは新しいテクと本と糸を少しずつ増やす楽しみがあるだけです! 一緒に(*・∀・*)人(*・∀・*)ガンバリマショー!!


Kさん、こんにちは~!
ホントに忽然と、で。ショックでしたorz
「アジサイ」はハンドメイダーの心をくすぐりますよね(≧▽≦) かぎ針編みでもタティングでも楽しければOKよー!
「すてハン」と最初聞いたときは、「捨てハンドル?」って思いました(笑)。
で、他に略し方無いの?とも思いましたが、無いんですよねこれが(笑)。


Mさん、こんにちは~!
そうなのです、消えて仕舞われました…。
諸行無常、有為転変は世の習い、とは言うもののorz
ただ今は「いままでありがとうございました」とだけ申し上げたいですm(_ _)m


Rさん、こんにちは~!
本当にさみしいことで…(T_T) 感謝の念が伝えられなかったことが心残りです。
糸や本などはいつも親切な方が情報を寄せてくださって本当に有り難い~!(*・∀・*)人(*・∀・*)
ダイソー糸は一気買いが基本(・∀・)デスヨネ!


Oさん、こんにちは~!
ああ、やはり皆さまご存じで悲しまれている方ばかり…(T_T)
そうなのです。私も技術が足りなくて、もうちょっと、もうちょっとと先延ばししているうちに…(涙)。
でも様々なご事情あってのことだと思いますので、今は感謝の気持ちだけ捧げさせていただきます。


Mさん、こんにちは~!
こちらのサイトさんはMさんに教えていただいたのですよね…。本当に残念…。
私も手元に残せたのは「紫陽花」のパターンだけで、でも今までずっと個人の方の厚意でサイトを運営し公開してくださっていた訳ですから、もうそれだけで心から感謝、です。
あと本来は、作成したものをUPする時は<元サイトさんへのリンクが必須>でしたので、元サイトさんが無くなってしまった今、記事にすること自体アウトでは?とかなり悩んだのですが、色々考えた末、記事UPに踏み切りました。
様々なご事情あっての結果だと思います。なので出来るだけそっと…と思ったのですが、当該記事への反応は想像以上に多く(実はちょっと焦った(汗))、ただ如何にこちらのサイトさんが愛され求められていたのか、私も改めて知ったのでした。
ところで! 25ドイリー、進められているそうでよかったですーー!!
ヒントにならないヒント(笑)しか出来ず申し訳なかったのですが、出来上がりと同じようになるようにエイヤと繋げてしまえば大丈夫―――ですよね?(笑)


Sさん、こんにちは~! はじめましてっ!
こんなにたくさんの悲しみのコメントが来るとは、当ブログ開始以来初めてのことです(T_T)
返す返すも残念でなりませんが、皆さまも同じ気持ちだと思うと、ほんの少しだけですが救われる気も致します。でも…ショックorz
そしていつもご覧いただいてありがとうございます♪♪ タティングの技術、上がってるとイイですよね~。寝て起きたら出来るようになってないかな~。←この時点でもうダメ/(^o^)\


sさん、こんにちは~!
ええ、そちらのサイト様です。正にええええーーー???!!!でしたorz
作品、どれも素敵でしたよね、「紫陽花」以外は脳裏にぼんやりとしか残ってないけど(涙)。でも今更言っても仕方ない!(と、涙を拭く)
ダイソーラメ糸&段染め糸の一気買い。流石です❤ そう言えば細め糸のラメ糸ってメーカー品でも無い感じだったり? まああっても買わな
エマいいよね~(≧▽≦) エレノアたん可愛いよエレノアたん(*´Д`)ハァハァ メンズはハンス押し~!


