忍者ブログ
タティングレースの記録。 初心者の備忘録なのでひどい出来のものも多々。
前回記事のとおり、今回は中央の花からスタート。


―――だが3つのリングを作った時点で、早くも暗雲が。

テキスト通りにやると、リング同士をサイドで繋げて(固定して)いかないので、
それぞれのリングが好き勝手に動き回る。
このままリングを8つ作っていったら、えらいことになる…。

そこでリングを
・10p10 → 5p5p5p5
に変更して、途中ピコ繋ぎでリング同士をがっちり固定することに。

P1000156.jpg
踊り狂うリング。ぴしっと揃ったリング。


後は同じようにリングを作りながら繋げていく。
これで中央の花は完成。

5573-s2.jpg ← 写真を取り忘れたので完成画像を流用加工

よくある、何てこと無い花。
だけどテキストのに比べれば、格段に手間が掛かっている。
最後は「モチーフを折りたたんでねじってピコ繋ぎ」というややこしテクも必要だったし。
……この時点でなんとなくテキストの意図が分かってきた気が。


あとは、外側を中央の花とつなぎながら編む。
ここは特に問題なし。
むしろテキストver.よりつなぎやすくてサクサク進む。


そして、完成。

IMG_5573-s.jpg

所要時間は、テキストver.より1時間オーバーの、4時間。



じゃあ早速並べて比較しましょう。

IMG_5586-s1.jpg

まったく同じじゃつまらないと思って、糸の配色を逆にしてみた。

テキストver.の方が、すこしだけ大きい。
これは自分ver.の時は、中央の花をキチキチと編んで花の出来上がりが小さくなったため、
全体にも影響を及ぼしたのだと思われます。


【 作ってみて思ったこと 】

・テキストver.は、限られた手法でラクに作れるようになっている
・よく考えられているんだなぁと感心しきり
・テキストver.の数少ない欠点とすると、後から中央の花をつないでいくとき、
 つなぐべきピコが死角になって見えづらく、間違えやすいこと
・自分ver.も悪くはないんだけど、手間は増える
・自分ver.だとぴしっとする。けどテキストver.のくったり感もかわいい
・このへんは好き好きだとおもう

拍手[5回]

NHK すてきにハンドメイド(2011年9月号) の
・「モチーフB」

使用糸は
・ベージュ  : ダイソーレース糸 #20 ベージュ
・茶色   : オリムパス エミーグランデ 色番736(ライトブラウン)


さて、NHKテキストでは幾つかのタティング作品が紹介されていますが、
「モチーフB」が出来れば、すべて網羅できるようになっているようです。

またこのモチーフは、編む順番がすこし変わっていて、
まず外側から作って、後から内側の花を繋げていくとのこと。


まず外側だけ編んだ状態。
ちなみにこれが「モチーフA」になる。

IMG_5558-s.jpg


そして中央の花を内側から繋げていけば、「モチーフB」の完成。

IMG_5569-s.jpg


所要時間は3時間くらい。

後から中央の花を繋げていく方法ははじめてだったけれど、
さほど問題なく出来上がった。



ところでひとつ疑問が。

「どうして 外 → 内 の編み順にしたんだろう?」


―――ということで次回は、内側から編んでみます。



×××××



ところで以前、オリムパス エミーグランデの記事に、
「ダイソー糸#20との違いが分からない」と書いたのだけれど、
一緒に編むことで違いが分かるかも、と考えて今回の糸をチョイス。
ちょうど色もテキストと似た感じになるし。

で、結果はと言うと、

『ごめんなさい。だいぶ違いました』


ダイソー糸#20は、毛羽立ちが多く、糸が均一でない感じ。
でもこういう風合いもアリだと思う。

一方、オリムパス エミーグランデは毛羽立ちは少ない。
均一で滑らかなので、つるつる編める。


このへんは過去記事にも追記しときます。

拍手[2回]

HOME |
プロフィール
HN:
関ララ

当ブログはリンクフリーです♪

でも画像・文章の丸コピペ・改変UPはやめてね♡

拍手嬉しい♡

コメント返信不要の方は
その旨お書き添えください♡
コミュニティ
ツリーカテゴリ
ブログ内検索
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 3 4 6 7
8 9 11 12 14
15 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
メールフォーム
※約1,000文字まで送信可能
※名前、メアド、URL欄は未記入OK
バーコード
フリーエリア
フリーエリア
PR
PR
忍者ブログ [PR]