忍者ブログ
タティングレースの記録。 初心者の備忘録なのでひどい出来のものも多々。
前回つくった、ちっこいモチーフ。
今回はこれに “うずまき” でぐるっと囲んでいくのだが―――。

×××××

テキスト通りに書くと、6段目からのスタート。

ただここから先は、同テキスト72ページ掲載の
「ノスタルジア ティッシュケース(左)」の図解と説明文を
併せて参照しながらやっていくことになる。


でもって途中経過。
IMG_7520.JPG

でもね、これがとてもややこしいんだ。

しょっちゅうひっくり返したり、あちこちと繋いだりしているうちに
自分が「今」「どこで」「何をやってるのか」が分からなくなってくる。
そうなると必然的にすっ飛ばしたり逆に重複したりのミスが多発する。

そこで自分はテキストに付箋を貼って、

←イマココ

と、現在位置が一目で分かるようにした。


こんな感じ。
IMG_7795.JPG
鳥頭仕様。



そして鳥頭さんは、がんばりました。


チマチマ

チマ

チマ



やること数日―――。





おわった。
IMG_7711.JPG


やっぱりちっちゃいのぉ。
IMG_7713.JPG


直径6.5cm。(テキストでは5.5cm)
これ一つでコースターとするにはちょっと小さいかな。


所要時間は、6段目のうずまき1セット毎に1時間はかかったから、
6段目だけでも6時間以上。
中央のぐるぐる部分と合わせると12時間は下らないと思う。


リベンジ品なので比較もしとこう。
IMG_7712.JPG



余は満足したぞ。



【 作ってみて思ったこと 】

・このモチーフは初心者にはオススメしない
・しかしどうやらこの子は初心者ホイホイ
・よって遭難者が後を絶たないようだ
・でも初心者だがあえてやる!というのもアリだと思う
・実際勉強になりますよ

拍手[16回]

ではいよいよ―――

と言いたいところだが、作り方をすっかり忘れた
なにせ数ヶ月前に作ったきり、糸始末もせず放置してあった代物。
うっすら思い出せるのは、

「シャトル繋ぎに慣れるまで大変だった」

ってことだけ。


そこで復習ついでに、シャトル繋ぎの練習をすることにした。
練習糸は、ダイソー糸#20の、白と黒。
IMG_7707.JPG
あら~、これだけでも可愛くない?
シャトル繋ぎした部分に白の芯糸が表に出てきて、イイ感じのアクセントに☆


IMG_7708.JPG
裏に返すとちょっと微妙^^



―――よし。
シャトル繋ぎの練習は十分した。

いざ、リベンジ。



今回の使用糸は
DMC コルドネスペシャル #70 5200

やっぱり出来るだけテキストと同じ糸を使いたいじゃない?


IMG_7507.JPG
最初の最初。


UP。
IMG_7509-1.jpg

<見かけのピコ>
普通だと、中央のリングをつくったら、一旦糸を切って次の段に行くことが多いが、
これは切らずに次の段に行けるという、ズボラーが愛してやまない素敵テク。
ロック・スティッチで、目が動かないようにしている。

※詳しくは、タティングレース 新しい世界 - A new approach to Tatting -
 41ページを参照のこと。


あとは先程の練習通り、チェインでぐるぐる巻きに。
IMG_7517.JPG

ちっちぇ~!
でもカワイイ~!

ここまでで5時間くらいかな。
ドキドキだった#70の糸も思ったより大丈夫。進むだけなら大丈夫。


次で完成させま~す。

拍手[7回]

「タティングレース 新しい世界」 / 聖光院有彩:著
・「公爵夫人」 の コースター

使用糸は
ハマナカ シークィンレース糸 #40 色番2



えー。
こちらはタティングを始めてから1ヶ月が経過した頃に作成した物です。


では イッツ 晒しタ~イム!





IMG_7706.JPG



あ…ありのまま 今 起こった事を話すぜ!

『おれは “公爵夫人” もこれで終わりだと思ったら
いつのまにか “うずまき” を一つ余計に作っていた』


な… 何を言ってるのか わからねーと思うが
おれも何をしたのかわからなかった…

頭がどうにかなりそうだった…

健忘症だとかうっかりミス☆だとか
そんなチャチなもんじゃあ 断じてねえ
 
 もっと恐ろしいものの片鱗を味わったぜ…





自分さー。
タティングやっててポルナレフに会うとは思わなかったよ。

でもマジで最後の最後、
縛って糸切って、改めて見るまで気づかなかった。


そんな自分がとても怖い。


じゃあ又ね。



×××××



拍手ありがとうございます!
拍手コメントのご返信をさせていただきます。


nさん、こんにちは~!
図解に気づいて下さってよかったです~。
自分も図にして改めて大変さが実感できたので、すぱっと諦めもつきました(笑)。
糸や道具はどんどん増えていくんですけど、ヒトが全然追いついてません(汗)。
細糸やるやる詐欺もいい加減にしなくちゃ…。
紙媒体萌えの感覚、解って下さって嬉しいです~。色見本も超萌えますよねっ!見てるだけで幸せ~!

拍手[12回]

HOME |
プロフィール
HN:
関ララ

当ブログはリンクフリーです♪

でも画像・文章の丸コピペ・改変UPはやめてね♡

拍手嬉しい♡

コメント返信不要の方は
その旨お書き添えください♡
コミュニティ
ツリーカテゴリ
ブログ内検索
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
2
3 4 6 7 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
メールフォーム
※約1,000文字まで送信可能
※名前、メアド、URL欄は未記入OK
バーコード
フリーエリア
フリーエリア
PR
PR
忍者ブログ [PR]