Kさん、こんにちは~!
ええ、何とかこぎ着けられると良いですよね~!
いやぁ今回は本当にまさかでしたorz ネットの宿命とはいえ実際に遭遇するとショック半端ないです。
なるべくその場で保存等するのが良いのでしょうが、どうもそのサイトさんに申し訳ない気がして…。
―――と言いつつ今回の件の後、他サイトさんであれこれプリントアウトさせて頂いたのも事実です…。

拍手[15回]

「すてきなタティングレース ~3ステップでここまでできる」 / 盛本知子:著 の
『STEP3 スプリット編みを使って』 より
・「はなやかなコースター」 


使用糸は、
・ダルマレース糸 #80 色番03(ベージュ)
・ダルマレース糸 #80 色番07(水色)



先回は巻くとこまででしたね。
IMG_1211.JPG


1~2段め終了。
IMG_1217.JPG

お椀になっちゃった\(^o^)/

でも原因は分かってる。
1段めのロングピコが長すぎたの。

手持ちのピコゲージで5mmより小さいのがなくて、
でもものぐさして、その5mmを使っちゃったのが良くなかった。
※この糸だったら4mm、いや3mmゲージが適当だったと思われる。


でもほどくのは嫌だし無理だし、かといってやり直す気もない(爆)。

強行\(^o^)/



―――さあ、気にせず行くよ!(←から元気)

3段めは2シャトル。そしてジョセフィン・ノット。
そう、あの「ジョセフィン・ノット」
細糸の大敵「ジョセたん☆彡」


覚えておられる方もいらっしゃるかもだが
自分は以前DMCコルドネスペシャル#70で酷い目に遭い見事トラウマ化。
細糸への苦手意識はここから芽生えたと言っても過言ではない。

※トラウマ発生の経緯はこのあたり→記事1記事2


しかしながら今回!
私はこのモチーフを【あえて】選んだ!!

つまり私は、我がトラウマ一掃のため立ち上がったのだよ!!!





| |д・) …


| |д・) …


| |д・) ……デキタノ?





できましたぁぁぁ~+:.゚(*´∀`)゚:.+゚





証拠提出。
IMG_1233-1.jpg
(そこ! いびつとか言うんじゃない!)


できた! できたよぉ~!


ていうか 糸が凄い!


撚れない~全然撚れない~

超細い~驚きの細さだわ~


なのに 撚れない!!




興奮しすぎて全体図のUPを忘れる(笑)。
IMG_1224.JPG
THE☆ちっこい。



比較その1 ~同モチーフで~
IMG_1230.JPG
左 : ダルマレース糸 #80 (直径5.5cm)
右 : オリムパスエミーグランデ #20相当 (直径11.5cm)

色合わせてみたし///


UP。
IMG_1234.JPG
見よこの差を!



比較その2 ~細糸対決~
IMG_1237.JPG
左 : ダルマレース糸 #80
右 : DMCコルドネスペシャル #70

以前がんばってぐるぐるした「公爵夫人」の細糸ver.との比較。
※「公爵夫人」カテゴリはコチラ→


やっぱダルマの#80、めっちゃ細いわ。
DMCの方は#70とはいえ、もう次元が違うもん…。



<作成データ>

使用糸
・ダルマレース糸 #80 色番03(ベージュ)
・ダルマレース糸 #80 色番07(水色)

必要糸長
・1~2段め シャトル糸を2~3mくらい
・3段め Aシャトル(ベージュ)は3m、Bシャトル(水色)は測れず。でもAシャトルと同じ位な筈

所要時間
・1~2段め 1時間
・3段め 1パターン15分×12=3時間
・合計  4時間くらい

完成サイズ
・直径5.5cm



【 作ってみて思ったこと 】

・今回このモチーフを選んだ理由
・「散々作ったので作り慣れている」
・「コンパクトな中にも様々な要素が入っている」
・中でも「ジョセフィン・ノットが含まれている」ことが最重要ポイントだった
・この糸は捩れにくいと聞いて、トラウマ持ちとしては試さずには居られなかったのだ
・結果はご覧の通り
・こんな細い糸でこんなに編みやすいなんて驚くより他ない
・参りました


×××××


拍手ありがとうございます。
ジバコさんキタ――(゚∀゚)――!!!
残るレアコはAクロマさん手持ち&石持ち&専用曲付きで是非ヨロ――!!!
 
