忍者ブログ
タティングレースの記録。 初心者の備忘録なのでひどい出来のものも多々。
つづきです


パターン元は

ka-ryun~タティングレースのアクセサリー~ 様の

フリーパターン 山化粧  です(≧▽≦)


×××××


6段め の 途中



段途中だけど

早々に飽きた\(^o^)/

ので

お花をあしらって気を紛らわすワイ


何がツラいって
ミニリング&ショートチェインのひたすらな繰り返し(96回)
そして短間隔でリバースワークをする度
シャトルに糸を巻いて~戻してをせねばならぬ事(192回)


(カチカチカチ、編み編み編み、カチカチカチ、編み編み編み………)
(カチカチカチ、編み編み編み、カチカチカチ、編み編み編み………)
(カチカチカチ ―――)


だぁー!!!! 
なんたる無為な働きよ!!!!
自動巻き取り機能付きシャトルの発売はまだかえ?????


【6段め】
直  径 : 約17.2cm
所要時間 : 5時間か6時間か7時間かもっとか
必要糸長 : シャトル8.5m-糸玉4.4m ※全く自信が無い

寸評
 作業も、そして出来映えもが辛く、すべてに目を背けた結果として
 6段め完成時点での画像が無いのであった(ノ∀`)
 5段目とたまにつなぐ必要があるので気をつけたいが
 気をつけるのを忘れるのが鳥☆頭たる所以であるコケー



7段め の 一部\(^o^)/

(多分次の8段めでつなぐピコに糸印をつけてみたんでしょうねぇー)
(でも面倒になってすぐにやめたんでしょうねぇー)


【7段め】
直  径 : 約17.8cm
所要時間 : 2時間くらい?
必要糸長 : シャトル1m-糸玉6m ※キツキツMIN値かも

寸評
 ずっとチェインのターン!
 超絶ラクチン! うぇいうぇーい!!
 しかしうねりはひどくなった笑
 それでも前段(6段め)が「完璧に修行」だった反動で天にも駆け上がる勢いで突っ走り
 完成時写真を撮り忘れたと\(^o^)/
 


8段め の スタート直後

3段めの再来じゃないですかー\(^o^)/
なにこの天国と地獄ー/(^o^)\


(今回まともな写真がない)

(そしてもっかいつづくぞよ)


×××××


拍手ありがとうございます♡
では拍手コメントのご返信です~!


Kさん、こんにちは~! はじめましてっ! 
いつも見ていただいてありがとうございます♡(*´д`*)♡ 勝手に親近感嬉しいですよぅ(*´д`*)
手がスムーズに動くようになって、色んなことも分かってきて、きっと一番楽しい頃ですね(≧▽≦)
そしてなんとKさんも山化粧お作り中だったんですね~!(≧▽≦)人(≧▽≦) お盆を挟んでどこまで進まれたかな~(´- `*)


Kさん、こんにちは~!
かぎ針はかぎ針でまた変則的でややこしいんですよねぇ(ノ∀`) 最初からmm表記オンリーならすぐ分かるし間違い無くていいのにさ~各国がその都度気ままに決めたとしか思えない不規則で雑な号数表記とヤードポンド法(呪)は今や混乱の種でしかないゾ\(^o^)/
おお~憧れのニットプロで日本サイズ版なんてのもあるんですね! へぇへぇへぇ!!!


Nさん、こんにちは~!
Nさんも山化粧中でしたか( ´∀)人(∀` ) 1年に何枚も編まれるなんて凄いぃ~あたしゃすぐに新しい子に目移りしちゃうのさ~(ノ∀`)
#80だと14cm程とかなり小さく出来上がるんですね…! 今のLizbeth#40で5段めで既に15.5cmですからホントちっちゃい…!
こちらのドイリーは難しいテクは無いみたいですが、各段毎で(主にモチベ的に)アップダウンがあり、結構翻弄されております(・∀・)
そして注意しなければいけない箇所があるんですね…ってどこだろう…。←気付くことも出来ない哀しみ色んな糸で作るとまた楽しそうですし、途中で止めても良いし、この優しいのか厳しいのか分からない感じが面白くもちょっと恐い~(笑)。

拍手[6回]


ka-ryun~タティングレースのアクセサリー~ 様の

フリーパターン 山化粧


作らせていただきました(≧▽≦)


×××××


まずは使用糸

・Lizbeth(リズベス) #40 単色 色番601(Snow White)
・Lizbeth(リズベス) #40 MIX 色番112(Carousel)
・Lizbeth(リズベス) #40 MIX 色番684(Leafy Greens Med.)


