忍者ブログ
タティングレースの記録。 初心者の備忘録なのでひどい出来のものも多々。
さて、続き。

最後となる3段目(水色部分)。
ここは特に問題なし。

そして「モチーフB」、完成。

P1000210.jpg

直径は約10cm。
テキストは9.5cmとあったけど、糸も違うし、こんなもんかと。

トータル所要時間は、4時間。


a25072e9.jpg
ちょっと雰囲気を変えてみる。

P1000212.jpg
100均ランチョンマットとの相性が良すぎる。


【 作ってみて思ったこと 】

・一見簡単そうに見える
・だが実は基本テクニックが詰め込んである
・3月号は 【 基本テクをこのモチーフひとつで 】
・9月号は 【 とにかくテクは必要最小限に 】 って感じ
・※個人の感想です
・どっちにしても、☆本当のタティング初めてさん☆ がこれらのテキストだけで完成までこぎ着けるのは、
・自分だったら無理

拍手[2回]

NHK すてきにハンドメイド(2011年3月号) の
・「モチーフA」 ならびに 「モチーフB」

使用糸は
ウィスター ソフトレース糸 #20 マリン(3玉パック)
  1段目 … 青
  2段目 … 白
  3段目 … 水色


P1000206.JPG

『すてきにハンドメイド』では、過去最近にもタティングレースを取り上げていたそうで、
さっそく図書館でテキストを借りてきました。

ただTVでは放送しなかったそうで、
また自分も、タティングのタの字も知らなかった頃ですね。


では順番に。

P1000188.jpg

1段目。
まあ、リングです。


次。
2段目。
おっといきなりつまづいたぞ。

P1000191-1.jpg

裏と表が混在してる!こんらん!
NHKだからって(?)ちょっと舐めてかかった。気を引き締めていこう。


で、どうにか2段目完成。
ここまでの所要時間は、3時間くらい。

そしてこれが、「モチーフA」。

P1000194.jpg

直径は約6cm。
テキストと同じ大きさで出来た。

テキストは多分オリムパスエミーグランデ(ハーブス)を使ってると思うけど、
こんな小さなモチーフならそう差は出ないよね。



しかし、結構大変だった。

2011年9月号の
に比べれば、断・然!難・し・い!


【 難しポイント 】

・編み図がやや謎めいてる
・表って?裏って?
・裏表の説明はほとんどないまま話はどんどん進む(これは9月号のときもそうだったけど)
・糸渡し。そして糸渡し
ラスボスは、「モチーフをたたんでひねってピコ繋ぎ」 ← ごめんなさい!これは今回必要ないテクでした。



3ヶ月前の自分が最初にこれをみて、「簡単そう♪ やってみよ♪」と
シャトルと糸を買ってきてはじめたら、



10分で絶望する。



断言する。



まず「目を移す」ことができないが(ぼそ




でも手芸の覚えのある人なら、すらっと出来るのかもしれない。
覚えが無くても出来る人は出来るだろうしね…ふ。




P1000199.JPG

☆ ねこさま が あそびにきた よ ☆

両前足に注目。
2つの獲物はしっかりゲットォ!
先生ー!ねこが邪魔で作業になりませーん(メロメロ~ン

拍手[7回]

HOME |
プロフィール
HN:
関ララ

当ブログはリンクフリーです♪

でも画像・文章の丸コピペ・改変UPはやめてね♡

拍手嬉しい♡

コメント返信不要の方は
その旨お書き添えください♡
コミュニティ
ツリーカテゴリ
ブログ内検索
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 4 5
6 8 9 11 12
13 14 16 17 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
メールフォーム
※約1,000文字まで送信可能
※名前、メアド、URL欄は未記入OK
バーコード
フリーエリア
フリーエリア
PR
PR
忍者ブログ [PR]