では拍手コメントのご返信です~!


Rさん、こんにちは~!
えへへ~ちょうカワイイでしょ~♪ はい~ドンドン作ってくださいねぇぇ♪←刺激刺激♪
今はコースターをお作りだったんですね~あらやだ自分もです~(≧▽≦)
ダルマの#80は想像以上に編みやすくて、すっごい細かったです…! DMC#100より細い…!!
えっ? また本が出る? タティングで? いろいろ?! ふぇぇ…最近のタティングは凄いよぉ…!


Aさん、こんにちは~! はじめましてっ!(かな?)
マステホルダーはこんな使い道もあるんですよ~、って自分も教えてもらったクチ(笑)。
実用性で行くと空き瓶の方に軍配が上がるんですが、ディスプレイ用品として素晴らしいポテンシャルを秘めた商品です!
おお~アイディアありがとうございます! ええ、よくシャトルは落としてます(ノ∀`)
ネイル用ジェルをシャトルの滑り止めにして使うと良いとのこと。でもUV硬化タイプだとUVライト?が必要? ―――あ、そういえば身内にネイリストがいました(≧▽≦) 今度聞いてやってみますね~! 


Aさん、こんにちは~!
わぁ~奇遇! Aさんも「スミレのドイリー」を作られてたんですね♪ 可愛いドイリーですよねぇ♪
自分は今回リズ様☆彡の力をお借りしましたよ♪ リズ様~(*´Д`)ハァハァ てことで今度はブレードタイプを色チver.で作ってみようかなと♪♪ 
れんげ畑に見えて良かったです~(≧▽≦) そして多く作りすぎたお仲間~(≧▽≦)ヤター!!(←


Kさん、こんにちは~! はじめましてっ!
いえいえ、昔の記事にコメント頂けるとまた格別です! ありがとうございます!
おおお?! アイロン用キーピングはアイロンをきちんとあててやらないと固まりにくいとな?! まじっすか?!
でも元々が「アイロン用」な訳ですし、加熱してやることは大切な要素だったのかも…!!
あとアイロンとスプレーを繰り返すことも強度UPに繋がるようで、いやはや貴重な情報をありがとうございます。
今後は「十分加熱」と「繰り返し」の2点に気をつけ、ますますキーピングしたいと思います(`・ω・´)ゞ


cさん、こんにちは~!
ダルマ#80はなかなか無いですよねぇ。でももう少し経ったら置くお店も増える!…ことを希望(ノ∀`)
このセリアの木箱は可愛いですよ!! しかもこれが驚くほど5g玉とジャストフィット!!
でもずっと入れておくと糸に塗料の色が移りそうなので、ごく一時的にしか入れてません(笑)。自分でクリア吹こうかな。
LizbethのMIXは萌えですよ~(*´Д`)ハァハァ そして最近はMIX糸同士の組み合わせに更なる萌えを見い出しました(*´Д`)ハァハァ


Aさん、こんにちは~! はじめまして!(かな?)
早速ですが「23 ドイリー」の「糸のからげ方」について。
テキストの図を見るとまるでケルティックのように見えますが物理的に無理、ということで別方向から。
さてこの渡し糸の内側からシャトル糸を下から引き出します。その引き出して出来たループにシャトルを通します。
あとは「シャトルつなぎ」をするときみたいな要領で、糸の長さを調整しながら糸を引き締めていき、イイ感じな所で、渡し糸同士をキュッとからげて留めます。
多分デカいピコにピコつなぎしたみたいな感覚になるかと。テキストと同じ形になるし、一応大丈夫だと思います。説明微妙ですがもしうまく行かれましたらご一報願います。


Kさん、こんにちは~!
わ~い、Kさんに褒めて貰った~+:.゚(*´∀`)゚:.+゚
お花色+葉っぱ色というベタな組み合わせなんですが、Liz様☆彡のMIXカラーで組み合わせると全く違った雰囲気に、そして色の馴染みっぷりにも大満足です~!!