ドイリー名に合わせた和風味目指しての色チョイスだったわけですが
すでに不協和音気味…

でも素敵パターンが助けてくれる…はず!!!




1段め


直  径 : 約2.5cm
所要時間 : 15分
必要糸長 : シャトル1m-糸玉1.2m

寸評
 この時点で言うべきことはあまりないが
 最初の大きめピコに6mmゲージをつかったらちょっと小さかった
 8mm~1cmくらいが丁度よかったかも



2段め


直  径 : 約4.2cm
所要時間 : 30分
必要糸長 : シャトル1.7m-糸玉1.5m

寸評
 リング&チェインのターン



3段め


直  径 : 約10.5cm
所要時間 : 4時間
必要糸長 : Aシャトル11m-Bシャトル5.2m

寸評
 一気にごちゃついてきた
 パターンもそうだが糸色がそれを増幅させる
 三つ葉が大層苦手なので大変だった/(^o^)\


~ 3段めから1段めを望む ~

緑の小山/(^o^)\
でも最終的にアイロンで伸してしまうのでなんと言うことは無い



4段め


直  径 : 約12.5cm
所要時間 : 4時間
必要糸長 : Aシャトル4m-Bシャトル7.2m

寸評
 3段めよりはラクだが目数がどうにも覚えられず
 そういう意味で大変だった



5段め


直  径 : 約15.5cm
所要時間 : 2時間
必要糸長 : シャトル5m-糸玉5.5m

寸評
 リング&チェイン再び
 一転目数が統一されていてつくりやすい
 段を重ねるにつれ円周はどんどん長くなってきているが
 この段は簡単かつスカスカなので早く出来て嬉しい
 ただしその分ヨレヨレに(ノ∀`)


(以降は次回につづく)

(お盆はお休みします)


×××××


拍手ありがとうございます♡
では拍手コメントのご返信です~!


Kさん、こんにちは~!
お? 棒針とかぎ針・レース針は同じサイズ規格なのでしょうか? かぎ針・レース針サイズの基準位置は針軸の直径みたいですが、先っぽがそれより太くて大きいので、ニードルゲージの穴に入らなくてキチンと測れないのすぅ…さっきレース針6号/1.00mmを刺してみましたが、やはり1mmの穴には先っぽで引っ掛かって入らず無念。
棒針のサイズ。UK規格(カナダまでも…)が細いほど号数が大きくなるのヤメテーって感じですよねやっぱり(ノ∀`) しかもUPDOWNの数値幅が日と米英で違うとか酷です。でも日本サイズとUSサイズで揃えておけば全て対応できるとのことで安心しました\(^o^)/
ちょっと前までは日本サイズのしか出回ってなかったんですね…! インターネットの力って本当にスゴいですねぇ…!!

拍手[16回]

以前タティングニードルの太さについて

「ミリ(mm)なのかインチ(inch)なのかハッキリせい」

とブー垂れていたのですがそんな折も折
某さんから「極細針でミニチュア編み物」にハマってると
近況沼ってる報告をいただきまして

「………… あ!」


×××××


じゃかじゃん!

ちょい前に購入した
HiyaHiyaのニードルゲージ~!(≧▽≦)

ひつじさんかわゆす


これはある方にオススメしてもらった棒針用のニードルゲージで
タティングのピコゲージの太さ(高さ)を測るのに流用したくて買ったもの

普通のニードルゲージは0号(2mm)までしか測れないけど
HiyaHiyaさんのこの羊なら6号(0.7mm)までイケるとお聞きして
まあ速攻でしたね(≧▽≦)

(そして6号(0.7mm)まで計測可能なのは
HiyaHiyaさんがそのサイズまでの極細棒針を出しているからっぽい)


買って正解でした
プラスチック製だけど厚みはしっかりあり
安くて軽くて丈夫で可愛いの~~
つまり萌えるの~~(*´д`*)


この子は編み物ショップさんとかでちょこちょこ扱ってらっしゃいまして
自分は

靴下の毛糸やさん atti's Socks Shop

こちらで買わせていただきました
商品:620円+送料:160円=合計:780円也~(≧▽≦)



でもって今更ながらサラッとググってみたところ
Amazonで14754円というアリエナイのが出てきたΣ(゚д゚;)

参考までに晒し上げ


同じHiyaHiyaさんのひつじさんでも
この子は0号(2mm)までしか測れない

そして113円
これはこれで怪しい(ノ∀`)CN~


これは別メーカーかな
よく見ると目がコワイ模様がコワイ
だが4号(1.25mm)までOK

2609円という価格が適正なのかどうかも分からなくなる
魔境マケプレ


×××××


魔境巡りでとんだ毒草を食ってしまいましたが
本題に戻りましょ!