Nさん、こんにちは~!
LizbethといえばMIX糸!ですよね(≧▽≦)
今回の使用糸は単品使いではぼやけてしまうような色でしたが、逆に言えば主張しすぎない色なので、他の糸と組み合わせやすくて大変宜しいのですっ!
ダルマ#80、使いましたともー!! ほんとにこの糸は編みやすい! MADE IN JAPANの底力(≧▽≦)
おっと新刊情報コチラからもありがとうございます、いや~ホントに出るんですねぇぇ!
ナニナニ「タティングレース 繊細で華麗な(仮)」、藤重先生の御本とな!
内容紹介のところに「弊社(日本ヴォーグ社)から出版して、絶版になった「かわいいタティングレース」、「やさしいタティングレース」2冊の本からセレクト…」とありますね。
でも「やさしいタティングレース」は雄鶏社の本じゃなかったっけ? 藤重先生のは「やさしくタティングレース」のはず…ていうか「やさしく」ってことは例の「もみの木」の載ってる本?! うわ~楽しみ!!
にゃんこさんは突然だったのですね…なんとお辛い…。もう1匹ねこさんがいらっしゃったのですね。ねこさんも寂しいね…。

拍手[19回]

「すてきなタティングレース ~3ステップでここまでできる」 / 盛本知子:著 の
『STEP3 スプリット編みを使って』 より
・「桜色のプリンセスショール」


×××××


完成いたしました。
しかしながら。
IMG_9469.JPG
でっこぼこ。


IMG_9465-2.png
うん、キミが乗っても何の解決にもならないから。


でもこういうときにこそ


「キーピング アイロン用」。


今使わずしていつ使うんだっていうね。
早速シュッシュして、アイロンでぷしゅー。



はい出来上がり。
IMG_9483.JPG


UP。
IMG_9492.JPG


設計図再掲。
colorpattern.jpg



< 作成データ >


モチーフA … 25個
モチーフA 1個あたりの
 ・必要糸長 : Aシャトル-Bシャトルで、Aシャトル4m、Bシャトル2m
         ※ただしAシャトル-Bシャトル間に十分なゆとりを持たせること
 ・所要時間 : 2~3時間

モチーフB … 12個
モチーフB 1個あたりの
 ・必要糸長 : Aシャトル-Bシャトルで、Aシャトル2m、Bシャトル2.5m
         ※モチーフAとのつなぐ場所には毎回気をつけること
 ・所要時間 : 1.5時間

モチーフC … 4個
モチーフC 1個あたりの
 ・必要糸長 : Aシャトル-Bシャトルで、Aシャトル2m、Bシャトル2.3m
         ※モチーフB同様モチーフAとつなぐ場所に気をつけること
 ・所要時間 : 1.5時間


総所要時間
単純にたしていくと99時間(不眠不休で4日とちょっと)
実際にはサボりサボりやってたんで、3ヶ月以上かかってます


完成サイズ
約32cm×32cm
ショールじゃないのは確か


完成時の重さ
25.1g
IMG_0638.JPG



【 作ってみて思ったこと 】

・どうしてこうなった/(^o^)\
・誰が見ても分かる大失敗
・色センスなさすぎワロタ
・ダイソー#40新ver.の糸を全色使ってみたかっただけなんだけど
・多色使いはセンスが命ってことがよく分かったよ……
・でもね、作ってて結構楽しかったよ!
・つなぎ用モチーフに「B」と「C」の2種類あったりして意外と飽きなかったし
・また沢山の色の糸を使ったからこそ飽きずに出来たんだろうしね
・単色で作れば出来上がりに間違いはなかったろうけど
・楽しくできたかはちょっと疑問なのだ
・てことで結果オーライかな♪♪
・今は正直持て余してるけどねっ(爆)


×××××


拍手いっぱいありがとね!
“ぽちっと”であなたの気持ちは中の人にきゅんきゅん伝わってます。

あとすみません。
先日までやってた「雪の結晶と円形モチーフのリース的な」シリーズでベースにさせてもらった
「すてきにハンドメイド(2011年9月号)」の「モチーフB」なんですが
「モチーフA」の間違いでした/(^o^)\
色々訂正しときました。失礼しました。

拍手[34回]

では、モチーフAをモチーフBでつないでいきます。


IMG_9167.JPG



うは、気づいちゃった/(^o^)\


どしょっぱなからまちがいてる/(^o^)\




えー別に間違ってないんじゃ?って?