このひつじさんニードルゲージで何をするかというと


こうする


UP

うん
タティングニードルを刺しました

結果

・#3ニードル = 3-0号穴に、ピッタリ
・#5ニードル = 5-0号穴に、ピッタリ
・#7ニードル は 7-0号の穴が無かったので6-0号のとこに刺したけど、緩かった
・#8ニードル は 刺す場所が無かったので、写っていない


で、この羊ゲージの良いところは
ひつじさんをひっくり返すと「mm」単位でも表示されているところ


UP

これにより

・#3ニードル = 3-0号 =1.5mm
・#5ニードル = 5-0号 =1mm
・#7ニードル は 7-0号(0.7mm)より細い
・#8ニードル は #7ニードルより、更に細い

ことが分かりました


つまりタティングニードルの#3やら#8やらも
規格(この場合は棒針の太さ規格)に則っていると
そう結論づけて宜しいでしょう

ただし棒針規格は各国によって違うそうで
(この各国規格サイズ表記も取り違えない訳が無いダロォ!的にややこしい……)
HandyHandsさんもHiyaHiyaさんもUSメーカーなので
この場合はUS規格ということになりましょうか


×××××


羊の表 ←どっちが表かはハッキリしないけどまぁこっちかと

(ヤードポンド法は 事故の元)


羊の裏

(おいでよ メートル法の国)


×××××


拍手ありがとうございます♡
では拍手コメントのご返信です~!


Kさん、こんにちは~!
ニードルタティングでは糸と針の相性合わせは必須っぽいです。ジャンル的にはタティングだけど、棒針編み要素も案外含まれ、しかも出来上がりモチーフにはそこはかとなくかぎ針編みぽさもあるという、何とも不思議な感じです(´- `*)
1回に通す(扱える)糸の長さに限度はあるのですが、ニードルタティングで本来基本となる「リングをモックリングで作る様式」だと、「針-糸玉」という形に出来るので、一々糸を切ったり頻繁に繋いだりする必要もなくなるんです。一挙両得とは行かず悩ましいです。

拍手[10回]

はじめてのニードルタティング より

・#1 Fire works


Fire works = 花火 


×××××


完成


UP

やっぱ目がゆるい
針はもう1段下げたほうがいいかもしれん


<作成各種データ>

使用糸
セリア レース糸(旧)#20 色番211(白)

使用針
・#3 ニードル

必要糸長
 1.8m×2=3.6m 
 ※「針通し糸」状態で扱える糸の長さがせいぜい2mのため
  「×2(途中で糸継ぎ1回)」になっている

 
所要時間
 1時間

完成サイズ
 直径6.5cm


【 作ってみて思ったこと 】

・リングオンリーで
・リング~リング間も渡し糸形式なので
・「リングとリングの間にすき間が空いちゃう!! なんでよ!!!!」
・からの→早々な萎え
・このはじめてさんが必ず嵌まるパターンを『とりあえず回避』
・アリだとおもいます
・まずは1モチーフ完成させることがモチベ維持&UPに有効だと思うのでね
・リングもピコもピコつなぎも
・10回同じ事をしていけばある程度慣れることが出来るし
・嵌まりポイント(その2)な「最初と最後のピコつなぎ」も
・大きめで余裕あるモチーフサイズなので
・比較的つなぎ作業がし易く助かりました


【 現時点での自分的問題 】

・それは
糸と針の相性合わせ
・セリア#20はかなり太めの#20なので
・#3ニードルで宜しかろうと思ったんですが
・そうでもなくてねぇ…
・どうも自分の好みとしては『細め針×太め糸』らしいんですが
・そうすると
針(穴)に糸が通らない
・仮にゴリ通ししても
糸が針穴でシゴかれまくって看過できないほど痛みまくる
・難しい………
・ただ針は大方揃った(#3#5#7#8サシ針もあるでよ)と言えるし
・糸は元よりヨリドリミドリ(ノ∀`)
・てことでのんびり萌えCP探索していきます(・∀・)ワ