うん自分もこのままでもいいかなーって思った。

けど気づいちゃったしなぁ。



正しくは、こう。
IMG_9167-1.jpg

モチーフAの外周は均一な作りだから、こんな風だったらずれても大勢に影響はないんだけど、
気づいちゃったからねぇ…。


よし、「ちょっきん」しますか。

IMG_9170.JPG
ちょきちょきん!と。

でもこれはダイソー糸だから即決出来ることよね~。
DMCとかリズベスだったら相当悩んだだろうなぁ。

それに切っちゃうと、切ったその部分が全部無駄になることもだけど、切られてシャトルに残された糸の処置にも困るのよね~。
半端な長さだからなかなか使う機会がなくて、いつまでもシャトルを占拠しつづけ……そして結局捨てると\(^o^)/



で、今度はつなぐ位置に気をつけて…。
IMG_9174.JPG

はい、これでOK、

な筈。



IMG_9177.JPG

今日はここまで。


×××××


拍手ありがとうございます。
バレエのチケットを頂いたので行ってきました。
とっても良いお席だったし大満足!
でも帰ったらネコがパン粉を盗み食いしてました……oh…
これが現実なのよね……でも嫌いじゃないんだぜ☆彡


では拍手コメントのご返信です~!


sさん、こんにちは~!
ね、ね、そうですよねっ! この緑と白のツリー、すごくいい感じなんですよ~!!
「まだやってんの? 怖」みたいに引かれないか心配だったんですけど、大丈夫かな…大丈夫だよね、うん大丈夫!という経緯を辿って、結果こんなことになりました(笑)。


Kさん、こんにちは~!
速乾性木工用ボンド!!!!!!!!!!!!!!!
これは!!!!! 自分のもっとも必要とする物!!!!!
ありがとうございます!!!!!!!!!!!!!!! 本当にありがとうございます!


Rさん、こんにちは~!
「固めれば、立つ!」。真実はいつだって美しい。
例の本、とはですね、「やさしいタティングレース」のことです。

ご覧のとおり雄鶏社の本なので入手は若干困難です。なので図書館にあって非常に嬉しかったです。自分はプレミア価格の物は「縁がなかった」として買わないことにしているので…。
あと、タイトルに「やさしい」とありますが、全然やさしくないです(爆)。でも発行当時(2002年)はタティング本自体が非常に稀少だった時代なので、これでもやさしい部類だったのでしょう…。


Tさん、こんにちは~!
1年前の腰砕けな彼を想うと、すっくと自立した姿には非常に感慨深い物がありました…。
こんなに立派になって…うぅッ…。
Tさんもぱつぱつっと糸を切って自立させてみてください。一人立ちした彼の勇姿を是非とも!!
―――って結局は糸がボンドになっただけで、他者の力を利用していることに変わりはない…これって自立って言える…? うひょ~気づいちゃった/(^o^)\

拍手[12回]

プロフィール
HN:
関ララ

当ブログはリンクフリーです♪

でも画像・文章の丸コピペ・改変UPはやめてね♡

拍手嬉しい♡

コメント返信不要の方は
その旨お書き添えください♡
コミュニティ
ツリーカテゴリ
ブログ内検索
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 4 5
6 8 9 11 12
13 14 16 17 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
メールフォーム
※約1,000文字まで送信可能
※名前、メアド、URL欄は未記入OK
バーコード
フリーエリア
フリーエリア
PR
PR
忍者ブログ [PR]