×××××


拍手ありがとうございました♡

拍手[12回]

【序】から

むちゃくちゃ間が開いてしまいましたが

草花を編むタティングレース / 藤重すみ:著 より

・白百合のガーデン ランナー(一部・完) だよー\(^o^)/



どのくらい(一部)かと言うと

「ランナーの 端 部分 だけ」 


具体的には

「P.69の編み図部分 だけ」 笑


×××××


ベースとなるハート型のモチーフ、終了

リング(以下R)オンリーなのでボビンシャトル向き
R全54個を渡り糸で渡しつつ時たまピコつなぎする
アクロバティックな流れに翻弄されつつ
何とか形になるところまでこぎ着けた


同じモチーフをもう1つ作って
それぞれの上部に扇っぽいモチーフを編み付ける

正確に言うと左右対称モチーフなので「同じ」では無いのだが
余裕ゼロのため同じものを作って
片方をひっくり返して「良し」とした\(^o^)/


あとはこの2つのモチーフを繋げつつ
アレコレ編む

アレコレ中
裏表など知らぬ存ぜぬ


途中妨害に遭いながらも(糸ボッチ)

糸の粗はシャトルタティングには禁忌
あと何故巻くときに気付かなかったかというと
電動ドリルで一気に巻いたからでぃす\(^o^)/


完成!

ランナーのはじっこだけ!
それだけ!!
でも完成!!!



全体だとこんな感じ

アチコチゆがんでます!
ハハッ!



【 作成各種データ 】

使用糸
 メゾン・ド・クロッシェ #40 色番203(クリーム色)

使用糸長
 最初にボビン×5個に糸をMAX(9mくらい)巻いておいて
 うち一つを【序】で5mほど使った状態でスタート
 ボビンに巻いた分全て使い終わったあたりで完了(トータル40mくらい)


A ハート型のモチーフ ×2
  ボビン1個め → モチーフ①のR1~R44で糸切れ
  ボビン2個め → モチーフ①のR45~R54(モチーフ①完)
           ~モチーフ②のR1~R27で糸切れ
  ボビン3個め → モチーフ②のR28~R54(モチーフ②完)
           ~残り1.8m

B 扇型のコーナーパターン ×2
  ボビン3個め残りで → Aシャトル0.4m-Bシャトル1.2m
  
C 中央の噴水状パターン
  ボビン4個め、5個目を使って
  AシャトルMAX(9m)-BシャトルMAX(9m)でスタート
  途中ミスって糸を切り再スタートしたため正確な使用糸長が分からなくなってしまったが
  A・BシャトルともMAX(9m)あれば十分まかなえた筈
  なおAシャトルの方が糸は多く必要

所要時間
 1ヶ月(笑)

完成サイズ
 縦12.7cm×横19.6cm


【 作ってみて思ったこと 】

変態すぎる\(^o^)/
・こんなん絶対ムリムリィ!!!!
・もーあまりに複雑怪奇なため
・たまらず編み図コピーして
・書き込みマーキングしまくりました

・グラビアページも拡大カラーコピーし
・目をギロつかせて状態確認したりと
本当に…本当に…大変だったのよ…!!!
・端部分だけでこの有様だからね……
・ランナー本体の白百合―――とゆーかアンモナイト渦モチーフの隊列には
目眩必至
・このアンモ渦20個作るとか
・もはや変態の誹りは免れまいよ………
・(せんせーまたせきららちゃんがぼうげんはいてまーす)
作品そのものはすっごく素敵で超絶好みなんだけどさぁ
・自分にはとてもじゃないけど無理案件でしたわん\(^o^)/


×××××


拍手ありがとうございました♡

拍手[11回]

プロフィール
HN:
関ララ

当ブログはリンクフリーです♪

拍手嬉しい♡

コメント返信不要の方は
その旨お書き添えください♡
コミュニティ
ブログ内検索
ツリーカテゴリ
カレンダー
07 2018/08 09
S M T W T F S
1 2 4
5 6 8 9 11
12 13 14 15 16 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
メールフォーム
※約1,000文字まで送信可能
※名前、メアド、URL欄は未記入OK
フリーエリア
フリーエリア
PR
PR
忍者ブログ [PR]